FC2ブログ

今週の愛馬出走成績

6日(日)
京都9R 寿ステークス(芝2000m)1600万下
マイネルファンロン 戸崎騎手  4着

中山12R 1000万下(芝2000m)
ウインイクシード F.ミナリク騎手  5着

京都12R 1000万下(D1400m)
ウインハートビート 和田騎手  15着


今週は新年幸先よく2勝行けると思っていましたが、蓋を開けてみれば掲示板がやっと。
特にイクシードのレースは悪夢としか良いようがありません。

ファンロンの出走レースは8頭立てがレース直前で2頭が出走取り消しで6頭立てに。どう考えても馬券圏内必須と思いましたが、鞍上の消極的騎乗で4着に終わりました。前走は前が詰まり結果的に終い勝負の競馬になりましたが、長く良い脚を使う競馬が合っていると思うのでまくっていって欲しかったですね。

イクシードのレースははっきり言って糞騎乗でした。パドックでのイクシードはとても状態が良く、先頭を周回していましたが、後ろの馬を離し最後方の馬に追いつくくらいの動きでした。最終的に1番人気になったのも納得です。
ただレースは進路が塞がり最後は勝ち馬の後ろを通るしかないというふん詰まりの乗り方。外人騎手が騎乗ミスを認めるほどの最悪の騎乗でした。ただ乗っているだけなら新人騎手を乗せた方が良いぐらいです。
次走でこの鬱憤を晴らして欲しいです。

ハートビートは芝スタートのコースで楽に先手を取れそうでしたが、下げたりとちぐはぐな競馬。ダートは合わないのでしょうか?
スポンサーサイト



今週の出走馬

明けましておめでとうございます。

2019年の競馬が始まります。
JRA競馬初めの5日に出走馬はいませんが、6日には3頭が出走します。

6日(日)
京都9R 寿ステークス(芝2000m)1600万下
マイネルファンロン 戸崎騎手

中山12R 1000万下(芝2000m)
ウインイクシード F.ミナリク騎手

京都12R 1000万下(D1400m)
ウインハートビート 和田騎手


今年最初の出走から白星を期待できそうな馬が出走します。
ファンロンの出走する寿ステークスはわずか8頭立て。札幌は滞在競馬だったため初めての遠征になりますが、鞍上が戸崎騎手なので強気でいきたいです。同じ明け4歳馬のケイティクレバーとマイハートビートが相手。前で競馬する馬が多いですが、小頭数なのでそこまで早くならないでしょう。能力で押し切って欲しいですね。

ウインイクシードは1000万下条件で2着2回と勝ち上がりも時間の問題。相手は同じく昇級目前のゴールドギア。皇成はこっちに乗るからイクシードに乗れないのか。ミナリクは昨年に続き2度目の来日だけど、あまり印象に残っていないんだよね。できればマーフィー騎手に乗って欲しかったが、松岡が乗らないだけマシですね。こちらも勝ち負け。

ハートビートは初ダート。さすがに大きな変わり身はないと思いますが、掲示板には入れればもっけもん。勝ち鞍のある和田騎手が乗ってくれるのは嬉しい。

2018年 愛馬出走回顧

2018年 最優秀ホース
ウインムート
 3勝(Jpn.3 兵庫ゴールドトロフィー)
牡馬、5歳、加用厩舎、30戦9勝、獲得賞金1億5,897万円

2018年 最優秀牡馬
ウインムート
3勝(Jpn.3 兵庫ゴールドトロフィー)
牡馬、5歳、加用厩舎、30戦9勝、獲得賞金1億5,897万円

2018年 最優秀牝馬
エントリーチケット
 3勝(タンザナイトS)
牝馬、4歳、宮厩舎、23戦6勝、獲得賞金1億2,982万円

2018年 最優秀3歳馬
マイネルファンロン
 2勝(GⅡスプリングS 3着)
牡馬、3歳、手塚厩舎、11戦3勝、獲得所金5,785万円

功労馬
ウインガニオン

31戦8勝(GⅢ中京記念、2017サマーマイルチャンピオン)
獲得賞金1億6,501万円


今年のMVPはエントリーチケットで決まりと思われましたが、最後にウインムートが兵庫ゴールドトロフィーを勝利し逆転。

ムートのレースは浦和、京都、中山と今年応援に行きましたが見に行ったレースは全て惨敗。今年3勝もしているのにタイミングがホントに悪かったです(笑)。賞金も加算できたし、鬼門だった地方交流重賞も勝つことができました。輸送がダメみたいですが、今後も活躍は関西圏でのレースになりそう。

エントリーチケットはアヴドゥラ騎手とのコンビで小倉を連勝。今までの出遅れ癖も無くなり、一気にオープンまで駆け上がりました。そして12月のタンザナイトSでは落馬負傷から復帰の和田騎手とのコンビで見事勝利しました。今後ハンデは重くなるけど、重馬場の鬼なので展開次第で頑張ってくれそうです。

ファンロンはモレイラのおかげで準OPまで上がってこれました。重賞でも活躍できる素材と思っているので、来年は一つタイトルが欲しいですね。年明けの寿S(京都・芝2000m)は戸崎騎手が乗ってくれるようなので楽しみです。

昨年3勝したガニオンが今年掲示板にすら載らなかったのは想定外でしたが、GⅠ馬が揃い大激戦となった安田記念を大外枠から果敢に逃げ、ラスト200Mまで先頭を切った走りは本当に素晴らしかったです。夏と言えばガニオンと競馬ファンからも愛される超個性的な馬だったと思います。馬事公苑で乗馬となることが決まり、いずれ誘導馬としてターフに戻ってくれれば嬉しいです。

他の引退馬では期待していたロジャーズクライが浅屈腱炎を発症して引退したのが残念でした。またカラレイアも地方で出戻りから中央で復帰戦を飾ることなく繁殖入りしてしまったのも残念でした。良いお母さんになって欲しいです。
出戻り組ではウインハイラントが中央再転入が決まり、ウイントリニティーは再転入からの南関東移籍が決まりました。

2歳馬はウイン、東サラの出資馬が未デビュー。ラフィアンは2頭デビューしましたが何とか勝ち上がって欲しいです。シルクは4頭中2頭勝ち上がり。アマネセールは長距離適正がありそうで、力を付けて3歳重賞を使えたら良いなと密かに期待しています。

今年は2歳馬が2勝と振るわなかったので、来年デビューの13頭には頑張ってもらいたいです。
来年も愛馬の良い走りを期待しています。

2018愛馬出走成績

JRAの年内のレースが昨日で終了。今年の愛馬の出走が終わりました。
最後にウインムートが兵庫ゴールドトロフィーを勝利。昨年のウインガニオンに続き、今年も重賞を勝つことができました。ありがたいことです。

2018年の愛馬成績は168走して28勝(中央21勝、地方7勝)

愛馬最多勝利馬(地方は除く)
3勝:ウインムート、エントリーチケット
2勝:インビジブルレイズ、マイネルファンロン、マグナレガーロ、レッドシルヴィ、レッドウィズダム

愛馬最多出走数(地方含む)
10走:ウイントリニティー、ウインプルミエ、エントリーチケット
9走:ウインハートビート、ウインラナキラ

愛馬最多勝利騎手
3勝:J.モレイラ
2勝:松山、三浦、和田、B.アヴドゥラ、C.ルメール

愛馬クラブ成績(地方は除く)
ウイン 14頭/5勝
ラフィアン 7頭/5勝
東サラ 6頭/5勝
シルク 7頭/6勝

愛馬引退馬 11頭
ウインガニオン、ウインソリティア、ウインブロンクス、ウインベラシアス、ウインベントゥーラ、カラレイア、ポステリタス、マイネルゲルトナー、レッドカルディア、レッドラトナ、ロジャーズクライ

2018年 愛馬未出走馬
未デビュー:ウインシェフィン、レッドモアナ
骨折放牧中:マイネルキャドー

今週の愛馬出走結果

12月15日(土)
中山3R  マイネルナイペス  丹内  3着
阪神11R  エントリーチケット  和田  1着
阪神12R ウインハートビート  川須  9着

12月16日(日)
中山2R  ジーナアイリス    内田  4着
阪神7R  フォ-トワズワース  池添  12着
中山12R  レッドシルヴィ     三浦  1着

エントリーチケットが阪神11RタンザナイトS(OP・芝1200m)を勝利!
レッドシルヴィが中山12R(1000万・芝1800m)を勝利!

昨日に続きレッドシルヴィが中山の最終レースを勝ってくれました。シルヴィは前走に続いての中山1800mを三浦騎手とのコンビで連勝です。初めて名付け親になった馬ですし、デビュー戦でも口取りのできた思い出の馬です。4勝全てが中山競馬場という中山巧者ですし、次走は3月4日のスピカS辺りかなあ。6歳春で規約により引退となりますが、良血ですしこの成績なら良い種牡馬を付けてくれそう。まだ気が早いですがクラブで募集されないか楽しみです。
今年の中央競馬もあと3日。ウインプルミエ、ウインムートが出走を予定してますが、頑張ってもらいたいです。
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
8-6-6-7-7-44/78

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター