FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモヴァレンチ17の近況

20170022_201808_20180817_01.jpg

2018年8月17日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を行っています。
皮膚が薄く、トモの造りもしっかりとしていますし、相変わらず注文のない馬です。順調に成長してくれていますし、気性も今のところ問題ありませんから、立派な馬になってくれそうです。

2018年7月20日(金)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を行っています。
父がオルフェーヴルに変わったことで、本馬は今までの兄姉とは違ったタイプですが、とにかく大きな馬体の持ち主で性格もおとなしく、今のところ言うことなく順調です。これから先、どのような馬に成長してくれるか楽しみです。


ウイン募集馬のアルバムと近況が更新。
募集時の子供っぽい写真から皮膚感の薄い競走馬っぽい馬体に成長してきました。今回更新された募集馬の写真を見てもサマーエタニティとコスモヴァレンチがやはり良く見える。馬体的には言うこと無い馬なので、あとは年明けの調教でどの位動けるかでこの子が重賞級か分かってくるでしょう。
スポンサーサイト

3歳出資馬現状

出資馬について紹介をしましたが、現3歳出資馬について記載しておきます。

3歳出資馬は9頭いますが、その内のマイネルゲルトナーとポステリタスはすでに引退。
マイネルキャドー、マイネルファンロン、ウインラナキラ、マグナレガーロの4頭が勝ち上がっています。
未勝利馬のカラレイア、ウインソリティア、ウインブロンクスは使えてもあと1~2戦と厳しいところにいます。
カラレイアはスーパー未勝利戦。ウイン2頭は使えるかわかりませんがラストチャンスに賭けます。

募集馬出資まとめ

お盆休みを満喫しています。
東サラの出資は全てパーフェクトでしたが、シルクについては1次が全滅でしたので本日の1.5次募集に参加しました。
ラフィアン、ウインはまだ様子見中の馬がいますが、2次募集が始まるまで出資はお休みの予定。
という訳で現17産出資馬の紹介です。

<ラフィアン>
マイネテレジアの17 (牝) 父:ゴールドシップ
美浦・清水英克厩舎 募集額:1200万

マイネエポナの17 (牡) 父:ゴールドシップ
栗東・田所秀孝厩舎 募集額:1600万

マイネソルシエールの17 (牝) 父:ロージズインメイ
栗東・田所秀孝厩舎 募集額:1400万

<ウイン>
コスモヴァレンチの17 (牝) 父:オルフェーヴル
栗東・加用正厩舎 募集額:2000万

<東京サラブレッド>
レッドレイチェルの17 (牡) 父:ハーツクライ
美浦・鹿戸雄一厩舎 募集額:2400万

レッドジゼルの17 (牡) 父:ルーラーシップ
美浦・尾関知人厩舎 募集額:3200万

レッドエルザの17 (牝) 父:ヴィクトワールピサ
栗東・大久保龍志厩舎 募集額:2000万

<シルクホースクラブ>
ペンカナプリンセスの17 (牡) 父:ハーツクライ
栗東・高野友和厩舎 募集額:5000万

エンジェルフォールの17 (牡) 父:キンシャサノキセキ
栗東・大久保龍志厩舎 募集額:2500万

アコースティクスの17 (牝) 父:キンシャサノキセキ
美浦・武市康男厩舎 募集額:2000万

レイズアンドコールの17 (牝) 父:ディープブリランテ
栗東・奥村豊厩舎 募集額:1800万


昨年の8頭から今年は11頭に増えました。内訳は牡馬が5頭、牝馬が6頭。
新種牡馬のゴールドシップが2頭にハーツクライ2頭、キンシャサノキセキが2頭の偏り。
厩舎は大久保龍厩舎と田所厩舎に2頭づつで、美浦4頭、栗東7頭になります。

ラフィアンについてはツアーで気になった馬を優先した結果、何故か今季まだ2勝の田所厩舎に出資してしまった。ゴールドシップも未知数だしまさに博打。
ウインはウインムートの半弟に出資。この仔がウインの一番人気。ツアーで申し込んどいて本当に良かった。ステイゴールド産駒の兄2頭からオルフェーヴルに替わり大きな子が産まれました。ダートの女王に。
東サラは愛馬レッドレイチェルの初仔に出資。抽選突破のレッドジゼルはもの凄く運動神経が高そう。レッドエルザも注目している血統。
シルクはアイムユアーズの抽優抽選会にチャレンジしてみましたが見事に外れ。その他の馬も実績が足らず全滅でした。全て小口ですが、ツアー時の映像を見直して動きの良さそうな馬を選んでみました。この中から活躍馬が出てくれることを期待しています。

不定期更新

お久しぶりです。
2歳新馬がデビューしているにも関わらず全く更新をしていませんでした。
デビューした3頭共に掲示板確保していますし、新馬勝ちはないけど出だしは好調です。
今週はウインムートがプロキオンSに出走しますし、再来週はガニオンの中京記念。楽しみが続きます。

今日は角居調教師が飲酒運転で逮捕とショッキングなニュースがありました。
うちの愛馬もレッドカルディア、レッドウィズダム、マグナレガーロが角居厩舎ですが、取り合えず中竹厩舎に移るようですね。カルディアは本日入厩したばかりなんですが困りました。素晴らしい調教師だけに非常に残念です。

あとは今年のドラフト候補について。
BRFツアーに今年も参加してきました。ラフィアンの売れ行きの悪さにはビックリしていますが、ウインは既に満口馬が5頭。
ラフィアンはマイネソルシエールの17、ウインはコスモヴァレンチの17に出資。ラフィアンではすでにマイネテレジアの17に出資していますが、結果的に3頭全て牝馬になっちゃった。
東サラの申し込みも完了済み。元出資馬レイチェルの子供がいたのでレッドレイチェル17とレッドジゼル17、レッドエルザ17に申し込みました。くじ運が悪いのでレイチェルっ仔しか出資できないかも。
あとはシルクの募集が7月末ですね。カタログが待ち遠しいです。

今週のレース結果

ポステリタス 新潟1R、3歳未勝利戦・芝1200m 11着
ウインベラシアス 京都7R、4歳500万下・芝1800m 9着
レッドラウダ 新潟11R、韋駄天S・芝1000m 3着
ウインラナキラ 東京11R、オークス・芝2400m 15着

レッドラウダは枠が1番じゃなければ最低でも2着はあったかな。2着に人気薄が来たから複勝は付いたけど残念でした。
ベラスシアスは結構仕上がってるように見えたけど、条件が合わなかったようです。
ラナキラはまあしょうがないです。勝った馬は異次元ですし、この放牧で馬体がせいちょうしてくれればです。
そして、ポステリタスは10日競馬で叩いてからと思ったら、先週のMゲルトナーに続いて関係者と協議のコメントが。まだ未勝利戦まで時間があるのにこの見切りの早さは本当に辛いです。
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2018年成績
18-11-10-10-6-67/121

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。