FC2ブログ

ウインコサージュの近況

2013年6月20日(木)
 先週末14日(金)にトレセンに帰厩したウインコサージュは、週末16日(日)には坂路で軽めの追い切りがかけられ、来週の福島日曜3Rダート1700m牝馬限定戦へ向けて調整を進めています。
 レースへ向けた1週前追い切りは、昨日19日(水)に坂路にて行われました。まずは坂路1本で脚慣らしを行うと、2本目の追い切りに突入。単走でスタートすると、2F目から馬なりのままグングンとスピードに乗り、最後まで鞍上の手綱は動くことなく、好時計をマークしています。
 手塚調教師は「最近はハミ受けも良くなり、馬体も成長して状態は非常に良かったのですが、放牧を挟んでも変わりはないですね。いい動きだったと思います」と高評価を与えています。
 そして本日20日(木)は追い切り明けですが、南馬場の角馬場でジックリと乗り運動を行っていました。なお、来週は引き続き、石橋脩騎手とコンビを組む予定となっています。

13/6/19 助 手 美南坂 稍 51.2 37.4 25.0 12.8 馬ナリ余力
13/6/16 見 習 美南坂 重 58.3 42.8 28.4 14.4 馬ナリ余力

2013年6月12日(水)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。引き続き、坂路を4本というメニューを消化しており、本日12日(水)にはハロン15秒の追い切りを行いました。担当者は「動きはいいですね。以前はガーッと行って止まらなかったり、口向きが悪かったりというところがあったのですが、今は非常に乗りやすくなっています。馬体もふっくら見せていますし、いい状態だと感じます」と話していました。なお、今週14日(金)にトレセンへ帰厩し、6月30日、福島日曜3Rダート1700m牝馬限定戦へ向かう予定です。

2013年6月5日(水)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。移動後は2日間はウォーキングマシンのみで様子を見ましたが、レースのダメージもありませんので、先週末1日(土)から坂路調教を始めています。次走は6月30日、福島日曜3Rダート1700m牝馬限定戦が予定されており、再来週にも帰厩の段取りが組まれるため、牧場では緩めずしっかりと乗っていきます。

石橋騎手も確保できたし、調教も上々。来週は待ちに待った福島コース。勝負です!

ウインコサージュの近況

2013年5月30日(木)
先週の東京では行き脚がつかず最後方からの競馬となり、長く脚を使ったものの、最後は止まってしまったウインコサージュ。手塚調教師は「もう少し前で競馬をしたかったのですが、どうしても二の脚が遅いので、あの位置取りになってしまうんですよねぇ。あの位置からだと掲示板はあっても勝つのは難しいですからね。そういう意味ではゲート内のガタガタと二の脚に進歩が見られないと厳しいでしょう」と冷静に分析していました。
レース後は馬体にダメージは見られませんが、次走の優先出走権を逃したことから、昨日29日(水)に茨城県のビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ています。
次走は、6月30日、福島日曜3Rダート1700m牝馬限定戦への出走を予定しており、2週間ほどで再びトレセンに戻る予定となっています。「小回りの方が他馬が早く仕掛ける傾向にありますし、そこで後方組に出番が回ってくる展開に期待です。今は状態がいいので、牧場でも緩めず乗ってもらいます」と話す手塚調教師でした。

コサージュの次走は福島開幕週の30日・ダート1700m牝馬限定戦。ここで決めるか、もしくは中2週で再度ダート1700m。権利がないと出走機会がなくなる時期になるので次走が勝負駆け。勝ち上がり目指して頑張って欲しい。

ウインコサージュのレース結果

ウインコサージュは26日(土)東京1R・ダート1600m牝馬限定戦に出走して6着でした。

2013/5/26(日)
石橋脩騎手 ゲートはいつも通りガタガタしていましたが、これはもうしょうがないでしょうね。いかにタイミングを合わせて出るかということだと思います。それでも、やはり上に伸びるように出てしまうので、その後の二の脚が遅くなるんです。今日は先生とも「もう少し前で」と話していたのですが、やはり後方からの競馬になってしまいました。でも、道中はハミ受けも問題なく、スムーズに追走。前に人気の馬(ニュートロンスター)がいたので、それと一緒に上がっていこうと考えていました。しかし、思いのほか、その馬の手応えが悪く、それならばと交わして外に出したところでハミをガツンと噛んでしまいました。その分が最後に響き、ラストは止まってしまいました。だいぶ乗りやすくなってきているんですが、やはりまだそういうところは残っているんですね。それでも、そこを何とかうまく自分が導かなくてはいけないわけですからね。結果が出せずに申し訳ありませんでした。

手塚調教師 差し脚も安定してきたし、今日は着狙いではなく、勝つためにジョッキーとは「できればいつもよりひとつ前で競馬をして欲しい」と話していたのですが、やはりゲートに難があり、その後にスピードに乗れないので、ああなってしまいますね。東京だと後方一気というのは難しいですし、あの位置だと勝つのは難しくなってしまいます。今後については、権利を逃してしまいましたので、放牧に出してひと息入れたいと思います。ただ、放牧期間は短期で、次は福島を使う予定でいます。前から思っていたのですが、小回りの競馬場の方が流れがズバッと嵌る時があるのではないかと思っているんです。次はなんとかうまく嵌って欲しいですね。

押田の目 先週は放馬があり、予定が1週ズレましたが、追い切りでは軽快な動きを見せていましたし、馬体も大きく見せ、いい状態での出走だったと思います。ゲートに関しては、石橋脩騎手が乗った時はうまくタイミングが合っていますが、それでもガタガタしていて上に伸びるようなスタートになっていますので、その後の二の脚が遅いことに少なからず影響はあるのでしょう。馬体も成長し、ハミ受けも良くなり、差し脚は安定してきていますが、現状では後方からの競馬しかできませんし、東京競馬場では掲示板はあっても、勝ち切るまでには一歩足りないと言わざるを得ません。次走は福島に場所が替わりますので、勝負どころで各馬が早めに動き、後方待機組に出番が回ってくる展開になってくれることに期待です。

スタートは出遅れなかったけど、どうしてもダッシュがつかないんですよね。
でも比較的前が速かったので直線では4着はあるかと応援をしていたのですが、最後は脚があがって6着。掲示板は取れると思っただけに残念でした。
次走は鉾田に短期の放牧を出して福島開催で未勝利勝ちを目指すとのこと。ずっと福島を使いたかったですからね。何とか次で決めて欲しいです。

ウインコサージュ レース直前

今日はアルザスが勝ってくれたし明日のコサージュも未勝利勝ちをしてくれたら言うことなし。

馬三郎コメント
もう少し前々で運べるのが理想だが、もうワンパンチがほしいのも確かなので。(手塚師)

コサージュは今回で10戦目。新馬戦の時は2番人気に支持されつつも8着に破れ、その時1番人気で勝ったのがダービーに出走するフラムドグロワール。ダービー当日に出走するのも何か縁を感じます。
成績こそは褒められるものではないものの、今年に入って6-6-4と成績は安定。特に石橋騎手はコサージュの特徴をつかんでおり、最近はスタートも出遅れなくなってきた。ダービー当日でもっと強い馬が集まるかと思ったが1Rは馬、騎手共に恵まれているといえるだろう。ユキチャンの全妹が人気になるくらいだからメンバーの程度はしれる。だからといってコサージュが勝てると強気にはなれないが、今回もチャンスだくらいは言える。馬のレベルはそんなに差はないと思うので、騎手からC.デムーロ、戸崎、北村を相手と見る。馬券圏内に入れば充分だが、うまく展開がはまれば勝てるかも。

ウインコサージュの近況

2013年5月23日(木)
先週は追い切りの際に放馬というアクシデントがあり、出走を今週にスライドしたウインコサージュ。しかし、放馬のダメージはまったくなく、先週末17日(金)には格上の古馬1600万下マイネルグートとPコースにて併せ馬を行い、軽快な動きを披露していました。
手塚調教師も「先週の放馬は大変申し訳ありませんでした。でも、金曜日の動きは抜群でしたし、先週はメンバーも揃っていましたから、今週の方がかえって良かったかもしれませんね」と前向きにとらえていました。
レースに向けた最終追い切りは昨日22日(水)に石川騎手候補生が騎乗してPコースにて行われています。単走でスタートすると、自分からハミを取ってグイグイ進み、最後は軽く鞍上が仕掛けますが、スッと反応してスピードに乗ったままゴールを迎えていました。
石川騎手候補生は「先週から乗せていただいていますが、初めて乗った時はハミを噛んで右に張るようなところがあったのですが、今日はまったく問題ありませんでしたし、ラストも真っ直ぐ走れていました。気持ちも前向きで非常にいい馬ですよ。乗せていただいてありがとうございます」と丁寧に頭を下げていました。
本日23日(木)は追い切り明けですが、南馬場の角馬場でジックリと調整を行い、午後からの出馬投票で今週の東京日曜1Rダート1600mに石橋脩騎手で出走が確定しています。
「ゲートは先週もやりましたが、こっちでは特に問題はありません。末脚は安定してきているのですが、欲を言えばあともうひとつ前で競馬ができればと思っているんです。さすがに最後方からだとまとめて差し切るのは至難の業になってしまいますからね。未勝利を勝つ力はあるので、なんとかしたいところです」と気合が入る手塚調教師でした。

13/5/22 見 習 美南P 良 67.0 51.9 36.9 12.4 8 G前仕掛け
13/5/17 助 手 美南P 良 67.2 52.3 38.3 12.0 6 馬ナリ余力
マイネルグート(古1600万)馬ナリの外を0.5秒先行同入

牝馬限定戦だけに他の混合戦と比べるとメンバーは楽かな。引き続き石橋騎手なので今回も上手く出してくれるのではと期待。前走と比べ今回は逃げ馬がいるので少しは前がバラけるだろう。リヴァロ、ニュートロンスターが相手。コサージュも10戦目だしそろそろ勝ち上がって欲しいな。500万下では厳しいかもしれないが、未勝利戦を勝つ力はあると思っています。頑張れ!
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター