FC2ブログ

マイネルドルチェの近況

ドルチェの入厩予定が出ました。きっちり新潟開催に合わせての入厩で楽しみです。ドルチェも6歳ですし、そろそろ一花咲かせて欲しい。

2013年9月27日(金)
マイネルドルチェは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。ペースアップ後も繋靱帯の状態は安定。中間は順調に追い切りを消化できており、調子を上げています。先日の強めの追い切りでもゴールまでしっかりと走れていました。来週か再来週に入厩する予定です。馬体重は490キロ。(9月23日現在の近況)

2013年9月13日(金)
マイネルドルチェは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。予定どおりに中間から追い切りを開始。調教を強めてからも繋靱帯は問題ない状態です。まだ動きが重く感じられ、今後もしっかりと鍛えていきます。馬体重は491キロ。(9月9日現在の近況)

マイネルドルチェの近況

マイネルドルチェは真歌で調整中。年内に2戦くらいは使いたいんですけどね。ドルチェも6歳だしあまり無理はきかないか。


2013年8月23日(金)
マイネルドルチェは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。中間も順調で引き続き基礎固めを行っています。一定の負荷がかかっていますが、繋靱帯は落ち着いた状態。慎重に進めてきており、そろそろ追い切りを始める予定です。馬体重は487キロ。(8月19日現在の近況)

2013年8月9日(金)
マイネルドルチェは、真歌トレーニングパークに滞在中。右前の深管を気にしていたのは付近を走る繋靱帯が原因と思われます。歩様の確認や試し乗りで気にする素振りがなく、これを受けて坂路入りを再開しました。乗り出してからも患部は落ち着いた状態。じっくり乗って基礎を固めています。馬体重は491キロ。(8月5日現在の近況)

2013年7月26日(金)
マイネルドルチェは、24日(水)ビッグレッドファーム浦和から真歌トレーニングパークに移動しました。右前の深管を気にしていたので休ませて、1ヶ月程度が経過しました。患部の確認を改めて行ったうえで坂路での騎乗を始めます。(7月24日現在の近況)

2013年7月12日(金)
マイネルドルチェは、5日(金)ビッグレッドファーム鉾田から真歌トレーニングパークに到着。歩様を確認しましたが問題なく、体調を整えたうえで8日(月)にビッグレッドファーム浦和に移動して昼夜放牧をスタートしました。馬体重は485キロ。(7月8日現在の近況)

マイネルドルチェの近況

2013年6月28日(金)
マイネルドルチェは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれていましたが、普通キャンターまで進めると右前の深管を気にし始めます。ペースを上げることができないので、北海道へ移動して立て直すことになりました。来週にも移動します。

ドルチェは本日真歌に移動。頑張ってくれているんですけど、昔と違いあまり無理ができないようだ。

マイネルドルチェの近況

2013年6月21日(金)
マイネルドルチェは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。中間、右前肢の深管を気にする仕草が見られ、2、3日、騎乗を控えて経過を観察しましたが、すでに回復しています。過去に傷めた左前肢の繋靭帯や種子骨は落ち着いた状態。騎乗再開後は順調で、軽めのメニューで体調を整えています。

2013年6月14日(金)
マイネルドルチェは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。現在は20秒ペースを4本を消化しており、今後のペースアップに向けて基礎固めを行っている段階です。繋靱帯や種子骨は以前にも傷めたことがある箇所なので、状態を確認しながら慎重に進めて行きます。

2013年6月7日(金)
マイネルドルチェは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。左前肢を気にすることもなくなり、歩様はすっかり回復しています。中間から坂路でのトレーニングを開始しており、フットワークもスムーズ。状態を確認しながら進めていきます。

2013年5月31日(金)
マイネルドルチェは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。以前も痛めた繋靭帯や種子骨が気になるのか、トレセン到着時より左前肢の歩様が若干ぎこちない感じです。前走で大きく負けたことも受け、現在もウォーキングマシンによる運動だけにして様子を見ています。

2013年5月24日(金)
マイネルドルチェは、24日(金)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。新潟競馬場から到着後にトレセンで行った馬体チェックでも異状は見つかっていません。清水助手は「使った後のトモの甘さはありますが、いつものレベルです。どうしてあそこまで下がってしまったのかが釈然としません。鉾田で様子を見てもらうことになりました」と話していました。

一ヶ月丸々分のドルチェ近況。故障も疑われたけど今のところは大丈夫そうだ。ただ軽めメニューでペースを落としているから8月あたりの復帰かな。

マイネルドルチェのレース後近況

2013/5/19更新
平野騎手「前走のVTRを参考に前々で流れに乗れればと思っていました。無理せず行けて2番手をキープ。道中の追走もスムーズでした。逃げ馬が4コーナーから後続を引き離しにかかり、そのタイミングで馬に指示を出したのですが、反応が全然なくて、最後は息切れというか、15-15のような走りでした。せっかくのチャンスをいただけたのに、この結果で残念です」

清水助手「なぜ終いでばったり止まってしまったのか原因はわかっていませんが、馬体に異状はなく、レース後の歩様もスムーズ。心房細動かと疑ってしまうほどの下がり方でした。馬は元気なのですが、内容が内容でしたからトレセンに戻ってからの様子もしっかり見ておきます」

このレースでタイムオーバーとなり、1ヶ月の出走停止の制限を受けています。

ドルチェが無事で良かったけど、なぜあんな負け方をしたのか謎ですね。
3歳最後のレースで津村が乗った時もあんなよくわからない負け方でしたっけ。まあ近いうちにまた復活してくれるでしょう。蛯名が乗ったときみたいに騎手に恵まれればあっさり勝ってくれそうなんですけど。
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター