FC2ブログ

レッドブラッサム出走

レッドブラッサムは17日(土)中山9R、菜の花賞・3歳(牝)500万下 芝1600mに8枠14番、田中勝春騎手騎乗で出走します。

出走するか危ぶまれていましたが予定通り出走と相成りました。しかし枠が中山の芝1600mで14番枠とはね。
水曜の近況ではやはり逃げる形が一番ブラッサムに合っているのかなと思っていましたが、この枠では終いに賭けるしかないでしょうね。逃げ馬の対抗と考えていたホワイトウインドが1番枠を引いちゃうし、真正面から先手を取ろうとすれば惨敗の可能性もあるし、ここは存在感を見せながら外枠の不利さえなければブラッサムが勝っていたなんてシナリオが一番良い気がしますけど、どうでしょうか?
しかし新聞各紙を見てもブラッサムに印がついていませんな。ブックでは◎が一つ付いているけど、東スポなんか△二つだけですからね。酷いものです。スピード能力だけでいったら文句無く抜けているはずなんですが、前走の内容で思いきり評価を落としてしまった。マキシマムドパリとブラッサムの馬連で堅いと思うのは自分だけか(笑)。
新馬、未勝利戦の内容だけならウチのブラッサムが実力上位なのは間違いない。中間もブラッサムの気持ち・体調を第一に調整をしてくれましたし、ここで賞金を加算して東サラのコラムにあるように満開(ブラッサム)の桜の季節へと歩を進めてほしいものです。

競馬ブック コメント
黒岩師-前走は押して行ったが、テンから進んでいかず案外な結果。気持ちの面で難しいところを出してしまったようです。ここ2週、大分気持ちと走りが噛み合ってきた感じはあるので、改めて期待したい。

15.01.15
(黒岩厩舎)
坂路下馬場で運動。
黒岩調教師「昨日追い切ったので、今日は坂路下馬場で5分くらいダクを踏みました。出掛けの歩様はスムーズでしたし、運動中も暴れたりする事はなく大人しかったですよ。歩様にも特に気になるところはありませんでした。馬体重は438キロ。体はキープできていますし、状態も悪くないので、あとはレースに行っていかに気持ちを切らさずに走れるかだと思います」

15.01.14
(黒岩厩舎)
坂路下馬場で運動後、坂路で追い切り。
1/11(日) 坂路 55.9-40.8-27.1-13.4 馬なり
1/14(水) 坂路
内ユメガアナタニ 55.9-40.6-26.6-13.2 馬なり
外レッドブラッサム 56.2-40.8-26.7-13.2 馬なり
助手「今日は朝一番の組で体をほぐしてから、坂路にて先行する形で追い切りました。坂路下馬場で乗っている時はいつもより落ち着いていたので、まだ走る気になっていないのかと心配していたのですが、坂路では下ろしがけから推進力がありましたし、後ろから突かれたことで馬も良い意味でエキサイトしながら走れていました。時計こそ速くありませんが、先週より動きは格段に良くなっていますね。上がってからの息の入りも問題なく、落ち着いていましたよ」
黒岩調教師「全休日明けですが、土曜日がレースなので今日追い切りました。日曜日に坂路を1本乗ったことで動きは素軽くなって来たのですが、今ひとつ気持ちが入って来ないので、今日は気合を入れる意味で併せた馬に後ろから煽ってもらいました。さすがに後ろの馬を意識してくれたようで、最後までしっかり走ってくれましたね。稽古後も歩様はスムーズでしたし、状態は仕上がったので予定通り今週使います」

今週出走予定はレッドブラッサム

レッドブラッサムが17日(土)中山9R、菜の花賞・3歳500万下(牝)芝1600mに出走を予定しています。
騎手は引き続き田中勝春騎手を予定。

前走は現地で応援に行きましたが最後はムチも使わず回ってきただけの不完全燃焼。いつも倒れてしまうくらい気持ちで走る馬だけに、気持ちが乗らない時は全く駄目でした。牝馬だけにこういったところがホンと難しいです。先週の近況ではまだ気持ちが乗ってこないとあったけど大丈夫かな?11日も坂路で追っていますね。BRF関係の馬はただ登録しているだけだし、いつものブラッサムならメンバー的に勝ち負けだと思うのですがどうなることか。明日の近況が気になります。


15.01.08
(黒岩厩舎)
ダートコースを半周後、ウッドコースで追い切り。
1/8(木) ウッド
内ナナイロボタン 52.4-38.1-12.5 一杯
外レッドブラッサム 53.2-38.8-12.5 一杯
助手「今日の追い切りではテンから我慢してくれていましたし、前進気勢十分でテンポ良く走れていましたね。ただ、勝った時の追い切りに比べると、やや動きが物足りない感じはありますね。直線に向いてからも手応えほど伸びず、促さないと進んで行かない様子でした。全体的には悪くないのですが、やはり良い時に比べるとワンパンチ足りないので、このひと追いで心身ともにピリッとして来て欲しいですね」
黒岩調教師「今週の馬体重は裸馬の状態で442キロと体は維持できていて、軽めの稽古ではしっかり動けているのですが、前走後は気持ちが切れてしまったのか、追い切りに行くとこの馬らしさが無くなってしまいますね。元々気持ちの面で難しいところのある馬なので、こちらも何とか走りに集中できるように普段の生活から注意して見ています。今日の追い切りで何とか気持ちが入って来てくれれば良いのですが…。今のところ、予定通り1/17(土)の中山9R・菜の花賞(牝馬限定・芝1600m)を田中勝騎手で使う予定ですが、レースの出否は来週の最終追い切りの内容を見てから決めたいと思います」

15.01.07
(黒岩厩舎)
北のダートコースを1周。
黒岩調教師「今日は北のダートコースをダクとハッキングを交えて1周しました。全休日明けということもあり、馬場に入る前からチャカチャカしていましたが、馬場に入ってからは力む事なく走れていて、フットワークも軽く、良い感じで動けていましたよ。今日は走り出してからはそこまでイライラした面は見せませんでしたが、前走も不完全燃焼でしたし、この中間も馬体重を考慮して軽めの調整だったので、逆にストレスも溜まりやすくなっていると思います。そのあたりは気を付けながら進めていきたいですね」

続きを読む

レッドブラッサム優勝

レッドブラッサムは東京3R・芝1400m戦で優勝しました。

いやー嬉しいです!!
一口初めて通算12勝目ですが、2歳戦で勝ちあがったのはブラッサムが初めて。
まあレース後アクシデントはありましたが、レース自体は完勝といえる内容ですし夢が広がります。

新馬戦で勝ったナヴィオンはききょうSを勝ち2勝馬。デビュー戦で2着だったショウナンアデラは直前のレースでムチを使わず持ったままの競馬で勝利。そしてブラッサムの勝利といかに新馬戦のレベルが高かったか証明されました。今後もこの3頭は注目されるんだろうな~

普通ならファンタジーS、からまつ賞、赤松賞あたりから阪神JFを目指すところなんだけど、レース後にスクミを発症したりとまだ体質の弱いところがありますから心配です。ウィナーズサークルに馬が来ないから変だなと思ったら、馬が立ち上がれなくて口取りできませんですからね(笑)。アトヒザが抜けて立てない状態と言っていたかな。ベテランの厩務員さんだと後ろに下げることではめることができるとか言ってたけど、こんなこと初めてでビックリしました。他の会員さんとの話では身体の出来ていない2歳馬ではよくあることだとか。勉強になります。馬がいない口取りでちょっと締まりませんでしたが、ウインと同じく東サラの会員さんも熱い人ばかりで楽しい口取りでした。

いつも頑張りすぎちゃうくらい一生懸命走るブラッサムと勝利に導いてくれた田中勝春騎手、休み明けでもきっちり仕上げてくれた厩舎スタッフ、関係者に感謝です。
今日はありがとうございました。


10月12日レース後コメント
田中勝騎手「返し馬ではまだ体の緩さもあったり、他の馬についていこうとしたりして気持ちが入っていなかったけど、ゲートに入ってからはヤル気を見せてくれました。テンからのスピードがある馬なのでスムーズに先頭を取ることができ、楽に行けました。最後まで正攻法の競馬で押し切れましたからね。今日は言うことがないくらいの好内容です。デビュー戦2着のショウナンアデラが今日の2レースで強い勝ち方だったのを考えると、この馬の勝ちは順当だったと思います。ありがとうございました」

黒岩調教師「勝つことができて良かったです。ただ、上がってきてから今回も頑張り過ぎた反動で体が硬くなって、スクんでしまいました。状況を考えて口取りに馬は行かず、馬運車で診療所へ連れて行きました。今のところ大事には至っていませんので、ひとまずは安心しましたが、トレセンに帰ってからもケアをしっかりしてあげたいと思います。一生懸命に走り過ぎてしまうだけに、疲れが一気にきてしまいますね。この後は馬の状態を見ながら、リフレッシュ放牧に出す予定です。せっかくの口取りにブラッサムが参加できなくて、会員様にはご迷惑をお掛けしました。また今後、ウイナーズサークルにできるだけ多くブラッサムを連れて行けるように厩舎一体となって頑張りたいと思いますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。今日はありがとうございました」

レッドブラッサムの近況

レッドブラッサムは12日(日)東京3R・芝1400mに7枠13番、田中勝春騎手騎乗で出走します。
ショウナンアデラと被らないことだけを祈っていましたが上手く住み分けができましたし、ここは是非とも勝ってもらいたい。予想紙ではリミットブレイクと票を分ける感じだが、2Rの結果次第では1番人気に押し出されるかもね。明日も天気は良さそうだし、最高の結果を期待しています。

競馬ブック コメント
少し気が良過ぎる面があり、2戦目で折り合い面を考慮して、距離を縮めてみる。仕上がりはいいので。(黒岩師)

2014.10.09
(黒岩厩舎)
坂路下馬場で運動後、坂路で追い切り。
10/9(木) 坂路
内レッドブラッサム 60.1-43.5-28.2-14.1 馬なり
外グローリアスアーク 60.4-43.9-28.4-14.1 馬なり
攻め厩務員「今日は坂路下馬場で運動してから、坂路で追い切りました。追走する形でしたが、焦って追いかけるような感じはなく、ジックリと脚を溜めながら余裕を持って走れていました。馬場が重たい状態でしたが、小さい体にもかかわらず無理なく楽に上がって来て、最後まで手応えは良かったですね。上がってからの息の入りも良く、歩様もしっかりしていましたよ」
黒岩調教師「真面目な馬でやればやるだけ走るので、無理をしない範囲でと指示を出しました。馬場を気にする事無く、素軽さもあって良かったと思います。想定を見た結果、レースは芝1400mを使うことにしました。今週の馬体重は428キロ。体も維持してくれているので、結果を出したいですね」

2014.10.08
(黒岩厩舎)
北のダートコースを2周。
黒岩調教師「明日追い切る予定なので、今日は北のダートコースを2周して長めに乗りました。全休日明けなので、馬場に入るまでは多少チャカチャカしていましたが、走り出してからは気になるところはありませんでしたね。体もそこまでボリュームアップしているわけではありませんが、昨日の飼葉もしっかり完食していたので、ここまで順調に来ています。レースは今週日曜の東京2R(牝馬限定・芝1600m)または3R(芝1400m)を予定しており、想定を見てどちらを使うか決めたいと思います」

2014.10.02
(黒岩厩舎)
ダートコースを半周後、ウッドコースで追い切り。
10/2(木) ウッド
内レッドブラッサム 67.5-51.5-38.6-12.8 馬なり
中エンクエントロス 68.3-52.3-39.0-12.8 強め
外ミュゼミランダ 67.9-51.9-39.0-12.8 馬なり
黒岩調教師「今日はダートコースを半周してから、ウッドコースで追い切りました。半マイルから出して行き、3頭併せの3番手から直線では内側に入れる形。馬体重の事も考慮して、無理せずに馬なりで動ける範囲でとの指示でしたが、帰厩してからゆっくり進めて来たのもあって馬自身がリフレッシュしたのか、動きは優秀でしたね。動きにも柔軟性が出て来ましたし、体の使い方も上手くなってきました。調子も上がっているので、来週良い形でレースに送り出せそうですよ。今週の馬体重は430キロでした」

2014.10.01
(黒岩厩舎)
北のダートコースを1周。
黒岩調教師「追い切りは明日の予定なので、今日は北のダートコースを1周での調整でした。まだ馬場に行くまでにチャカチャカして気を張っている部分があり、ダートコースで乗っている時もグイグイ進んで行っていましたね。それでも、先週や先々週に比べるとだいぶ落ち着きは出てきたと思います。あとは馬体重を減らし過ぎないように進めていきたいですね」

2014.09.25
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
助手「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りでの曳き運動でした。出掛けの歩様はスムーズでしたし、運動中も非常に大人しく、歩様にも特に気になるところはありませんでした。涼しくなっているのもあって過ごしやすいのでしょうね。今週の馬体重は427キロ。飼葉もちゃんと食べていますよ。この後も馬体減りしないように進めて行きます」

2014.09.24
(黒岩厩舎)
ダートコースを半周後、ウッドコースにて単走で追い切り。
9/21(日) 坂路 59.1-43.9-29.1-14.7 馬なり
9/24(水) ウッド 54.7-40.5-14.0 馬なり
黒岩調教師「今日はダートコースを半周してから、ウッドコースにて単走で追い切りました。馬が気持ちを高ぶらせてエキサイトしてしまうので、今日は前に2頭置いて、後ろから単走で我慢させる形で追い切りました。テンの入りは少しハミを取って行きたがる素振りはありましたが、道中は上手く一息入れられましたね。力まずに進められた事もあって、直線でも楽に動けている様子でした。前走は自分からハナに立って競馬をしましたが、今日のような形ならレースの仕方のバリエーションも増えて来ますし、距離を延長しても対応出来るようになってくると思います。この後も気持ちの面で余裕が出せるように進めて行きたいですね」

続きを読む

レッドブラッサムの近況

なんかトントン拍子で行って怖いですね。入厩して翌週でいきなしゲートに合格するとはビックリです。黒岩厩舎に一抹の不安がありましたが、今のところ良く見てくれているといった印象。やっぱりクラブ主導のラフィアンの場合だけがNGなのかな。ゲートは受かりましたが、まだろくに時計も出していないしデビューはさすがにまだ先でしょう。福島は2週目しか臣場のダート戦がないし、一旦放牧という可能性もありそうだ。

2014.06.20
(黒岩厩舎)
本日、ゲート試験に合格しました。
黒岩調教師「昨日の練習ではスタートが遅かったのですが、今日練習のつもりで他の馬と一緒に試験を受けたところ、スタートも良く合格しました。思った以上に学習能力がありますね。この後はこのまま競馬を使う方向で進めて行きますが、まだ幼さも残る馬なので、途中で疲れが出て来た場合は放牧に出す事も考えています。まずは第一段階をクリアできて良かったですね」

2014.06.19
(黒岩厩舎)
北のダートコースを1周後、ゲート練習。
助手「昨日に引き続き、北のダートコースを1周した後、ゲート練習のメニューでした。昨日練習した事で入りはスムーズでしたね。今日は前扉を閉めた状態で、レース同様にスタートまでやりました。昨日もそうでしたが、繊細な馬なのでゲートの開く音にびっくりして、馬が構えてしまって1秒くらい出遅れてしまいましたね。こればかりは慣れが必要だと思います。入りやゲート内での駐立は大人しいので、あとはスタートをこなせば合格できると思いますよ」
黒岩調教師「今日もゲート練習は他馬の少ない静かな時間帯を選びました。周りに馬が少なかったので、落ち着いて練習出来ましたよ。今日はスタートを1回だけ練習して、その後は後ろ出しを何度か確認しました。スタートは無理に押して出そうとせず、馬の感覚で出すようにと指示したので、出遅れは想定内ですね。まずはゲートが開く音に慣れさせてあげたいと思っています。明日、練習のつもりでゲート試験を受ける事も考えています」

2014.06.18
(黒岩厩舎)
北のダートコースを1周後、ゲート練習。
助手「今日は北のダートコースを1周してから、ゲート練習をしました。まだ環境の変化に慣れていないのか、運動中から周りを気にしていますし、物音にとても敏感ですね。ゲート練習は初めてなので、前扉を開けた状態でゲートを通過させようとしたのですが、警戒してなかなか入ろうとしませんでした。それでも、何度か促すとすんなりゲートを通過してくれましたし、その後は何度も通過させましたが、緊張する感じも見せずにスムーズに練習できていましたよ。今日はゲートに入れて前扉を閉め、ダクで出すところまで出来ました。ゲートの開く音に驚くところはありましたが、慣れて行けば問題ないと思います」
黒岩調教師「先週金曜日に入厩しました。少し繊細な面を持っているので、ダートコースでの運動やゲート練習は、頭数が少ない時間帯に行ないました。最初はゲートを嫌がる面も見せていましたが、すぐに入ってくれましたし、物覚えが早い馬ですね。明日も練習して、問題なければ金曜日に練習のつもりでゲート試験を受ける事も考えています。馬体重は鞍を着けて452キロ。まだ肉が付ききっておらず、馬体に厚みは出ていませんが、しっかり体作りをしていってあげたいと思っています」
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター