レッドラウダの近況

勝てなかったのは残念ですが得意の千直で久々の馬券圏内に入ったレッドラウダ。降級で昨年と同じローテーになるようですね。出走できるようならアイビスSDも考えているとか。

2017.05.26
(グリーンウッドトレーニング)
マシン運動。521キロ。
牧場スタッフ「火曜日にこちらに入場しました。馬体チェックでも、どこか傷めたということもないですし、レース後でも過敏に煩いようなところもないですね。次走は夏の新潟の予定なのでまだ時間があるので、今週まではマシン運動にとどめ、来週からトレッドミル調整に移行する予定です」

2017.05.24
(音無厩舎→グリーンウッドトレーニング)
昨日グリーンウッドへ放牧済。
音無調教師「勝ち馬にポジションを取られてしまい、予定していたより一列後ろからの競馬になりましたが、内容は悪くなかったですし、このコースはやはり合いますね。使った後も脚元や体調に気になる点はなく覇気もありますが、この後は夏の新潟で使う予定なので、昨日グリーンウッドへ放牧に出しています。降級後は1000万クラスに落ちるので、8月6日の新潟10レース(驀進特別/芝1000m)を目標にしようと思っていますが、この舞台ならオープンでも通用する力はあるので、その一週前のアイビスサマーダッシュにも登録はして、使えるようならそちらを使う方向で考えています」

2017.05.21
5月21日レース後コメント(3着)
丸田騎手「もう1ポジション前の位置が欲しかったですが、勝った馬が速くて前をカットされてしまいました。それでもこの馬はどこからでも競馬はできますし、この距離なら道中脚も溜まりますね。勝った馬には追いつけませんでしたが、2着馬とは力差はないですし、この斤量を背負ってこれだけやれるのですから、やはりこの条件は合うのでしょう。暑くなってきて、さらにもう一段階体調が上がってくるようなら夏も楽しみですね。また是非乗せていただきたいです」
スポンサーサイト

レッドラウダの近況

レッドラウダは韋駄天S(芝1000m)に5枠9番、丸田騎手騎乗で出走します。

ハンデ戦となるこのレースですが、ラウダのハンデは55kgとかなり見込まれました。それだけ直千の鬼と意識しての考察でしょう。近走はぱっとしませんが、直千で輝きを取り戻して欲しいですね。勝ってアイビスSDへの賞金加算といきたいものです。

馬三郎コメント
前走後はここを目標に。上積みはあるので行く馬の後ろで脚をためられれば。(音無師)

2017.05.18
(音無厩舎)
ダートコース半周後、ゲート練習。
助手「追い切り翌日はいつもなら厩舎周りの乗り運動ですが、今週はレースを使うのでダートコースで軽く乗ってからゲート練習をしました。歩様に硬さもなく、スムーズに走っていたので大丈夫そうですね。ゲートもどっしり構えていてソワソワするところもなく、落ち着いていたので問題ありません。前走よりも状態は良いので好走を期待しています。今週の馬体重は510キロでした」

2017.05.17
(音無厩舎)
坂路にて単走で追い切り
 坂路 52.1-37.9-24.9-12.3 一杯
助手「今日は坂路にて単走で追い切りました。坂路の下ろしがけから元気が有り余っている様子で、道中も良い手応えで走れていましたね。もう少し楽な感じで走ってくれるといいのですが、それだけ調子も良いのだと思います。今週レースを使う予定なので、気合いを入れる意味で、最後はステッキを入れてしっかり動かしました。ハミを抜くこともなく、全体の動きもまとまっていたと思います。中1週での競馬ですが、前走後も疲れなどは出ていませんし、脚元や歩様も問題なく来ていますよ」
音無調教師「追い切りではまだ行きたがるようですが、歩様も気になる点はなかったですし、息の感じも悪くなかったので、これなら中1週でも今週使えそうですね。丸田騎手とは初コンビになりますが、得意の直線競馬で何とか巻き返したいですね」

2017.05.11
(音無厩舎)
坂路1本にて調整。
 坂路 65.7-46.9-30.1-14.7 馬なり
音無調教師
「昨日に引き続き坂路での調整。レース後の疲れも見せずに動きには活発さがありますし、坂路での脚取りもスムーズでした。良い雰囲気になって状態も上がっています。これなら予定通り来週の韋駄天ステークスに使えると思います。次走の鞍上は丸田騎手にお願いしています」

2017.05.10
(音無厩舎)
坂路1本にて調整
 坂路 67.5-48.7-31.4-15.6 馬なり
音無調教師「使った後ですが疲れも出していないですし、馬も元気なので、今日から坂路で軽めに乗り出しています。出掛けの歩様からしっかりしていて、落ち着いてリズム良く運動できていました。使った後の反動もなく、飼葉の食いも安定しているので、引き続き体調は良さそう。使ったことで状態を上げていきたいですね」

2017.05.07
5月7日レース後コメント(17着)
岩崎騎手「返し馬では良い走りを見せてくれていましたし、力んだりするようなところもありませんでした。好スタートを決めることができて上手く立ち回れましたし、折り合いも付いて脚はちゃんと溜められたと思いますが、追ってからは手応えの割に伸びがもうひとつ。近走は終いでハミを取らずに自分から止めてしまうと聞いていましたが、今日はそういったところも感じなかったので、距離が長いということなんでしょうか。ここを使ったことで次は変わってくると思います」

音無調教師「体も絞れていて状態は良かったのですが、直線ではもう脚が残ってなかったですね。前走に比べてしっかり走り切ってはいるものの、やはり今日の競馬を見ると距離の問題なんだろうと思います。この後は予定通り中1週で韋駄天ステークス(5月21日/新潟・芝直1000m)に向かいます。得意舞台で何とか巻き返せるようにしたいですね」

鞍馬S レッドラウダの馬体重

ラウダの馬体重は前走から-18キロ。
暖かくなって馬の調子が上がってきたのかな。ブービー人気でひょっとして狙い目?

パドックを見ないとなんともだけど、ファインニードルとセカンドテーブル絡みで厚めに抑えてみようかな。

レッドラウダの近況

レッドラウダは京都11Rの鞍馬S・芝1200mに岩崎騎手で出走します。好走を期待したいところですが、今のラウダには1200mでも若干長いようなので、ここは前哨戦。本命は中1週の新潟、韋駄天ステークス・芝1000mでしょう。8月には大本命のアイビスSDもありますし、直線の鬼の走りに注目です。


2017.05.04
(音無厩舎)
厩舎周りを乗り運動。
助手「昨日追い切ったので、今日はいつものように厩舎周りを乗り運動で調整しています。運動中の歩様にも硬さは目立たなかったですし、飼葉も残さず食べていたので状態は問題ないでしょう。馬体重は508キロと安定しているので、あとはレースに行ってしっかり走ることができれば結果はついて来るはずです。明日、岩崎騎手に乗ってもらい、ゲート練習をする予定です」

2017.05.03
(音無厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り
ラウダ   52.6-38.1-25.2-12.9 一杯
アードラー 52.8-38.4-25.7-13.1 一杯
助手「下ろしがけは掛かる感じはなかったのですが、道中は一気に走ってしまいそうだったので、馬のリズムを重視する形で進めました。道中行きたがるところはありましたが、馬も我慢してくれたので脚を溜める事はできたと思います。最後はビッシリやりましたが反応も良かったですし、上がってからも息が入るまでに時間は掛かりませんでした。調子は良いので頑張って欲しいと思います」
音無調教師「今日の動きも良い時の感じに近かったですし、納得できる追い切り内容でした。動きも良くなっているので、予定通り今週の京都を使います。松若騎手が騎乗停止で乗れなくなった為、今回は岩崎騎手にお願いしています」

2017.04.27
(音無厩舎)
厩舎周りを乗り運動。
助手「追い切った翌日なので、いつものように厩舎周りを軽く乗って調整しました。厩舎から出て行く時も大人しかったですし、運動していても煩い面はなくなってきています。飼葉もしっかり食べてくれていますし、レースは来週に延びましたが、切り替えて調整していきたいと思います。馬体重は512キロでした」

2017.04.26
(音無厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り
ラウダ     51.8-37.8-25.0-13.0 強め
ダノンリバティ 51.7-37.7-24.8-12.7 仕掛け
助手「テンは勢い良く走っていきましたが、道中に入ってからはスムーズ。良い時のスピードの乗り方だったので状態は良さそうです。最後も無理をせずに走れていました。今週はレースを使えなさそうですし、来週まで時間もあるので、現時点ではこのくらいでちょうどいいと思います」
音無調教師「先週しっかりやった事で、今日の追い切り内容は良かったですね。状態は良いのですが、問題は予定のレース(天王山S)が除外対象のためまず使えないことです。投票はして除外の権利をもらい、来週日曜の京都11レース(鞍馬S/芝1200m)を松若で使いたいと思います。その後、中1週で新潟に参戦の予定です」

続きを読む

レッドラウダの近況

レッドラウダの調教映像を見たけど2週続けてミッキーロケットに先着を許していたのが気になる。
馬体を絞るのに苦労しているようだし、寒い時期は走らないのかと思ったが昨年の今頃2勝目を鮮やかに決めているしよく分からないなあ。
中山の芝1200mはスタートが芝だから楽に良い位置を取れると思うし、相手も近走伸び悩んでいる馬ばかりのでラウダが勝ち上がっても全くおかしくない。気になるのは馬体重。調教映像を見ても太めに見えたので少しでも絞れて欲しい。
新潟直線・芝1000mの馬で終わって欲しくないです。

【音無師】2歳時にダートの適正の高さは見せている。今回の条件で見直したいところ。(馬三郎)

2017.01.12
(音無厩舎)
ダートコース1周後、ゲート練習。
音無調教師「追い切り翌日ですが、少しでも体を絞りたいので、ダートコースを1周ハッキングで乗ってから、ゲート練習をしました。動きからは疲れなども問題なさそうですね。硬さもなく、背腰やトモの感じも気になるところはなかったです。ゲートも一通り流してやってみましたが、問題ありません。あとは輸送で少しでも絞れて欲しいのと、久しぶりのダート戦にどう対応できるかですね」

2017.01.11
(音無厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り
1/8(日) 坂路  58.9-41.2-25.3-12.1 馬なり
1/11(水)坂路
ラウダ      52.8-37.7-24.3-12.3 仕掛け
ミッキーロケット 52.3-37.3-24.1-12.3 強め
助手
「今日は朝一番の組で坂路にて併せ馬の形で追い切っています。レースを使って来ているので反応も速かったですし、最初から最後まで手応え十分で非常に良い動きだったと思います。最後も手綱を揺すった程度でしたが、やればいくらでも動けそうな感じでしたよ。寒い時期なので体はそこまで絞れてはいないものの、使ってきて状態は上がっているようですね。疲れなどは問題なさそうなので、状態に関しては言うことがないと思います」
音無調教師
「冬場で体が絞りにくい馬なので、今週も追い切りはしっかり負荷を掛けました。このレースを目標に乗り込んで来ましたし、使い詰めで来ていますが、引き続き好調を維持できていますよ。予定通り今週の中山を石川騎手で使います」
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2017年成績
16-12-13-14-9-70/134

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター