マイネルリープ地方競馬初戦

マイネルリープは中央引退後、大井の藤村厩舎に移り今日地方競馬初戦を迎えました。
3歳限定のダート1600mに出走したリープは単勝2番人気に支持されましたが、スタートでの出遅れから後方での競馬が響き6着。勝ったのはトミケンヴァースト、2着にはマイネルシュベルトが入りました。

地方転属初戦という事で注目していましたが先行できないのは相変わらず。最後は追い上げているだけにもう少し前で競馬ができれば勝てると思います。
リープはこうやって第二の人生を送ることができましたが、もう1頭のリシェスはどこにいるんだろう?乗馬でも良いのでどこかで元気に暮らしていることを祈ります。
スポンサーサイト

マイネルリープ引退

2011年8月30日(火)
マイネルリープは、前走で優先出走権を確保できず、特別未勝利戦への出走資格もありません。一般の未勝利戦は9月4日まで編成されていますが、出走できる目処が立たないため、残念ながら引退が決定しました。ここまでのキャリアは11戦で、頑張って走ってくれました。長い間ご声援ありがとうございました。

2011年8月29日(月)
マイネルリープは、27日(土)新潟7レースに出走し8着でした。今後については、厩舎と相談中です。

2011年8月27日(土)
武士沢騎手「向正面から促して何とかポジションを上げようとしたのだが、ズブくてなかなか反応してくれなくて。4コーナーでは周りの馬たちと脚色が同じになってしまった」

マイネルリープは未勝利戦で8着。権利が取れなかったため未勝利戦終了にともないリープの引退が決まりました。
土曜のレースが終わった時点でこうなるのはわかっていましたがやっぱり悲しいです。これで3歳世代の出資馬は全て未勝利のまま引退。最後にクラブの馬が勝ってくれたのが救いです。Mオーチャードに出資された方本当におめでとうございます。

リープは3着が1回、4着以下が10回という成績でしたが、4着、5着は4回と11戦中5回が掲示板。堅実に走ってくれました。デビュー戦で凡走後の2戦目で速い時計決着にも係わらず5着と好走。その時は順当に勝ちあがれると思ったのですが、震災の影響等で思うようにレースを使えず、また5月の調教中に他馬にぶつけられた怪我で3ヶ月かかったのも痛かったです。2戦目、3戦目で見せてくれた前向きさが4戦目以降なくなり、近走ではスタートで最後方に置かれるなどずぶさが出たのも良くなかったですね。引退は残念ですが今後地方で走るようなら引き続き応援したいと思います。
リープ、ご苦労さまでした。


マイネルリープ 牡 武藤善則厩舎
父:イーグルカフェ 母:ナリタジュエリー 母父:サンデーサイレンス
中央成績 11戦[0-0-1-10] 総賞金 3,550,000

マイネルリープの近況&出走情報

2011年8月26日(金)
マイネルリープは、27日(土)、新潟7R・芝2000mに出走します。今週の同馬は3節でしたが、新潟、札幌のダート1800m、1700m戦は抽選対象または除外対象のため、確実に出走できるこのレースに投票したものです。今週の追い切りでは新馬勝ちしたフィロパトールに遅れをとってしまいました。武藤調教師は「2歳とはいえ、相手は動く馬。リープなりの動きを見せていたし、及第点は与えられると思う。前走と違って、今回は相手も手薄だし、久々を叩いた効果もあると思うので期待したい」とコメントしています。

東スポコメント
短期放牧明けだが稽古でもしぶとく頑張っていた。少しでも前進があれば。(大西助手)

馬三郎コメント
短期放牧を挟んだが大きく変わっていない。もうワンパンチほしい現状で勝ち負けは…。(大西助手)


リープは明日出走なんですが大西助手のコメントとは気になります。叩いた効果を期待したのですが大きく変わっていないと言われちゃうと困りますね。ここで掲示板に入ってもスーパー未勝利戦の方が今回よりメンバーが強くなるのは必至なので何とかここで勝ち上がりたいです。当日気配が前向きで気合が乗っていれば何とかなると思うのですが・・・
ターフェルの方が1番人気と思ったのですがカズノトウショウも新聞の印が多いです。リープも△ばかりですが印がチラホラ。しかしこのレースは難しいな。それだけリープにチャンスがあるという事なんですが正直何が来るかわかりません。ただ新潟実績という点ではリープは上位かな。あとは芝の距離延長がどうでるか。
当然ながら勝って欲しいな。リシェスが引退していまったので今年の3歳はリープのみ。これで終わって欲しくないです。最低でも次走にチャンスを残すような走りをしてくれ。頑張れリープ!

マイネルリープ新潟7R出走確定

マイネルリープは27日(土)新潟7R・芝2000m3歳未勝利戦に武士沢騎手騎乗で出走します。

昨日の想定では新潟3Rのダート1800mに出走予定でメンバー的に厳しいと思っていましたが、JRAの出走確定を見てビックリ!芝の2000mに出走じゃないですか!!
通常の未勝利戦も来週で終了なので最後は芝を走らせて欲しいと思っていましたがまさにその通りに。しかも前走掲示板は2頭のみという終盤とは思えない理想的なメンバー。
武藤先生ナイス判断!ありがとうございます。

改めてメンバーを見ると人気になりそうなのはまずターフェル。それにカズノトウショウ、コパノハリケーン、クレバーホークあたりでしょうか。ターフェルは強いけどそこまでの差はないはず。武士沢騎手は残念ながら引退はしてしまったけどリシェスを凡走から3着に導いてくれた事もありますし、最近だとドルチェでの好騎乗と私とは相性の良い騎手。ダートからの変わり身を期待します。

8/24 助 手 美南W 良 68.2 53.5 39.3 13.3 5 一杯に追う
フィロパトール(二オープン)直一杯の内を1.0秒先行0.3秒遅れ
馬三郎調教評価:前走並C

前走同様2歳のフィロパトールに先行して抜かれるという追い切りですが、レース本番でやる気さえ出してくれれば問題ないでしょう。
掲示板に入ればワンチャンスあるでしょうが、着外ならば引退の正念場。最後のチャンスですし本当に頑張ってもらいたい。ブッシーお願いします。

マイネルリープの近況

2011年8月19日(金)
マイネルリープは、美浦で調整中。木曜日からさっそく坂路2本のメニューで乗り込まれています。来週の出走を目指しており、新潟と札幌の両方で出走できる態勢を整えていきます。合わせて地方交流競走(申し込み馬が多い場合、4節以上の馬で抽選になる)も、出走できる可能性が高いところがあれば申し込みを行います。

2011年8月17日(水)
マイネルリープは、1週間程度の滞在ということで、この中間は前走の疲れを取りながら次走に向けての態勢を整えました。特に目立った疲れや四肢に不安もなく、坂路3本をハロン17~20秒ペースで乗り込みました。きょう17日(水)に、ビッグレッドファーム鉾田から美浦の武藤厩舎へ移動しました。前走時から3キロ増の477キロの馬体重で送り出しています。

マイネルリープは水曜日に美浦に入厩し来週のレースに向けて坂路で乗り込まれています。
もう通常の未勝利戦は来週と再来週のみですが、新潟と札幌の両睨みですか。札幌ではなく美浦に入厩したのでこうなるとは思っていましたが札幌に決まった場合は直前輸送となる訳ですし、これならば地方交流競争の方が良いかな。ただ交流戦も勝たないと駄目だし、それならやはり掲示板に入ればスーパー未勝利戦までチャンスのある中央の方が良いか悩みます。
来週は未勝利戦終了直前という事もあり強い馬も殺到しそうなので、いっそ腹を括って再来週のレースに投票するのも有りだと思うのですが・・・
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2017年成績
17-12-13-14-9-70/135

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター