FC2ブログ

マイネルムーンの近況

前走のレースでいよいよマイネルムーンも後が無くなってしまった。合わないと思っていたダートでもそこそこ見せ場くらいは作れると思っていたのだが、まさか最下位とは。これでデビュー戦に続けて最下位は2度目。次走は節を貯めて中山の芝2200mとのことですが3戦続けて2ケタ着順が続いているし、結果が出なければ引退もやむなしでしょう。鉾田でしっかり乗り込んで何とか復活して欲しいです。


2013年1月18日(金)
マイネルムーンは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンによる運動を行っています。疲れを取り除いた上で坂路入りを開始する予定。奥平調教師からは「中山の芝2200mあたりを考えています」との連絡が入っています。馬体重は445キロ。

マイネルムーンのレース結果
マイネルムーンは13日(日)中山2R・ダート1800mに出走。16頭立て中、最下位の16位でした。

競馬場速報
F.ベリー騎手「レース前の調教師からの指示は『ワンペースなので最初から促していくように』というものでした。確かにそのとおりのタイプですね。勝負どころで下がってしまったのはバテたわけではありません。周りの馬たちよりもトップスピードが不足している分、相対的に離されてしまったのです。それを考えますと、現状、力のいるダート1800mという条件はあわないように思います」

奥平調教師「芝ではややスピードがたりない感触があったのでダートに矛先を向けたのですが、結果が出ずに残念です。次走は、もう一度、芝に戻して長めの距離を使ってみたいと考えています」

厩舎の都合があり、14日(月)に鉾田へ移動しています。
出走可能な状況が整い、厩舎の都合がついた段階で再度入厩する予定です。

2013年1月11日(金)
マイネルムーンは、1月13日(日)中山2R・3歳未勝利・ダート1800mにF.ベリー騎手で出走します。9日(水)の追い切りはダートで5ハロン70.5秒でした。奥平調教師は「年末は同じパートナーに対して分が良かったのですが、今回は劣勢でした。ただし、ムーン自身バテて甘くなったわけではなく脚を使っていました。ギアが変わらない点をダートでカバーできないかと期待しています」話していました。

マイネルムーンは今週出走なるか

マイネルムーンは3日開催の中山のダート1800m全てに出走を予定しています。
騎手は嬉しい事にベリー騎手を全て確保しています!

恐らく今週は5/6の抽選で外れるとかよほど運が悪くない限り出走できると思いますが、同じ条件で騎手が未定の馬もいるのにベリー騎手だなんて何か他のクラブ馬に申し訳ないですね。
さすがに初ダートで勝てるとは思いませんが、掲示板に入って出走権利は何とか取って来て欲しいです。

マイネルムーンの近況

マイネルムーンは今週除外でしたね。出走あるかと思って予定を入れずにいたのですが残念です。ただ来週なら抽選もしくは無しで出走できそう。ダートで粘り強い騎乗をするベリー騎手に乗って欲しいです。

2013年1月4日(金)
マイネルムーンは、美浦に滞在中。レースの反動などはなく、中間も順調に追い切りを消化しています。奥平調教師は「馬は元気一杯で、今週のダート1800mに投票しましたが除外。12~14日の3日間開催の中山のダート1800mを目標にします」と述べていました。

13/1/3 助 手 美南P 良 69.3 52.8 38.7 12.3 6 強目に追う
馬三郎調教評価:キビキビB
12/12/29 助 手 美南W 稍 72.4 57.1 42.1 12.8 8 馬ナリ余力
メジロオマリー(古1000万)直一杯の内を1.3秒追走4F併同入
馬三郎調教評価:順調C

マイネルムーン 2012年を振り返って

去年の募集では抽選でも1番人気だったんですけどね。初仔ということもあってか馬格がないのが成績にも響いているように思います。すでに4戦しましたが正直何とか未勝利を脱出できるかといったところでしょうか。次走はダートを使うようですが、とてもダートが合うとは思えないんですよね。減量騎手のローカル路線で何とか一変して欲しいです。

2012年12月21日(金)
マイネルムーンは、レース後も順調です。奥平調教師は「疲れなどは見せていませんので、在厩のまま次走を目指します。次はダートを使ってみる予定。節を考えると1月12~14日の3日間開催になるかもしれませんが、5、6日の週も使える態勢に整えておきたいと思っています」と話していました。

2012年12月17日(月)

2012/12/16 中山4R 2歳未勝利(混)芝2000m 柴田大知 10着

柴田大知騎手「調教師から『ある程度出していって前々での競馬を』と指示があり、促していったものの周囲のほうが早くいけませんでした。ペースがおちたところで前にあげていきたかったものの、仕掛けるとハミが抜けたようになってスピードがあがりません。追ってからもやはりギアがあがりませんでした。気持ちの問題というよりこの馬の個性という感じもありますが、久々を使って次はもっと前で運べるようになればまた違うと思います」

奥平調教師「せめてもう一列前につけられればよかったのですが。ここを使って次は行きっぷりもかわると期待しています。ワンペースなところはありますし、次走はダートも検討してみるつもりです」

マイネルムーンの近況

2012年12月14日(金)
マイネルムーンは、12月16日(日)中山4R・2歳未勝利・芝2000mに柴田大知騎手で出走します。12日(水)の追い切りはハロー明けで走りやすかったこともあり、坂路で50.2秒でした。奥平調教師は「フラットで思った成績が残せなかった北海道の結果を踏まえて坂路で追い切りをかけています。馬場状態が良かったとはいえ、このタイムなら評価して良いでしょう。ただ、鞍上が手綱を持っているときは良いのですが、追い出してからもたつくところは残っていますね」と述べていました。

12/12/12 助 手 美南坂 良 50.2 37.3 25.1 13.0 強目に追う
リキサンステルス(新馬)一杯を0.1秒先行0.2秒遅れ
馬三郎調教評価:動き上々B
12/12/9 助 手 美南坂 良 56.9 41.0 26.2 12.6 馬ナリ余力
馬三郎調教評価:順調C

馬三郎コメント
好仕上がり。切れるタイプではないので、前々で流れ込む形が理想では。(奥平師)

ムーンの水曜の坂路のタイムは2歳の中で3番目のタイムですが、全体的に時計が早かったようですね。50.2は立派だけど終いが13.0は物足りないかな。それでもこの時計ならそこそこ人気だろうと思ったら単勝62倍ってめちゃくちゃ人気ないのでビックリ。新聞の印もほとんどないし、何でそんなに評価が低いの?ロンギングゴールドが人気だけど評価が割れ模様。前に行く馬もいないようだし、逃げてみても面白いかもしれませんね。
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター