マイネルドルチェのレース結果

マイネルドルチェは中山5Rの芝1600mに出走して8着でした。

改めて録画していたビデオを見直してみました。
パドックでは相変わらず集中力に欠ける様に見えましたが、脚取りはしっかりしていますし馬体も丸みがあり好感が持てました。
4番人気で14倍くらいかなと思っていましたが、最終単勝オッズは7.7倍と10倍を切る高評価。
レースはドルチェが朝日杯の時のゴスホークケンばりの好スタートを切りましたが、スピードに乗れずすぐに9番手あたりに沈んでしまいます。せめて4番手のレインボーダリアのあたりにいてくれればと思いましたが、不良の馬場が合わなかったのでしょうか。馬群の中のまま最後は少し伸びてくれましたが8着がやっと。

清水師「テンに行けず、包まれてしまった。まともに競馬をしていない。今後については改めて」(from RaceCourse)
伊藤工真騎手「馬場が緩くて、トモの踏ん張りがききませんでした」(ラジオNIKKEI)

今回は内枠を上手く引き、メンバーに恵まれ、最高のスタートを切り上手く行ったかに思えたのですが、
不良馬場だけが想定外でした。
逃げたトランブルーが2着に残ったように、好スタートのままドルチェが逃げてくれれば勝ち負けになったと思うだけに今回は残念でした。賞金は持って来てくれましたが、5着以内に入れなかったため間隔を空けなけばなりません。
次走は4月17日の中山芝1600mあたりでしょうか。
ソラを使ったり、調教で真面目に走らなかったり、この気の悪さはやはり改善しないといけませんね。
スポンサーサイト
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2017年成績
17-12-13-14-9-70/135

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター