マイネルリシェスの近況&出走情報

2010.10.29(金)
マイネルリシェスは、30日(土)、東京3Rの芝1800mに津村騎手で出走します。前走は直線で高いスピード能力が要求されるレース。速い動きができないこの馬にとっては厳しい流れでしたが、スローの中を先行していた利があったのも確かです。2走目となる今回は既走馬が18頭も揃う競馬であり、初戦よりもスタミナを求められる内容になるかもしれませんが、乗り手から「叩いて息遣いが良くなっている」との報告があるので対応可能でしょう。追い切りについて手塚師は「予定よりも(タイムが)早かったが、この程度なら大丈夫。順調ですよ」と話していました。

リシェスは明日、東京3Rの2歳未勝利戦に8枠18番、津村騎手騎乗で出走します。
デビュー戦から中1週。手塚厩舎のブログにもあったけど、太目の馬体も絞れて今回は前走以上に状態は良さそうです。

ただ8枠18番はないよね。
東京の芝1800mはスタートがコーナー手前なので2000mほどの不利はないと思うけど、内枠と比べたら断然不利ですよね。

新聞各紙のリシェスの印は東スポは田沼さんの○のみ、馬三郎は▲1つ△3つ。有力馬が多いためか印が少なくて寂しいな。まあプレイの一本被りかと思ったら5頭くらいに人気が割れているので、リシェスにも十分チャンスはありそう。
あとは天気かな。台風が接近するのは午後だけど、今日の未明から雨が降るようだし馬場の悪化は否めないでしょう。ロージズインメイ産駒だから重は駄目ってことはないと思うけど、やっぱ良馬場の方が良いですよね。

馬三郎コメント
「中1週となるが、使って中身が随分できてきた感じ。1Fの距離短縮も、現状ではプラス。」(手塚師)

10/27 助 手 美南P 良 - - - 65.5 51.2 38.4 13.2 7 G前仕掛け
デュアルスウォード(新馬)馬ナリの外を0.4秒先行0.1秒先着
馬三郎調教評価:多少良化C

やはり最も注意すべき敵はプレイかな。まだ緩さが残るようだが能力が高いのは間違いなく強敵。リシェスと同じく叩いた変わり身のありそうなロジホープとダイワコルツ。血統的にも馬場は苦にしなそう。アントウェルペンは調教も絶好でおそらくハナを切るのではないか。オマワリサンも前走リープの出走したレースで見せた脚は怖いな。
相手はかなり強化されましたが、リシェスも能力では負けていないと思います。府中へ応援に行けないのは残念ですが、応援馬券をしっかり買って勝利を願うことにします。このメンバー相手に勝てれば次は重賞かなw
スポンサーサイト
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2017年成績
16-12-13-14-9-70/134

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター