GALLOP 丸ごとPOG 2012~2013

本日発売のGALLOP 丸ごとPOG 2012~2013を買ってきました。こういうPOG本はいつもは立ち読み中心なんですが、今年の2歳は8頭いますからね。当然載っている事を信じ、あえて中身を確認せず買ってきましたw

残念ながらマイネルムーンとレッドヴェロッサはクラブ毎のリストに名前が載るだけでしたが、他の馬は写真入りで紹介されていました。以下記載順の紹介です。

・レッドクラーケン
社台産と新種牡馬メイショウサムソン産駒ということで比較的前に載っていました。
「大きくて伸びやかな動きをするし、見た目に格好いい馬ですね。芯の通った血統だし、ゆったりと走れる競馬が合っていると思います。」
今年度種付けされたサムソン産駒は69頭。父の代表産駒となるような活躍を期待します。

・ウインデスティニー
コスモビューファームの一番馬として紹介。先週の近況更新にはクラシックを意識できるだけの馬と期待の高さを除かせていましたが、ここでもはっきりとクラシックを目指すと公言しています。
「小ささを感じさせないほど、動きにブレがないですね。加速したときに重心がグッと沈んだ状態のまま走れるんですよ。心肺機能も高そうなので距離は長くても大丈夫でしょうし、この馬でダービーに行こうと思っています。」と横山主任が絶賛する逸材とのこと。
また宮先生も「小柄で440キロ前後の体だけど、雰囲気は悪くない。長い距離が良さそう。春先には入厩できるかなと思います。」とコメント。GALLOP取材記者ブログ内でも『課題もあるようですが、素質は間違いないと。POG期間はもちろん、その後も見据えて注目したい』と出資馬の中では一番記載が多かったです。このコメントを聞けただけでもGALLOPを買った甲斐がありました。

・ウインプロスパー
「併せ馬では古馬をアオるほどで、トップレベルの動きを見せています。普段はおっとりしていますが、走り出すと真面目でオン・オフの切り替えが上手ですね。芝・ダートともこなせそうですし、中距離が合いそうです。」速いときは坂路で200メートル15秒ペースで乗り込まれているそうです。

・ウインアルザス
「硬さがなく、父の産駒にしては芯の入った体をしています。調教でも動きにスピードがありますし、初速が速いですね。マイル前後で期待できそうですよ。」

・ウインコサージュ
父のダイワメジャーに似て、スピード&パワーに優れている。「スピードは2歳馬の中でトップレベルです。動きに余裕があるからか、自分のペースに持ち込もうとするところがあるので、我慢して走れるようになればマイル位までは距離は持ちそうです。デビュー勝ちも期待できますよ。」
すでに入厩済みで28日(土)、29日(日)と坂路で乗っています。デビュー戦の予定日も決まっていますし、あとはアクシデント無くデビュー戦を迎えれば結果は付いてきてくれるでしょう。

・ウインラヴェリテ
「パワーとスピードを兼ね備えたタイプです。体に柔らかみがあるので動きもしなやか。騎乗者の指示に従える従順な面もセールスポイントです。」札幌2歳Sを狙いたいとのこと。
斎藤誠先生も「他の馬が苦しがるところを平気な顔で駆け上がってくるし、潜在的な能力は高そう。」とコメント。
スポンサーサイト
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2017年成績
16-12-13-14-9-70/134

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター