FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウインラヴェリテの近況

ラヴェリテの怪我はなかなか治りませんね。今月は難しくても来月初めには乗り出しを再開して欲しい。

2012年10月24日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続きパドック放牧を消化しています。左前脚蹄球上の傷自体は大したことはなかったのですが、歩いた時にどうしても皮膚が伸びる箇所で傷口が開いてきやすいため、予定より治りが遅れています。引き続き治療を行いながら完治を目指していきます。

2012年10月17日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。先週11日(木)に坂路で追い切りを行った際、左前脚の蹄球上に切り傷を作ってしまいました。そのまま調教を進めてしまうと傷口が開いてしまう恐れがあるため、その後はパドック放牧をしながら、治療を行っています。担当者は「傷が治るまでは安静にしていきますが、乗り出し再開までそこまで時間は掛からないと思います」と話していました。

2012年10月10日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き坂路を2本のメニューで乗り込みを続けており、先週に引き続き今週もハロン15~15秒を行っています。担当者は「先週よりも今週のほうが気持ちの入った動きで感触は良かったです」と話しています。放牧で休ませた効果で馬体重は519キロまで増え、ふっくらしたシルエットをしています。また、ソエに関しては触診でも反応が薄くなっていることから、痛みは引いてきているようです。

2012年10月3日(水)
北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き坂路での乗り込みを続けており、昨日2日(火)にはハロン15~15秒を行いました。調教ではしっかりと動けるタイプで、悪い動きには映りませんでしたが、まだ良化の余地を残している現状です。担当者は「乗り出し直後に感じていた硬さは抜けてきました。ただ、まだソエを気にしていますし、乗り込みももっと積んでいかなくてはいけません。じっくり進めていきます」と話していました。
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
0-0-0-1-1-1/3

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。