FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウインラヴェリテのレース結果

ウインラヴェリテは中山5R・芝1800mに出走して6着でした。

競馬場速報
石橋脩騎手 まだまだ馬が若いですね。長期休養明けというのもあるのですが、フワフワした走りでまるでデビュー戦のような感じでした。戦前から「前々で早めに仕掛ける」ということで作戦を立てていて、うまく前で流れに乗れたのですが、勝負どころでペースが上がると頭が高くなりフワフワしてしまって進んでいかないんです。そうこうしている間に前が塞がってしまって一旦ブレーキを掛けるような感じになりました。こういうタイプですから、一度止めて、またスピードに乗るのにはさらに時間がかかってしまいますからね。最後はまたジワジワと差を詰めて5着争いをしていたくらいですから、もう少し勝負どころでスムーズに動けていたらと思います。背中の感触などは間違いなく未勝利戦では上位の馬だと感じますし、幼さが抜けてきてらすぐに順番が回ってくるはずですよ。それと勝負どころで置かれるところがあるので、ダートを試してみるのもいいかもしれません。

斎藤調教師 休み明けですが、キッチリと調教を積みましたし、仕上がりは良かったと思います。ただ、レース感は少し鈍っていたのかもしれませんね。勝負どころからはフワフワしてしまって、早めに手が動く形になってしまいました。それでも、元々があまり反応は良くないタイプですからね。今日だってもう少し早めにガシガシ動いていたらまた結果も違ったかもしれません。ここを使っての上積みはあるでしょうし、このまま続戦で次走へ向かいますが、ジョッキーはダートもいいと言っていましたので、その選択も考えていきましょうか。

押田の目 この2週が格上馬との併せ馬で、非常にいい動きを披露しており、休み明けでもキッチリと仕上がった印象です。ただ、競馬ではワンペースなところがあり、瞬発力勝負では分が悪いところがあるので、早めスパートでというのが戦前の作戦でした。しかし、勝負どころ手前から仕掛けていく予定が、フワフワしてしまい進んでいきません。この辺りは7ヶ月もの休み明けというのが影響したのかもしれません。それでも、あの手応えからジワジワとエンジンが掛かり出し、最後はまた差を詰めています。芝でもソコソコ走れるのですが、こういうタイプですから、おそらくダートは合うのではないかと感じます。次は休み明けを叩いた上積みに加え、ダート替わりという条件で、勝ち上がりを期待したいところです。

調教からもわかっていたのですが、さすが斎藤厩舎だけあってラヴェリテの仕上がりは良かったです。ただどうしても前残りの展開だったのでもう少し前で競馬ができれば掲示板はあったかな。ただMグロリアーナとテンミライに塞がれて止まってからもまた伸びたのはさすが。あそこで5着馬を捕まえられればなお良かったんですけどね。コサージュとかあと少しで掲示板なんて馬ばっかりだな(笑)
次はダートも視野に入れてみるとのこと。脚元に不安があっての長期休養明けだけに反動が心配だけど、順調なら中1~2週で福島のダート1700mでしょう。やはり中山は合っていると思うし、福島も合うでしょう。
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
0-0-0-1-1-1/3

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。