FC2ブログ

アルザスのレース結果

ウインアルザスは27日(日)京都8R・芝2400mに中井騎手で出走し、1番人気に支持されるも7着でした。

2013年10月27日(日) 競馬場速報
中井裕二騎手 今日は楽に自分の形が取れて、マイペースで運べていたんですけどねぇ。3、4コーナーでも余力たっぷりで、小牧さん(9番アドマイヤパーシア)が少し早めにプレッシャーをかけて来た時にも十分に抵抗できるだけの手応えはあったんです。直線でも決してバテているわけではないんですけどねぇ・・。勝負所で「ラストに向けて余力を残しておかないと」と自分で勝手に思ってしまったのが裏目で、あそこは早めに後続を引き離して、3馬身ほどリードを保って直線へ向くような乗り方をすれば良かったです。今日は上がりが速く、キレ負けしてしまった感じも受けますから。今日は自分のミスです。本当にすみませんでした。

片山駿の目 状態面に不安はありませんでしたし、骨っぽいメンバーも不在で、さらには容易にハナも切れそうな一戦でしたから、正直この敗戦にはショックを受けています。今日は道中でスローに落とし過ぎ、自ら不向きな上がりの競馬に持ち込んでしまったことが一番の敗因と考えられますし、ジョッキーの言うように、もう少し早めにスパートをして後続になし崩しに脚を使わせる展開ならまた結果は違ったように思います。それに少しずつ悪化してきた今の京都の馬場もアルザスにはあまり合わなかったのかもしれません。今後の詳細については未定といなっていますが、状態に問題がなければ続戦の予定となっており、なんとか次走では巻き返してこのクラスでも十分にやれるということを結果で証明してほしいところです。


当然ながらハナを切ることはできたんですけど、ちょっと馬群に沈むのが速いよな~
負けはしましたがあの中ならアルザスが一番強いと思う気持ちは今でも変わらないので、もう少しどうにかして欲しかったです。デビュー戦のようなラップを刻んで後続馬に脚を使わせながら逃げるレースが理想だけど、なかなか思うようなレースになりません。ちょっと昇級の壁に当たった感はあるのでダートに矛先を向けるのもありだと思うのですが、どうなんでしょう?パーティーでは他の会員さんとずっと話し込んでいて、騎手や調教師、クラブの方達と話ができなかったのでわからないんですよね。
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター