2013年 愛馬競走成績

〔2013年 愛馬競走成績〕

出走回数 78走(地方出走含む)
1着:7回、2着:6回、3着:5回、4着:5回、5着:2回

年間最多出走馬:ウインアルザス(11走/2勝)
           レッドクラーケン(11走/1勝)

年間最多勝利馬:ウインアルザス(2勝)
           ウインプロスパー(2勝)

2013年引退馬:マイネルドルチェ(6歳/1-4-4-2-2-17)
          マイネルムーン(3歳/0-0-0-0-2-5)
          ウインコサージュ(3歳/0-0-0-1-1-10)
          レッドヴェロッサ(3歳/0-0-0-0-0-4)

年間最優秀馬:ウインアルザス 獲得賞金3,716万1千円
         GⅡ京都新聞杯4着
         GⅡ神戸新聞杯12着


2013年の競馬は色々な経験をさせてもらいました。
まずは何と言っても口取り参加。ウインプロスパーの初勝利で1回、ウインラヴェリテで1回の2回参加できました。また今年になって初めてウインのレクチャーに参加し、今では出資馬の時以外でも競馬場にいたら顔を出す始末です。
そして今年は3年振りマイネルドルチェ以来の勝利の美酒をいっぱい味わえました。特にウインでは5頭中4頭勝ちあがりという快挙。年間7勝という記録はそう抜けないんじゃないでしょうか。入会した東サラでもレッドクラーケンが勝利。ただラフィアンでは3年連続未勝利で終わってしまったのが残念。
お陰様で念願の重賞にも出走が叶い、GⅠ出走の夢も見れました。ただ2歳戦での勝利と新馬勝ちは来年に持ち越しです。今年はウイン・ラフィアン・東サラ共に2歳馬が大活躍で、2歳戦の時点で勝ち上がり率も優秀と言えるでしょう。しかしながらウチの馬達には縁のない話でした。それでもウインオリアート、マイネルスパイアーあたりは上を目指すだけの素質を持っていると思うし、まだ未デビューのレッドレイチェル、レッドロザリーもいます。全馬勝ち上がりを目指して頑張って欲しいです。
今年は5頭の馬が勝ちあがったため、現役出資馬は12頭。そして既に出資済みの馬がウインで7頭で、出資口数にはバラつきがあるものの計19頭の大所帯。消費税も上がるし、来年からの維持費を考えると頭が痛いです。馬券をより楽しむために始めた一口馬主でしたが、こうなると馬券を買うのもある程度控えないといけないかもしれないです。
ウインで7頭出資は正直やり過ぎかと思いますが、1/400なので1/100に換算すると例年通りの頭数です。魅力のある馬達に出資できたと思うので、来年こそ2歳戦での活躍を期待したいものです。

最後に来年の目標としまして、
年間出走数100走、年間勝利数10勝、重賞出走、GⅠ出走、2歳新馬勝ちを挙げます。

今年も一年お疲れまでした。
来年の皆様のご健康と愛馬の健康を願って、今年の最後の更新とさせていただきます。
2014年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2017年成績
16-12-13-14-9-70/134

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター