ウインオリアートの近況



ウインオリアートが素晴らしい馬体となって戻ってきてくれました。
鉾田退厩時の馬体重が463キロとは驚きです。440キロから450キロ台で出走できればまず勝ち負けに持ち込めるんじゃないかな。出走予定日は10月13日(月)。もちろん現地応援です。


2014年9月25日(木)
 夏場を北海道でしっかりと休養に充てたウインオリアートが、昨日24日(水)に美浦・鹿戸厩舎へ帰厩しています。北海道から鉾田への輸送で多少体は減ったものの、この1週間で体を戻し、鉾田出発時は今までにない463キロという大きな数字となっていました。
 トレセン入厩後もカイバは食べているようで、鹿戸調教師も「今までになくふっくらした形で戻ってきましたし、北海道で充実した時間を過ごせたことが分かりますね」と笑顔を見せていましたが、「ただ、この馬はここから。レースへ向けてピッチを上げていくと急激に体を減らす傾向にあるので、油断せずにやっていきます」と気を引き締めていました。
 なお、帰厩翌日の本日25日(木)は北馬場で軽めの乗り運動を行っていました。復帰戦は、10月13日、東京月曜12R芝1600m牝馬限定戦に3キロ減の木幡初騎手で予定しています。

2014年9月19日(金)
 14日(日)に茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田へ到着。16日(火)から乗り始め、現在は坂路を4本というメニューを消化しています。
 担当者は「輸送で馬体は減りましたが、北海道でかなり大きく作っていただけに、細くは映りません。以前レースを使っていた時はギリギリの馬体でしたから、それと比べるとかなり余裕はありますよ。ただ、オリアートはトレセンに入ると一気に馬体重を減らすタイプですから、こちらでなるべく増やして送り出したいと思っています」と話していました。なお、本馬は来週にトレセンへ入厩の予定です。

2014年9月12日(金)
 明日13日(土)に北海道・新冠のコスモヴューファームを出発し、翌14日(日)に茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田へ到着予定です。
 コスモヴューファームの担当者は「出発直前ということで現在はウォーキングマシン運動の軽め調整を行っています。引き続き状態は良さそうですし、馬体もふっくらしてハリもある体つきです。あとは無事に輸送をこなしてほしいですね」と話していました。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2017年成績
17-12-13-14-9-70/135

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター