レッドラウダのレース結果

レッドラウダはファルコンSに出走して7着でした。
状態は良かったように思えたし、不良馬場も合っていると思ったんですがね・・・
前走もそうだったけど、手応えの割りにいま一つ弾けないのは距離なんでしょうね。上位の馬とはマイル戦では格付けが付いてしまった感がありますし、短距離路線にシフトして頑張ってもらいたいです。
ただ1200のOP戦が5月の葵Sまでないんだよなー。橘Sは1400mだし一旦放牧かしら。

2016.03.19
3月19日レース後コメント(7着)
松若騎手「スタートはスムースで、楽に前に付けられました。抑えようとした時に多少頭を上げてしまうところがありましたが、ハミをがっちり噛んで引っ掛かるというようなことはありませんでした。道中は馬場状態のせいか、あの位置でも前にスペースがある特殊な並びだったので馬も戸惑っていましたが、シュウジが前に入ってきてからはリズム良く走っていました。直線に向く時の手応えは抜群とは言えず、もう少し頑張れるかなというくらい。それでも前にスペースが空いてからは、この馬なりに脚は使ってくれました。ただ、坂を上ってから止まってしまったように、距離が200m長いように思います。ガチッとした体なのでこの悪い馬場もこなせると考えていましたが、今日の走りを見るとあまり得意ではないようですね」

2016.03.17
(音無厩舎)
厩舎周りを乗り運動。
助手「今日は厩舎周りを乗り運動で様子を見ています。運動では出掛けの歩様も良く、最初は落ち着いていたのですが、まだ馬自身走り足りていないのか、少しチャカチャカしてヤル気を見せていましたね。それでも煩すぎるという感じでも無かったので、気合い乗りが良い証拠だと思います。前回は道中でハミを噛んでしまって掛かり気味でしたし、それが終いの伸びを欠く原因になってしまったので、リラックスして走ってくれればチャンスはあるはずなので、頑張って欲しいですね」

2016.03.16
(音無厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切り
ラウダ       51.9-37.7-24.7-12.5 一杯
ダノンマッキンレー 51.7-37.6-24.7-12.4 一杯

助手「今日は坂路にて併せ馬で追い切りました。稽古駆けする馬なので、下ろしがけからグイグイと進んでいきましたし、力みもそこまでなかったと思います。道中はしっかりと折り合いもついて、仕掛けてからも楽な手応えでしたよ。終いはラウダの方が抜け出すのが早かったので、その分フワフワと走っていましたが、併せた馬が後ろから並んでくれば、またハミをもう一度噛み直して、最後まで気を抜かずに動けていました。上がってからの息はハァハァいっていましたけど、馬が堪えた感じもないですし、状態は良いと思いますよ」

音無調教師「今日は先に抜けだしてからは遊びながら走っていましたけどね。レースでは周りに馬がいますし、集中して走れると思うので心配していませんよ。予定通り今週19日のファルコンS(中京/芝1400m)を松若騎手で使います。あとはレースでどれだけ折り合いを付けて、距離をこなせるかどうかですね」

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2017年成績
17-12-13-14-9-70/135

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター