スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイネルファンロン、皐月賞出走へ

マイネルファンロンはGⅡスプリングS・芝1800mに出走して3着。皐月賞への優先出走権を獲得しました。

過去にも愛馬の中でウインアルザス、エントリーチケットがクラシック出走に向けてトライアルレースに挑戦していましたが、一口馬主9年目にして目標が叶いました。昨年のウインガニオンのマイルCSに続いての2回目のGⅠ出走になりそうです。
弥生賞組がとにかく強力で皐月賞で勝ち負けまで期待するのは酷かもしれませんが、相手なりに走ってくれる馬ですし、雨でも降れば本番でも楽しめるかなあと思います。


2018年3月18日(日)
柴田大知騎手「ゲート練習の効果で1完歩目が出ました。外枠でしたので、良いポジションをとるためにある程度促して行ったのですけれど、その分、1コーナーから2コーナーにかけてハミを噛んで行きたがりましたね。なんとかなだめようとしたところ、向正面で落ち着いてくれました。かなりタフな展開になり、上位2頭には離されてしまい、このまま後続に飲まれてしまうか、と思ったのですが、一度、前に出られた馬をもう一度差し返して3着をキープ。前走に続いて勝負根性を見せてくれました。馬が短期間ですごく良くなっていますし、今後、さらに成長が望めそうで楽しみですよ」

2018年3月16日(金)
マイネルファンロンは、3月18日(日)中山11R・スプリングステークスG2・芝1800mに柴田大知騎手で出走します。追いきりに騎乗した柴田大知騎手は「前走時よりもトモがしっかりした感触。状態が上がっているのではないでしょうか」と述べていました。また、16日(金)にはゲート練習も行っています。「ゲートに入ると一気に心拍数が上がるようですね。練習して慣らさせておいたことが実戦での落ち着きにつながってくれれば、と思っています」と大知騎手。手塚調教師は「使いながら徐々にトモがしっかりしてきているように感じています。ここで結果を出して、今後につなげていきたいですね」と話していました。

2018年3月9日(金)
マイネルファンロンは、美浦に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。手塚調教師は「前走を使った後も順調。スプリングSにチャレンジすることにしました。今週の追い切りは70-40程度でしたが余裕をもって動けていて、感触は良かったですよ。ただし、除外されるようなら阪神の若葉Sも視野に入れます」と話していました。18日(日)中山のスプリングS・芝1800mに出走予定です。


~以下過去の近況履歴~

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2018年成績
6-4-2-1-2-18/33

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。