FC2ブログ

レッドクラーケンの近況

レッドクラーケンは15日(日)中京6R・ダート1800mに引き続き伴騎手で出走します。

今週の追いきりはすごく良かったです。最近は全く当てにしていませんが馬三郎の調教評価はなんと迫力満点のA評価。しかも馬三郎では一杯に追ったとなっているけど、公式では馬なりだっというですから驚き。馬の気持ちも前向きに向いているようですし、ここは勝ち負けを期待してます。
相手はやはりクレスコモアでしょう。2歳戦の時は注目をしていた馬ですし、ここ3戦は3連続2着と安定している。
クラーケンと脚質が被るけど、3キロの斤量差を活かして果敢に逃げを打って欲しいです。ただそうなるとレッドジャクソンの追い込みが怖いですが、それもレースのあや。気にせず新人らしい思い切った競馬を期待してます。

馬三郎コメント
前走はゲートで待たされて気が抜けたみたい。今回はハナにこだわる競馬を。(西園師)

13.12.12
(西園厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。
今週15日(日)中京6R 3歳以上500万以下・D1800mに伴騎手で出走が確定しています。
西園調教師「芝の中距離で良い結果を出してくれたので、同じく芝の長めの距離に使いたかったのですが、出走することが難しい状況だったので、ダート戦に投票することになりました。それでもこの馬の唯一の勝ち星はダートですし、充実している今の状態でしたら力は発揮してくれると思っています」

13.12.11
(西園厩舎)
本日はCウッドコースにて併せ馬で追い切りました。
 CW 酒井騎手 81.3-66.0-51.6-38.6-12.8 馬なり
今週14日(土)中京8R3歳以上500万以下・芝2200mに伴騎手で出走予定でしたが、想定から出走が難しい状況です。他馬の動向を見ながら、今週土日の中京ダ1800m戦かダ1900m戦のいずれかに投票する予定です。
西園調教師「今日は走る方に気が向いてくれたようですね。時計がかかっていたCウッドコースで、馬なりでこの時計ですから。体重が軽い酒井学騎手が騎乗したこともあるとは思いますが、前走の坂路での追い切りとは前向きさもフットワークも全く違いましたね。良い状態でレースに臨めますし、潜在能力に期待しています」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター