FC2ブログ

ウインデスティニーの近況

20100018_201312_20131220_02[1]

13/12/22 助 手 美北C 稍 67.8 52.7 39.6 14.0 8 馬ナリ余力

2013年12月19日(木)
 地方交流戦でのダメージもなく、調教を再開させたウインデスティニー。週末15日(日)は坂路で4F56秒0、ラスト1F13秒4という時計を馬なりでマークしています。
 次走について、体調面は良好であることから、出走できるなら今週の中山月曜7R芝2000mに向かう案も検討されており、昨日18日(水)は北馬場のダートコースにて追い切りがかけられました。相手は古馬500万下ドリーミングラヴで、デスティニーが追走してスタート。勝負どころでも馬なりで前に並びかけ、最後は強めに追われる相手に合わせるようにゴールしています。
 調教助手は「体調は引き続きいいですし、ダートの動きはいいんですけどね。でも、バリバリのパワータイプではないので、やはり芝でどういう競馬をするか見てみたいところです」と話していました。
 そして本日19日(木)は追い切り明けですが、北馬場の角馬場で軽めの乗り運動が行われていました。なお、午後からの出馬投票で今週の出走の可能性も探りましたが、今週から2場開催となり、ましてや芝のレースには多数の投票があり、デスティニーには出走枠はありませんでした。次走は当初の予定通り、1月13日、中山月曜12R芝2200mに向かう予定となっています。

13/12/18 助 手 美北C 良 52.1 38.1 12.8 3 馬ナリ余力
ドリーミングラヴ(古500万)末強目の内を0.5秒追走同入
13/12/15 助 手 美南坂 良 56.0 41.2 27.4 13.4 馬ナリ余力

2013年12月12日(木)
 先週の船橋で地方の深いダートに対応できなかったウインデスティニー。清水調教助手は「状態が良かっただけに一発を狙っていましたが、パワーの要るダートは合わなかったみたいですね。結果を出せずに申し訳ありませんでした」と頭を下げていました。
 レース後のデスティニーは、大きな反動もなく元気一杯で、昨日11日(水)、本日12日(木)は北馬場でキャンターを乗られていましたが、掛かるくらいの行きっぷりを見せていました。
 次走は、再び芝へ戻す予定で、年明け1月13日、中山月曜12R芝2200mなどが候補として挙がっています。

ウインデスティニーは次走に向けて美浦トレセンで調整中。デムーロマジックで未勝利戦を勝ちあがりをしたものの、それ以外のレースでは2歳時の5着が最高順位で鳴かず飛ばず。美浦の清水美波厩舎に転厩となり、恐らく次走が最後のチャンスになるのではと思います。乾坤一擲の走りを期待します。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター