FC2ブログ

ウインラヴェリテの近況

2014年3月15日(土) 競馬場速報

D.バルジュー騎手 前回小倉で乗せていただいた時よりも状態は上がっていると感じました。行けるならハナまで行くつもりでいましたが、内の馬が譲らない姿勢だったので、2番手に控えました。それでも道中はいいリズムで走れていましたし、直線に向くところでも前走とは違って手応えはバッチリ残っていました。しかし、そこから追い出すと息遣いが悪くなり、ズルズル下がってしまいました。おそらく舌を引きずり込んで、その影響で息遣いが悪くなったような感じだったので、次は舌を縛ってみてはどうでしょうか。その影響がなければ、今日は間違いなくいいところがあったと思います。前回、今回と結果を出せずに申し訳ありませんでした。

金成調教師 この距離でも砂を被らないいい位置で競馬ができましたし、勝負どころでいつも手応えが怪しくなる馬が、楽な手応えのまま直線に向かうことができたのは収穫でした。ジョッキーには「キレるタイプではないので、早めに仕掛けて」と言っておいたのですが、あの止まり方を見ると、今日はそのような展開でも厳しかったかもしれませんね。次はジョッキーの進言取り、舌を縛ってレースに臨む予定です。

押田の目 小倉の2戦は早々にジョッキーの手が動いて、直線ではバッタリという厳しい内容。今日は距離短縮で新味を求めましたが、勝負どころでこれだけ楽な手応えでいられたのは今までなかったことです。それだけに、この着順まで負けたことは不甲斐なさしかありませんでしたが、レース後ジョッキーからは息遣いの悪さが指摘されました。ノド鳴りではなく、おそらく舌を縛って対処すれば問題なくなるはずですから、次こそは目に見えた結果を残さなくてはいけないと思っています。今の500万下のダート中距離は頭数は少ないですから、今後は馬体に異常がなければこのまま続戦の予定となっています。


ハナは切れずとも2番手の位置で4コーナーを周る際には騎手が後ろを見る余裕さえある手応え。あれで急ブレーキですから理解不能です。下を縛ることで急激に変わるかは疑問ですが、このクラスで連対していた頃が懐かしい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター