FC2ブログ

レッドクラーケンの近況

レッドクラーケンは順調に乗り込まれてます。馬体も増え続けているのは良い傾向。
この調子なら7月には戻ってこれそうだ。

2014.05.30
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重512キロ。
調整は順調で今週火曜日に15-15を消化するなど、予定通りペースアップしています。馬体は徐々に増えてきていますし、体調は一段と良化しています。明日も15-15を消化し、問題がなければ再来週にも13-13を始められそうです。

2014.05.23
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重510キロ。
この中間も順調に調整していてF17秒ほどのペースで乗り込みを続けています。元気いっぱいの様子ですし、調教ではとても良いフットワークで走っています。馬体はもう少し増やしたい欲しいところですが、状態は上向いてきているので、来週火曜日から15-15を始めることにしています。

2014.05.16
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター1500m、坂路1本。馬体重509キロ。
この中間も順調に調整しています。調教での動きは大きく変わってはいませんが、ガス抜きが上手くいったようで乗り手の指示に従って落ち着いて走れています。飼い食いは良いため、馬体は徐々に回復していますが全体的にもう少し肉をつけていきたいところです。状態を見て来週あたりから速いところを始める予定です。

2014.05.09
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター1000m。馬体重505キロ。
右前の骨膜は水冷を続けて様子を見てきましたが、特に問題はありませんので、今日から周回コースに入れて調整を始めています。初日ということもあり、元気が有り余っている様子でしたが、数日乗ってガス抜きが出来れば、すぐに落ち着いて調教に臨めそうです。体重は戻りつつありますが、まだ腹回りは寂しく見せているので更に増やしていきたいところです。

2014.05.01
(西園厩舎→グリーンウッドトレーニング)
本日は引き運動の調整でした。
西園調教師「前回の競馬で一生懸命走ってくれたので、痛いところが出てきてしまいましたよね。右膝の骨膜ですから、レーザーで治療を進めて痛みさえとれれば、また乗り始めることが出来ると思います。復帰まではだいたい2ヶ月くらいかかるのではないかと考えています。明日グリーンウッドトレーニングに移動することになりました。今回の休養でもう少し気持ちの面で成長が見られると良いですね」

2014.04.30
(西園厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
西園調教師「レース後は引き運動で疲れをとっていたのですが、今朝右前脚の橈骨の辺りを触ると嫌がるような素振りを見せたのでレントゲン検査を行いました。幸い骨が折れたり、ヒビが入ったりということはなかったのですが、橈骨遠位端の骨膜を痛がっているという診断を受けました。歩様には出ていませんが、レーザーなどによる治療が必要ですので、近日中に放牧に出すことにしています」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター