FC2ブログ

ウインベルノアールの近況

ウインベルノアールのデビュー戦は6月22日、東京日曜5R芝1600m牝馬限定戦に決定。騎手はゲート試験に騎乗した柴田大知騎手だと思うけど、はっきりと決まらないのはラフィアン50口馬のムーンビューティとの兼ね合いの所為かな。他の出走馬も気になります。

2014年5月29日(木)
 ウインベルノアールは、先週23日(金)には柴田大騎手騎乗で初めてのゲート試験に臨んでいます。寄り付き、枠入りはまったく問題なく、中でも落ち着いていられます。飛び出しは2度とも水準以上の速さを見せて、見事一発合格をもらっています。
 今週は、昨日28日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。田中博騎手が騎乗し、3歳未勝利ダークサイドと同時に行き出します。4コーナーでは内を回りましたが、馬なりのまま相手にスッと前に出られ、ベルノアールはそこから田中博騎手に追い出されます。最後は半馬身ほど遅れはしましたが、しっかりと相手に食らい付いてフィニッシュとなっていました。
 田中博騎手は「道中は折り合いもスムーズで物見などもありませんし、非常に乗りやすい馬ですね。ただ、コースで追ったのが初めてということで、まだ理解していないところがあり、馬なりでスーッと動くことはできませんでした。でも、促してあげたらしっかりと反応してくれましたし、フットワークも良かったですよ。次はもっと楽に動けるようになるはずですし、いいところのある馬だと思います」と第一印象を語ります。続けて、「あとはトモがまだ緩いところがありますね。でも、今の2歳馬だったらこれは仕方のないこと。この辺りがパンとしてくれば、かなり化けると思いますよ。いい意味で伸びシロがあるといった感じですね」と分析していました。
 また、高橋祥調教師は「1本目のコースでの追い切りということを考えれば、悪い内容ではなかったですね。とにかくこの馬は牝馬ですが、気性面がいいのがセールスポイント。ここへ来てカイバをしっかりと食べるようになってきていますし、馬体の作りがこれから変化してきそうな雰囲気ですよ」と笑顔で話していました。
 そして本日29日(木)は追い切り明けですが、北馬場で乗り運動を行っていました。なお、気になるデビュー戦は、6月22日、東京日曜5R芝1600m牝馬限定戦へ向かう予定となっています。

14/5/28 田 中 博 美南W 稍 54.0 40.1 13.5 6 強目に追う
ダークサイド(三未勝)馬ナリの内0.1秒遅れ

2014年5月23日(金)
 ウインベルノアールは、本日23日(金)にゲート試験を初受験し、見事一発合格を決めています。

2014年5月22日(木)
 先週入厩したウインベルノアールは、先週のゲート練習は枠入りだけにとどめ、今週からスタートの練習も行っています。昨日21日(水)は北馬場でゲート練習。ゲート入り、中での仕草も問題なく、スタートは同厩舎の2頭と行いましたが、他の2頭がゆっくりだったため、ベルノアールもそれに合わせてゆっくりと出ていました。
 そして本日22日(木)も北馬場でゲート練習を行いましたが、昨日よりは飛び出しも進歩し、なかなかのスピードで出ていきました。
 これを確認した高橋祥調教師は「もう大丈夫ですね。昨日のスタートではちょっと自信がなかったので、今日は試験は受けずに念のため練習を行いましたが、まったく問題ありませんでした。明日、試験を受験しますが、おそらく合格をもらえるでしょう」と自信の表情で語っていました。
 また、「カイバはしっかりと食べていますし、テンションが高くなることもありません。数字だけを見ると少し華奢な印象を受けるのですが、馬房から出して立たせてみると意外に小さく見せないんです。馬体面はあまり心配しなくてもいいかもしれませんね」と締めくくっていました。

2014年5月15日(木)
 ウインベルノアール(父ダンスインザダーク、母ベルシャルル)が、昨日14日(水)の検疫で美浦・高橋祥厩舎へ入厩しています。初めての長距離輸送でしたが、熱発などはなく、元気一杯での到着。しかし、馬体重は426キロとなっており、若干減った印象です。
 帰厩翌日の本日15日(木)は北馬場でゲート練習を消化していました。今日はゲート入りと枠内静止まででしたが、まったく問題なくそれらの動作をこなしていました。
 高橋祥調教師は「馬体は少し細く映りますが、それでも到着後もカイバはしっかり食べていますからね。トレセンの環境でテンションが高くなることもありませんし、これなら少しずつ馬体を戻していけると思います。ゲートに関しては、明日出すところまでやるつもりですが、先に入ったブルーローズも抜群に速いスタートでしたし、牧場でしっかりとスタートをやられている印象ですから、ベルノアールも大丈夫だと思っています。来週水曜日には試験を受けられるのではないでしょうか」と、今後の予定を立てていました。

2014年5月14日(水)
 昨日13日(火)に北海道・新冠のコスモヴューファームを出発、本日14日(水)の検疫で美浦トレセン・高橋祥泰厩舎へ入厩しています。コスモヴューファームの担当者は「調教を進めていくにつれて動きは少しずつ上向いてきましたし、順調に入厩の態勢は整ってきた印象です。馬体の成長こそスローですが、調教量はしっかりとこなしてきましたから、入厩後も順調に進めていけるかと思います」と話していました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター