FC2ブログ

ウインアプローズの近況

ウインアプローズ入厩。予定通り福島の牝馬限定・芝1800mで、騎手は大野騎手に戻りました。
鉾田では今まで以上の状態で調子は良さそうだが、あとはテンションが上がらずレースまで迎えられるかですね。415キロ前後で出走がベスト。

2014年6月19日(木)
 前走後は馬体の回復のため、ビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ていたウインアプローズが、昨日18日(水)の検疫で美浦・宗像義忠厩舎へ帰厩しています。帰厩初日の本日19日(木)は北馬場で乗り運動を行っていました。
 宗像調教師は「牧場でも体は増えていたみたいですし、いい状態で戻ってきました」と状態の良さを認めながらも、「それでもトレセンに入ると、テンションが高くなり、一気に馬体を減らしてしまうタイプですからね。レースまでにどれだけ馬体をキープできるかがカギになると思います」と馬体の維持をポイントに挙げていました。
 なお、次走は7月5日、福島土曜6R芝1800m牝馬限定戦に大野騎手で向かう予定となっています。

2014年6月13日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。引き続き、坂路を3本~4本というメニューを消化しており、10日(火)には追い切りも行っています。
 担当者は「追い切りは楽に15秒を切る時計が出ていました。追い切りをこなしながらも、馬体は減るどころか、増えており現在は420キロを超えました。馬体のハリも良好で、前回送り出した時もハリがいいと感じましたが、今回はそれ以上と言えます。あとは、トレセンに入って馬体が減らないかどうかでしょう」と話していました。なお、本馬は来週にトレセンへ帰厩の予定となっています。

2014年6月6日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。引き続き、坂路を3本というメニューを消化しており、昨日5日(木)には追い切りも行っています。
 担当者は「追い切りは馬なりで楽に時計が出ていましたし、素軽いいい動きを見せていましたよ。体のハリも前回送り出した時と同じかそれ以上にいいと感じますし、状態は上向いていますね。右ヒザも心配ありませんし、カイバもちゃんと食べており、こうして稽古を積みながら420キロまで回復しています」と話していました。なお、本馬は再来週にトレセンへ帰厩の予定となっています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
8-6-6-7-7-44/78

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター