FC2ブログ

ウインベルノアール、デビュー戦結果

2014/6/22 東京 5R 2歳新馬 (牝) 芝 1600m 石橋脩 10着

2014/6/22(日) 競馬場速報
石橋脩騎手 馬場に入ったら、かなりソワソワしだし、返し馬では大きく立ち上がる素振りも見せていました。その後の輪乗りでも、周りを気にしてとにかくビクビクしているんです。レースでも、スタートは出たものの、両サイドの馬に気を使ってまったく進んでいきませんでした。調教では馬なりのままグイグイ動けていましたし、さらには調教では跳びが大きくフットワークが雄大だったのですが、今日は前向きさに欠け、こじんまりとしか走れませんでした。追い切りのイメージとはまったく違った形になってしまいました。あとは、こういう馬場も基本的には良くないのでしょうね。今日は競馬に参加することができず、申し訳ありませんでした。でも、いいモノは持っていますし、この経験を糧に精神面も成長してきてくれると思います。

高橋祥調教師 古馬との併せ馬もこなし、ここまでしっかりと調整を積んできましたから、デビュー勝ちを大きく意識していました。調教では、併せ馬で横の馬を気にするということはまったくなかったのですが、調教とレースではまた別物ですからね。気性面の若さが出てしまったという印象です。ダンスインザダーク産駒の牝馬には気性面で難しいタイプが多いだけに、今後は悪い方向へ向かわないよう、しっかりとケアしていきます。次走に関しては、馬の状態を見て、反動がなければ、福島芝1800mでの続戦も視野に入れていきます。

押田の目 調教師も「初戦から勝負になる」と話していたように、仕上がりは良かったですが、午前中から降り続く雨に嫌な予感がしました。もちろん周りを気にしたという気性面が主たる敗因だとは思いますが、基本的には跳びが大きく、軽いフットワークで走る馬ですから、こういう馬場状態がマイナスになったことも間違いないでしょう。それでも、素質があることは確かですし、これがいい経験となり、今後精神面が成長してくれることに期待したいところです。あまり揉まれない広いコースの方が良さそうですから、福島を叩いた後の新潟の外回りのパンパンの良馬場という条件が今のベルノアールには合いそうな気がしています。

現地応援に行ってきました。朝の感じでは小雨かなと思っていましたが、着いた11時過ぎから雨足が強くなり新馬戦の時間が一番強く降っていたかな。跳びの大きい馬だから良馬場の方が良いといわれていただけに、ちょっとツイてなかったかな。ただ馬場がどうこうよりも今回の敗因は精神面の方が大きかったようだ。パドックでは大人しかったのに、馬場入りから変なスイッチが入ったようでまともに競馬が出来なかった。馬体は良かっただけに残念です。昨日のオベロンもそうですが、函館で勝ったMエスパスみたいにスタートからポンと出て押し切るみたいな前向きさが欲しいですね。まともに競馬をしてないので、もちろん続戦の方向で。次走は福島の芝1800mだそうです。一度使って変わってきそうとのことだが、長い目で見てあげた方が良いかもね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター