FC2ブログ

レッドブラッサムの近況

レッドブラッサムは12日(日)東京3R・芝1400mに7枠13番、田中勝春騎手騎乗で出走します。
ショウナンアデラと被らないことだけを祈っていましたが上手く住み分けができましたし、ここは是非とも勝ってもらいたい。予想紙ではリミットブレイクと票を分ける感じだが、2Rの結果次第では1番人気に押し出されるかもね。明日も天気は良さそうだし、最高の結果を期待しています。

競馬ブック コメント
少し気が良過ぎる面があり、2戦目で折り合い面を考慮して、距離を縮めてみる。仕上がりはいいので。(黒岩師)

2014.10.09
(黒岩厩舎)
坂路下馬場で運動後、坂路で追い切り。
10/9(木) 坂路
内レッドブラッサム 60.1-43.5-28.2-14.1 馬なり
外グローリアスアーク 60.4-43.9-28.4-14.1 馬なり
攻め厩務員「今日は坂路下馬場で運動してから、坂路で追い切りました。追走する形でしたが、焦って追いかけるような感じはなく、ジックリと脚を溜めながら余裕を持って走れていました。馬場が重たい状態でしたが、小さい体にもかかわらず無理なく楽に上がって来て、最後まで手応えは良かったですね。上がってからの息の入りも良く、歩様もしっかりしていましたよ」
黒岩調教師「真面目な馬でやればやるだけ走るので、無理をしない範囲でと指示を出しました。馬場を気にする事無く、素軽さもあって良かったと思います。想定を見た結果、レースは芝1400mを使うことにしました。今週の馬体重は428キロ。体も維持してくれているので、結果を出したいですね」

2014.10.08
(黒岩厩舎)
北のダートコースを2周。
黒岩調教師「明日追い切る予定なので、今日は北のダートコースを2周して長めに乗りました。全休日明けなので、馬場に入るまでは多少チャカチャカしていましたが、走り出してからは気になるところはありませんでしたね。体もそこまでボリュームアップしているわけではありませんが、昨日の飼葉もしっかり完食していたので、ここまで順調に来ています。レースは今週日曜の東京2R(牝馬限定・芝1600m)または3R(芝1400m)を予定しており、想定を見てどちらを使うか決めたいと思います」

2014.10.02
(黒岩厩舎)
ダートコースを半周後、ウッドコースで追い切り。
10/2(木) ウッド
内レッドブラッサム 67.5-51.5-38.6-12.8 馬なり
中エンクエントロス 68.3-52.3-39.0-12.8 強め
外ミュゼミランダ 67.9-51.9-39.0-12.8 馬なり
黒岩調教師「今日はダートコースを半周してから、ウッドコースで追い切りました。半マイルから出して行き、3頭併せの3番手から直線では内側に入れる形。馬体重の事も考慮して、無理せずに馬なりで動ける範囲でとの指示でしたが、帰厩してからゆっくり進めて来たのもあって馬自身がリフレッシュしたのか、動きは優秀でしたね。動きにも柔軟性が出て来ましたし、体の使い方も上手くなってきました。調子も上がっているので、来週良い形でレースに送り出せそうですよ。今週の馬体重は430キロでした」

2014.10.01
(黒岩厩舎)
北のダートコースを1周。
黒岩調教師「追い切りは明日の予定なので、今日は北のダートコースを1周での調整でした。まだ馬場に行くまでにチャカチャカして気を張っている部分があり、ダートコースで乗っている時もグイグイ進んで行っていましたね。それでも、先週や先々週に比べるとだいぶ落ち着きは出てきたと思います。あとは馬体重を減らし過ぎないように進めていきたいですね」

2014.09.25
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
助手「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りでの曳き運動でした。出掛けの歩様はスムーズでしたし、運動中も非常に大人しく、歩様にも特に気になるところはありませんでした。涼しくなっているのもあって過ごしやすいのでしょうね。今週の馬体重は427キロ。飼葉もちゃんと食べていますよ。この後も馬体減りしないように進めて行きます」

2014.09.24
(黒岩厩舎)
ダートコースを半周後、ウッドコースにて単走で追い切り。
9/21(日) 坂路 59.1-43.9-29.1-14.7 馬なり
9/24(水) ウッド 54.7-40.5-14.0 馬なり
黒岩調教師「今日はダートコースを半周してから、ウッドコースにて単走で追い切りました。馬が気持ちを高ぶらせてエキサイトしてしまうので、今日は前に2頭置いて、後ろから単走で我慢させる形で追い切りました。テンの入りは少しハミを取って行きたがる素振りはありましたが、道中は上手く一息入れられましたね。力まずに進められた事もあって、直線でも楽に動けている様子でした。前走は自分からハナに立って競馬をしましたが、今日のような形ならレースの仕方のバリエーションも増えて来ますし、距離を延長しても対応出来るようになってくると思います。この後も気持ちの面で余裕が出せるように進めて行きたいですね」


2014.09.18
(黒岩厩舎)
坂路下馬場で運動後、坂路1本。
9/18(木) 坂路 70.4-52.1-34.7-17.8 馬なり
助手「昨日馬体重を計ったところ、裸馬の状態で427キロでした。本来なら今日追い切る予定でしたが、馬体重の事も考慮して追い切りはせず、坂路下馬場で体をほぐしてから坂路を17-18くらいのペースで1本乗りました。走っていても乗り手に従順ですし、素軽いフットワークで動けていましたよ。ただ、走り出してからは問題ないのですが、馬場に入るまでに気が入り過ぎてしまい、気持ちが空回りしてしまっている感じです。真面目過ぎる性格の馬ですし、走らないといけないという使命感が強くなっているので、もう少し気持ちにゆとりが出てくれれば良いですね。飼葉は完食しているのですが、そういった点も馬体重に影響しているのかも知れません。普段馬房で生活している時からストレスを与えないよう、こちらも気を付けながら進めて行きたいですね」

2014.09.17
(黒岩厩舎)
北のダートコースを1周。
黒岩調教師「先週土曜日に帰厩しました。明日追い切る予定なので、今日は北のダートコースをダクとハッキングを交えて1周しました。出掛けから歩様もしっかりしていて、馬体の感じも緩くないですし、良い雰囲気だと思います。前走の入線後、転倒してしまった際にできた右前球節の傷腫れも今は落ち着いています。この後は追い切って行っての状態を見てからになりますが、10/12(日)の東京2R・2歳未勝利(牝馬限定・芝1600m)または同日の東京3R・2歳未勝利(芝1400m)あたりを考えており、どちらも田中勝騎手を押さえています」

2014.09.12
(山元トレセン→黒岩厩舎)
明日、美浦トレセンに入厩予定となりました。レースは東京1週目(10/11-13)を予定しています。

2014.09.11
(山元トレセン)
担当スタッフ「予定通り今週から坂路は15-15を開始しています。特に不安のある馬ではないし、競馬を使っていますからね。普通にスッと駆け上がってきます。馬体重は431キロ。飼葉は残さず食べていますが、体質的なものもあるのか、なかなか身にならない印象ですね。それでも馬は元気ですし、落ち着きも十分。涼しくなってきて体調も上がってくると思います。黒岩師から検疫次第では近々のトレセン入厩と聞いていますので、移動を視野に入れて進めていきます」

2014.09.04
(山元トレセン)
担当スタッフ「今週から坂路調整は17-16で2本。高かったテンションも落ち着いて、いい精神状態で稽古に取り組んでくれています。飼い葉は食べてくれているし落ち着きがあるので、ここから体も増えてくると思いますけど、まだガッツリと食べる感じではありません。あまりモリモリ食べるタイプではないんでしょうけど、そこらへんが変わってきてくれたらいいですね。脚元なども問題ないし、体調面にも不安はないので、来週から15-15を開始する予定。まだ非力な印象を受けますので、モリモリ食べてもらって、乗りながらパワーアップを図っていければと思っています」

2014.08.28
(山元トレセン)
担当スタッフ「金曜日に無事到着しました。入場時の馬体重が432キロで、いまは436キロ。まだ、ほっそりという見た目ですし、テンションが高めで、涼しいのに汗をかいていますので、リラックスさせながら進めていきたいと思っています。今週は坂路1本17-17。来週から2本と考えています。まだ緩いところはありますが、動きは軽快でいい感じですね。爪も伸ばしていきたいので、しっかりとコンディションを整えつつ、調整を進めていきたいと思っています」

2014.08.25
(ミホ分場→山元トレセン)
22日(金)、山元トレーニングセンターに移動しています。

2014.08.15
(ミホ分場)
マシン60分、ダク1200m、キャンター1600mを25-25秒。馬体重432キロ。
担当スタッフ「ぶつけて腫れた箇所も良くなっていて、今は乗っていても歩様はしっかりしており、疲れも感じられません。競馬を使った分、以前に比べて行きたがるところがあるので、今は落ち着かせるように乗っています。飼葉もしっかり食べていて問題ないので、来週金曜日に山元トレセンへ移動予定です」

2014.08.08
(ミホ分場)
マシン60分。
担当スタッフ「今日こちらに入厩してきました。今のところは歩様にも気になるところはありませんね。この後2週間くらいはマシンでゆっくり進めて、疲れを取って行きます」

2014.08.07
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
黒岩調教師「右前の球節が傷腫れしているので、昨日、抗生物質の注射を打ってもらいました。今朝チェックしたところ、腫れは引いていて、歩様も昨日より良くなっていますね。飼葉も食べる量が増えていましたし、脚元も無事なので、明日ミホ分場へ放牧に出す事にします」

2014.08.06
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
助手「レース後なので今日は曳き運動での調整でした。先週のレース後に倒れてしまった影響は今のところなく、飼葉も少しずつですが食べていて元気はありますよ。ただ、転倒した際に右前の球節をぶつけてしまい、患部に傷腫れができてしまいました。歩様も少し硬い感じがするので、まずはしっかりケアをして行き、良くなり次第放牧に出す予定になっています。現在のところ、今週末あたりに放牧に出せればと考えていますが、馬の状態を見ながら先生と相談して決めたいと思っています」

2014.08.03
8月3日レース後コメント
田中勝騎手「スタートをしっかり決めてくれたし、ハナに行くつもりはなかったのですが、馬の気分を害さないように行ったら、この形になりました。乗りやすくて賢い馬なので、変に道中は小細工をしませんでしたし、直線の半ばまでは楽に運べました。追い出してからは反応も良く、しっかり伸びてくれましたね。勝たせてあげたかったですが、初戦で牡馬相手に頑張ってくれましたよ」
黒岩調教師「入線後、向こう流しで馬がフラフラしていたので、ジョッキーが下馬しました。その後、馬が倒れてしまいましたが、すぐに起き上がり大事には至りませんでした。そのまま馬運車に乗せて診療所に連れて行って診てもらいましたが、熱中症との診断でした。その後、補液をしました。水もしっかり飲んでいたので、今のところ問題はないですが、美浦に帰ってからもしっかり診てもらいます。この暑さの中、頑張ってくれたので、まずはケアを優先で進めます」

2014.07.31
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
厩務員「昨日追い切ったので、今日は曳き運動での調整でした。運動中も気になる感じはありませんでしたし、覇気がありましたよ。馬体重は火曜日の時点で432キロ。ここまで減らずに来ていますね。初めての競馬ですし、慣れない場所でパニックになる事も考えられるので、そういった面は気を付けながら対応していきたいと思います」

2014.07.30
(黒岩厩舎)
ダートコースを半周後、ウッドコースにて単走で追い切り。
7/30(水) ウッド 39.3-12.7 馬なり
田中勝騎手「走る前にうるさいところを見せていたので、テンはゆっくり出して行きましたが、出だしはスムーズでしたね。走り出してからは落ち着いていましたし、良いフットワークで手先も軽く、キレイなフォームで動けていましたよ。ただ、直線では少し左に張りながら走っていたので、レースでも最後疲れた時に出てしまうかも知れませんね。そのあたりを考えながら、上手くレースを進めたいですね」
黒岩調教師「先週は除外になってしまいました。今日の追い切りでは感触を確かめて欲しかったのもあり、田中勝騎手に乗ってもらいました。状態は先週の時点で整っているので、今日は無理をせずに単走でサラッとやる程度でしたが、田中勝騎手も良い感触を掴んでくれたようです。1週スライドしてしまいましたが、状態は変わらず良いので頑張って欲しいですね」

2014.07.25
今週は除外のため、8/3(日)の新潟5R・2歳新馬(芝1600m)を田中勝騎手で予定しています。

2014.07.24
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
担当厩務員「昨日追い切ったので、今日は厩舎周りの曳き運動でした。出掛けの歩様はスムーズに歩けていましたし、運動中、特に気になるところはありませんでした。昨日の飼葉も完食はしていませんが、この馬なりに食べてくれていましたよ。馬体重は裸馬で432キロと先週から変わらずにきています。頭数が多いので抽選になりますが、良い状態なので抽選を突破して欲しいですね」

2014.07.23
(黒岩厩舎)
ダートコースを半周後、坂路で追い切り。
7/23(水) 坂路
内レッドブラッサム 54.5-40.0-26.6-13.4 馬なり
外エンクエントロス 55.0-40.5-26.8-13.5 馬なり
助手「今日はダートコースを半周後、坂路にて追走する形で追い切りました。今日はダートコースに入る前からチャカチャカしていましたが、馬場に入ってからは力むようなところもなかったですし、気分良く走れていましたよ。坂路は時計が掛かる馬場状態でしたが、気持ちが前向きな馬ですし、へこたれずに登ってくれていました。入厩後も順調に来ていますし、ひと追いごとに良くなっているので、稽古の動きからも頑張ってくれると思います」
黒岩調教師「追い切り本数を重ねてテンションが高くなって来ているのも考慮して、今日は坂路で息を整える程度にしておきました。馬場を気にする事もなく、素軽い動きでしたし、最後は馬なりで併入しました。時計も予定通りで最後まで楽でしたよ。今週が競馬になりますが、状態は良いので頑張って欲しいですね」
※今週日曜の福島5R・2歳新馬(芝1800m)に内田博騎手で出走を予定しています。想定馬はフルゲート16頭に対して24頭(うち1度除外優先馬10頭)となっており、除外の可能性があります。

2014.07.17
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
黒岩調教師「今日は追い切った翌日なので、厩舎周りにて乗り運動での調整でした。昨日の追い切りも無理なく動けていましたし、今日の出掛けの歩様もしっかりしていたので、今のところ追い切った後も順調ですよ。ただ、追い切り本数を重ねて来て、飼葉を食べる量は徐々に減って来ています。馬体重は431キロ。それでも馬はへばっている感じは見せていないので、来週使う方向で考えています」

2014.07.16
(黒岩厩舎)
ダートコースを半周後、ウッドコースで追い切り。
7/16(水) ウッド 52.3-38.2-12.7 馬なり
助手「今日はダートコースを半周後、ウッドコースで追い切りました。3頭併せの3番手で進め、直線では外に出しましたが、手応えはブラッサムが一番良かったですし、最後も持ったままで流していましたね。ただ、まだ前だけで走っている感じなので、動きがフワッとしてしまいますね。トモがしっかりして来れば走りのバランスも良くなり、良いフォームになりそうです。まだまだ伸びしろはありますし、体は減っているものの、追い切りの時計も詰めているので、動き自体は良化していると思いますよ」

2014.07.10
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
黒岩調教師「昨日追い切ったので、今日は曳き運動のみにしました。昨日の追い切りでは速い時計は出していませんが、動きはもっと良くなりそうですね。今日も出掛けの歩様は問題なかったですし、運動中も覇気がありました。追い切りを重ねているので飼い食いが少し落ちてしまい、現在の馬体重は435キロ。ただ、見た目には寂しい感じはしないですし、今のところは厩舎に置いて進めて行こうと思っています」

2014.07.09
(黒岩厩舎)
角馬場で運動後、ウッドコースで追い切り。
7/9(水) ウッド
内ハッピーノリチャン 55.9-40.1-13.2 馬なり
中レッドブラッサム 56.3-40.3-13.2 馬なり
外マイネルボルソー 56.7-40.7-13.2 馬なり
黒岩調教師「今日は角馬場で体をほぐしてから、ウッドコースで追い切りました。3頭併せの2番手から進めて、最後は真ん中に入れて追い切りましたが、先々週ウッドコースで追い切った時より手応えは楽でしたね。最後も余力はまだまだあったので、時計こそ速くないものの、動きは良かったと思います。本数を重ねるにつれて徐々に良化していますよ。このままレースに向けて進めて行きますが、飼葉の食いや馬体重が落ちるようならば、一度放牧に出す予定です」

2014.07.03
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
黒岩調教師「昨日追い切ったので、今日は曳き運動での調整でした。出掛けの歩様もしっかりしていて硬い感じはなく、追い切った後のダメージはありませんね。ただ、先週は追い切った後の夕飼葉は完食していましたが、昨日は残していました。馬体重も440キロと減ってしまっていて、飼食いが安定していません。追い切りの本数を重ねている上にこの暑さなので、その影響で飼葉が上がってしまっているのだと思います。今のところ厩舎に置いて進めて行く予定ですが、来週追い切った段階で疲れが取れない場合は、一度放牧に出してリフレッシュさせようと思っています」

2014.07.02
(黒岩厩舎)
坂路下馬場で運動後、坂路で追い切り。
7/2(水) 坂路
内ラマルティーヌ 54.7-40.3-27.0-14.0 馬なり
中エアルコンクエスト 54.9-40.4-27.2-14.1 馬なり
外レッドブラッサム 54.9-40.3-26.9-13.9 馬なり
助手「今日は坂路下馬場で運動してから、坂路にて3頭併せで追い切りました。先週ウッドコースで追い切った時は動きが今一つでしたが、坂路では走りやすいのもあって、この時計では走り足りないぐらいでしたよ。溜めを利かせて走るのではなく、一息で走ってくるタイプなので、上がって来てからの息遣いは少し荒かったですね。それでも苦しがってはいません。追い切りも重ねて来ましたし、環境に慣れたのもあって、周りに馬が多い状態でも驚いたり気を遣ったりすることが無くなって来ました」
黒岩調教師「ウッドの動きに関してはまだこれからといったところですが、坂路での動きは良いですね。ただ、若干疲れが出て来ている感じも見られます。この後の状態次第では一息入れる事も考えてはいますが、追い切りを重ねて行って状態に問題がなければ、7/27(日)の福島5R・2歳新馬(芝1800m)を内田騎手で使うつもりでいます」

2014.06.26
(黒岩厩舎)
厩舎周りを曳き運動。
黒岩調教師「昨日追い切ったので、今日は曳き運動での調整でした。昨日が初めての追い切りだったので、反動で疲れているかと思っていましたが、追い切り後も飼葉は完食してくれていました。牝馬ですが、飼葉を残さずに食べてくれるのはこの馬の良いところですね。馬体重も先週から10キロ増えて、裸馬の状態で456キロでした。今日の運動でも出掛けの歩様はスムーズでしたし、疲れているような感じもないので、このまま乗り込んで行き、順調なら福島でデビューさせるプランを考えています」

2014.06.25
(黒岩厩舎)
ダートコースを半周後、ウッドコースで追い切り。
6/25(水) ウッド 56.2-41.4-13.4 仕掛
助手「今日はダートコースを半周してから、ウッドコースを5Fから下ろして、半マイルから時計を出しました。馬場状態が良くなかったのもあって、道中は下を気にしながら走っていましたね。何度か脚を取られたのも影響したのか、手前もコロコロ変えていましたし、直線に向いてからも走り方がピッチ走法でした。ただ、初めての追い切りでしたし、今日は頭数の多い時間帯だったので、それを考えれば合格点だと思いますよ。あとは馬が慣れて来てくれれば、また動きも変わって来ると思います」
黒岩調教師「いつも乗っていた北馬場ではなく南馬場での追い切りだったので、馬が躊躇して走っている感じがしましたね。馬場が悪かった事もあり、走りもまだこの馬本来の動きではないように思えました。それでも、今日追い切った事で慣れて来ると思いますし、経験を積めば良くなって来ますよ。この後も焦らずに馬の状態に合わせながら進めてあげたいと思っています」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター