FC2ブログ

ウインヴァンノのレース結果

東京2R 2歳未勝利 (牝) ダ1600m 大野拓弥 54.0 16頭 10着

2014年11月2日(日) 競馬場速報
大野拓弥騎手 「スタート後は少し押してでも中団辺りで競馬を」という指示でしたが、やはりトモに力がない馬で、どうしてもビュとは出られません。その後の二の脚も遅いので、どうやってもあの位置取りになってしまいます。芝スタートというのも若干あるとは思いますが、ダートスタートだからといって急に出が良くなるとは思いません。出が良くなるには、トモの成長が必要不可欠でしょう。ただ、ダートコースに入ってからは行き脚もついて、集団にはくっついていけましたから、その点は良かったと思います。直線ではさすがにジリジリとしか脚は使えませんでしたが、止まっているわけではありません。トモにしっかりと筋肉がついてくれば、もう少しやれると思いますよ。距離は初戦の1200mは忙しすぎて追走で一杯でしたし、これくらいあった方がいいと感じます。

松山将調教師 体に関しては、デビュー時のようなボテボテ感がなくなって、動ける体つきにあったと思います。芝スタートが懸念でしたが、やはり今回もモタモタしてしまい後方からになってしまいましたね。直線も止まってはいませんが、伸びる脚がないのも確かです。それでも、レースを経験しながら少しずつ上向いていかせられればと思っています。次走に関しては、問題がなければ次こそダートスタートの東京ダート1400mへ向かいたいと思っています。

押田の目 馬体は少しずつ引き締まって、動ける態勢にはありました。牝馬としては馬体重はある方で、このメンバーでも数字は大きい方に分類されるのですが、前だけがかってしまっていてトモがかなり寂しく見えるのは確かです。これはすぐには変わってこないでしょうから、今後も苦戦が続くとは思われますが、レースを使いつつ、トモに筋肉が乗ってきてくれることに期待したいところです。

生で見るとまた違うんだろうが映像で見る限りだいぶ馬も慣れてきた感じで、-8キロのせいか太めにも見えず牝馬であることを考えれば悪くないように見える。ただやはり後ろの踏み込みは甘く、まだ手先で走っている感じで力強さは感じない。スタートは相変わらずでそこからよく押し上げて来たんだけど、4コーナーで13に寄られたのかな。あそこでロスなく回れたら9着馬は交わせたと思うが、まだ8着以内は遠いね。勝ち馬は強かったけど2.7秒差は負け過ぎだ。次走はダート1400mのようだし、そろそろ8着以内に入ってくれないと困ります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター