FC2ブログ

ウインプロスパーの近況

初嘉藤です。叩き型ですし掲示板が目標。上手く権利を取って戸崎騎手に繋いで欲しい。

2014年11月13日(木)
 今週の出走を予定しているウインプロスパーは、昨日12日(水)に坂路にて最終追い切りがかけられました。本番でも騎乗が決まっている嘉藤騎手が跨り、単走でスタートすると、テンの1Fは15秒1とゆったりと入ります。その後は馬なりのままペースを上げ、4F54秒9、ラスト1F13秒5という時計でフィニッシュしています。この日の坂路はいつものようにかなり馬場が重くなっていましたから、余裕残しでこの時計は優秀です。
 嘉藤騎手は「初めて乗ったのですが、スタッフからは『行きっぷりがいいので、持って行かれないように』と言われていました。それでも、前半はうまく抑えられましたし、その後は馬なりのままスーッと脚を伸ばすことができました。馬体も重くありませんし、動き、息の入り共に良かったですよ」と笑顔で状態を報告します。最後に「このクラスは勝っている馬ですし、こういう馬でチャンスをいただいたのは本当にありがたいことです。なんとか結果を出せるように頑張ります」と気合が入っていました。
 また、高橋祥調教師は「去年の北海道からの休み明けはどうしても動ききれないところがありましたが、その時とは雲泥の差と言っても過言ではありません。暑い時期がダメなタイプですから、こういう気候になってきたのもいいのでしょう。馬体も太くはありませんし、この馬はいい時、悪い時が調教でハッキリ出るタイプですからね。今日の重い坂路でこれだけ動けていますし、仕上がりはいいと思います。叩き良化型ではあることは確かですが、今の状態なら、休み明けでもいい競馬をしてくれるのではないかと期待も持っています」と期待を語っていました。
 そして本日13日(木)は北馬場で乗り運動が行われ、午後からの出馬投票で今週の東京日曜8Rダート1300mに嘉藤騎手で出走が確定しています。

2014年11月6日(木)
 来週の東京日曜8Rダート1300mに出走を予定しているウインプロスパーは、週末2日(日)に坂路で追い切りがかけられましたが、この日は馬場がかなり悪かったため、ラスト1Fは無理せず流しています。時計は4F62秒1、ラスト1F14秒9というもので、まったくの楽走ではありましたが、負荷は掛かっています。
 今週は、昨日5日(水)にWコースにて1週前追い切りがかけられました。単走でスタートすると、馬なりのまま直線に向き、最後は強めに追われてフィニッシュしています。時計は内目を通ったとはいえ、5F66秒台と速いタイムをマークしていました。
 高橋祥調教師は「いつもの休み明けに比べて前向きさもありますし、動きはいいですね。馬体重が現在で506キロと今までになくシャープに見せるのも動ける要因なのかもしれません。来週の復帰戦は休み明けとしてはいい状態で出走させることができそうですね」と笑顔で語っていました。
 そして本日6日(木)は追い切り明けですが、北馬場で軽めの乗り運動を消化していました。なお、来週のジョッキーは嘉藤騎手と初コンビを組む予定となっています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター