FC2ブログ

ウインアルザスの近況

ウインアルザスは坂路での乗り込みを開始。
1月末に行ったエコー検査の報告が無いのですが、坂路で乗り込みを開始したところを見ると結果が良かったと考えていいのか?先週1年半ぶりに屈腱炎から復帰したMホウオウの近況を見ると「このまま放牧をしても平行線だから乗り込み再開」なんて感じだったが、アルザスの場合も後者の気がする。
あくまで順調ならですが、坂路の本数も増えてきたし馬体が絞れれば夏から秋くらいで復帰もありそう。


2015年2月11日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本のメニューで乗り込みを進めています。
 担当者は「少しずつペースアップして、今はハロン18秒程度のキャンターを順調にこなしています。徐々に体が動けるようになってきていますし、来週辺りからは坂路を2本のメニューに切り替え、運動量を増やしていきます。脚元に関しても今のところ問題ありません」と話していました。

2015年2月4日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本のメニューで乗り込みを再開しています。
 担当者は「脚元の様子を見ながら少しずつ騎乗運動を進めています。右前の患部は運動後に多少の熱感が出ることもありますが、歩様の乱れなどはなく、今のところ順調です。さすがに休ませた期間が長かったため、馬体重は563キロまで増えています」と話していました。

2015年1月28日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を切り上げ、ウォーキングマシンの運動を午前午後合わせて3時間行っています。
 担当者は「今月一杯はウォーキングマシンの運動でしっかりと運動量をこなしていく予定です。状態次第では来月から少しずつ乗り込んでいく予定ですから、今はそれに向けて下地を作っている段階です。相変わらず馬は元気一杯で、健康状態は良好です」と話していました。


2015年1月21日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「変わらず昼夜放牧で調整中ですが、寒い時期ですから広い放牧地に放していても自ら活発に動き回ることはありません。エコー検査の結果次第ですが、来月の乗り込みを再開も視野に入れていますし、運動量を上げるためにも来週にも本場へと移動し、午前午後とたっぷりウォーキングマシンの運動をこなしていく予定です」と話していました。

2015年1月14日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「相変わらず馬は見た目からして元気そうですし、健康な状態をキープしています。次のエコー検査まではこの調子でしっかり休ませていきます」と話していました。

2015年1月7日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「年末年始も変わりなく順調に放牧を続けています。いい意味で体調の変動もありませんし、今月末には再び患部のエコー検査を行う予定です。その結果を見て今後のメニューを組み立てていくことになりそうです」と話していました。

2014年12月24日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「分場から本場へと放牧地を移動しましたが、昼夜放牧はそのまま継続しています。最近は天候が荒れる日も珍しくありませんが、体調などは何の心配もなく順調です。このまましっかりと休ませていきます」と話していました。

2014年12月17日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「毎日順調に放牧をこなしています。脚元はまだ満足いく状態ではありませんから、しばらくの間はしっかりと休養させる予定です。次のエコー検査は年明け頃に行うつもりです」と話していました。

2014年12月10日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「馬服を着せて放牧を続けています。先日のエコー検査の結果がまだ納得のいくものではありませんでしたし、年内一杯は放牧の方針に変わりはありません。今後も脚元の回復状況と相談しつつメニューを組み立てていくことになります」と話していました。

2014年12月3日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「日によっては本格的に寒くなりますが、引き続き健康状態は良好で変わりない様子を見せています。先日のエコー検査では良化が確認できましたが、損傷範囲の大きさに変化が見られなかったことを考慮し、少なくとも年内一杯は乗り出しは控えることとなりそうです」と話していました。

2014年11月26日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「今週は右前患部のエコー検査を行いました。検査の結果、損傷範囲はまだ小さくなっていませんでしたが、損傷部は少しずつ修復に向かっていることが分かりました。まだ休養は必要ですが、経過は順調と言っていいと思います」と話していました。

2014年11月19日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「元々の治癒能力も高く、患部の状態は良好です。寒さに強く、健康状態も問題ありませんし、あとは来週予定のエコー検査でどのような結果が出るか楽しみです」と話していました。

2014年11月12日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「良質な青草が生えている放牧地に放している効果もあるのか、この時期としては珍しいほど毛ヅヤは良好です。まったくもって健康ですし、脚元の状態もいい意味で変化はありません。今月下旬にもエコー検査を行う予定です」と話していました。

2014年11月5日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「患部は外見上大きく変わった印象はありませんが、症状は少しずつ良い方向へ向かっていると思われます。脚元以外は健康そのものですし、順調なことに変わりはありません」と話していました。

2014年10月29日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「間もなく11月を迎えますが、放牧中は寒がる様子はないため馬服もほとんど着せていません。馬体はかなり大きくなってしまいましたが、長く休養をさせている馬なのでこればっかりは仕方がありません」と話していました。

2014年10月22日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「北海道は日によってかなり気温が下がる日もありますが、寒さを気にする様子はまったくありません。しばらく休ませていることで今は脂肪が乗った体つきをしているので、それも寒さを緩和しているのでしょう。脚元も変わりない状態を保っています」と話していました。

2014年10月15日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「相変わらず大きな変化はありませんが、調整そのものは順調です。前回のエコー検査でも患部が徐々に回復へ向かっていたことは確認できましたし、来月の検査でもきっといい結果が期待できるのではないでしょうか」と話していました。

2014年10月8日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「依然として右前の患部の腫れは残っていますし、これといった変化は今のところありません。まだまだ時間はかかるかと思います」と話していました。

2014年10月1日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「状態は変わりなく順調に過ごしています。11月予定のエコー検査までは、このまま安静にして経過を見守ることになります」と話していました。

2014年9月24日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「相変わらず毎日昼夜放牧していますが、脚元の状態など大きな変化は見当たりません。馬に元気があるので早く進めたい気持ちですが、今はこうしてじっくり回復を待つしかありませんからね」と話していました。

2014年9月17日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「右前の患部はこちらへ来てからある程度の腫れは引きましたが、それ以降はあまり変化はありません。次のエコー検査は11月下旬あたりの予定ですから、少なくともそれまでは放牧のみで様子を見ていきます」と話していました。

2014年9月10日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「先日、右前脚の患部のエコー検査を行いました。まだ腱の損傷は残っており休養は必要ですが以前のエコー写真と比較すると、損傷箇所は順調に埋まっていることが分かりました。次は11月あたりにも再びエコー検査を行う予定です」と話していました。

2014年9月3日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、昼夜放牧を行っています。
 担当者は「脚元のことを除けば、体は健康そのもので順調ですが、腫れが治まるまでは先を急ぐことはできませんし、今はなんとももどかしいところです」と話していました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター