FC2ブログ

今週出走、ウインベントゥーラ

今週の愛馬出走はウインヴァンノが回避したため、ウインベントゥーラのみ。
たった1頭ですが今日の追い切りではラフィアン3歳のクリムゾンスカイを千切っているし、想定メンバーからも期待大です。騎手も和田君にチェンジと按上強化を感じるし、2015年愛馬初勝利はベントゥーラが飾ってくれるかな。あとは明日の近況で強気コメントが出れば期待が確信に変わります。

15/2/11 助 手 栗東坂 良 54.1 39.2 25.4 12.6 一杯に追う
クリムゾンスカイ(三未勝)一杯を0.7秒追走0.8秒先着
15/2/8 助 手 栗東坂 重 56.0 40.8 26.5 12.8 馬ナリ余力

2015年2月5日(木)
 来週の出走を予定しているウインベントゥーラは、昨日4日(水)に坂路を馬なりで4F59秒6、ラスト1F14秒0と少し時計になるところをこなし、本日5日(木)は角馬場での乗り運動を消化していました。
 宮調教師は「中間も何の問題もなく、順調に来ています。むしろ馬は元気が良すぎるぐらいで、昨日の坂路でもちょっと掛かり気味に行っていたくらいでしたからね。その分、今日は落ち着かせる意味でも角馬場での軽い運動だけにとどめました。いつも通り、週末、来週と追い切ってレースへ向かう予定です」と順調さを語っていました。
 なお、次走は来週の京都日曜5R芝1600mに和田騎手とのコンビで向かう予定で変更はありません。

2015年1月29日(木)
 先週の京都では、隣の馬がゲート内で暴れた影響で出遅れてしまい、直線は差を詰めるも6着という結果に終わってしまったウインベントゥーラ。担当の渡井厩務員は「隣の馬に暴れられた影響で出遅れて、しかもレースの流れがスローでしたから、前走はとにかく運がなかったです」と肩を落としますが、「直線の最後の脚を見ても、まともにゲートを出ていれば勝ち負けになっていたはずです。次こそは何とかしたいですね」と巻き返しを狙っていました。
 また、前走後の様子については「意外と言っては失礼ですが、今回のレース後も反動はなく順調です」と説明し、「この馬は決して綺麗とは言えないフットワークですが、実はお母さんのコスモフォーチュンもそういう馬だったんですよ。そこはお母さん似なんでしょうね。そして1600mまで距離が持つところはお父さんが出ているんでしょう」と続けていました。
 なお、今後については、在厩のまま次走へ向けて進めていくことが決まり、次走は中2週で、2月15日、京都日曜5R芝1600mを和田騎手とのコンビで予定しています
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター