FC2ブログ

ウインプリマ、デビュー戦は6着

2歳出資馬の先陣を切ったウインプリマ。面子から新馬勝ちを期待しましたが、残念ながら6着でした。
うーん、スタートが全てかな。ゲートが速いと聞いていたけど、ゲート内で待たされたのが効いたか。まだ他の馬よりは調教の上積みがあるだろうし、次走に期待ですね。中1週で牝馬限定の芝1200mを使うのか?押田さんか社長に聞いておけば良かったです。


函館6R 2歳新馬 (混) ダ1000m 丹内 54.0 12頭立て 6着

競馬ブック レース後コメント
丹内騎手 距離が忙しかったですね。もう少し長い方が良さそうに感じました。

2015年6月25日(木)
 今週のデビューを予定しているウインプリマは、昨日24日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。相手は共に2歳新馬のチェリートレジャーとアッラサルーテで、丹内騎手騎乗のプリマとチェリートレジャーが併走で先行してスタートすると、直線では3頭での併せ馬となります。最後は丹内騎手の手綱が動いて相手2頭のなんとか食らいつくという内容でしたが、3頭ほぼ併入でゴールとなっています。
 高橋祥調教師は「手応えでは見劣ったようですが、大外を回ってのものですから心配はないでしょう。丹内も『動きは良かった』と話していましたし、仕上がりもいいですよ。トレセンで一緒に調整していたアムールブランとマイネルゴールが、先週の新馬で2、3着となりましたが、その2頭よりもゲートが速かったのがプリマ。ダートも合っていると思いますし、新馬勝ちを狙いたいですね」と力強く話してくれました。
 そして本日25日(木)は角馬場で軽めの乗り運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の函館土曜6Rダート1000mに丹内騎手で出走が確定しています。

2015年6月18日(木)
 来週の函館土曜6Rダート1000mを丹内騎手でデビュー予定のウインプリマは、週末13日(土)に函館競馬場に無事に到着しています。
 今週は、昨日17日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。相手は古馬500万下コスモイノセントで、プリマには丹内騎手が騎乗し、追走でスタート。4コーナーでは内から並び掛け、直線では丹内騎手にビシッと追われて併入ゴールとなっています。
 高橋祥調教師は「輸送をしても体は減りませんし、牝馬ですが、頼もしいですね。丹内からは『動きは良かったです』と連絡がありましたし、状態は良さそうです。まだ自分からそこまでグイグイ行く感じがないので、1000mがどうかというところですが、ゲートは速いですから対応は可能だと思います」と話していました。
 なお、追い切り明けの本日18日(木)は軽めの乗り運動を消化していました。

2015年6月11日(木)
 函館遠征を控えているウインプリマは、昨日10日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。この日の朝一番はゴール前も見えないほどのモヤに包まれ、時計は計測できませんでしたが、相手の2歳新馬ファジーネーブルに僅かに遅れてゴールしていました。
 高橋祥調教師は「今日はモヤの影響でまったく見えませんでしたが、乗っていた者の感触は悪くなかったようですよ。相手には江田照騎手が乗っていましたし、体重差がありましたので、遅れはその分だと思います。まだ前半の行きっぷりが今ひとつのようですが、先週の金曜日にゲート練習を行ったところ、やはり抜群に速かったですからね。1000mは本質的に忙しい気もしますが、ゲートの速さと乗り込み量でなんとかしたいところです」と語っていました。
 そして本日11日(木)は軽めの乗り運動を消化しており、明日12日(金)に函館競馬場へ向けて出発する予定となっています。デビュー戦は、6月27日、函館土曜6Rダート1000mに丹内騎手で出走予定に変更はありません。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター