FC2ブログ

オリアートは昇級戦で5着

ウインオリアートは5着でした。500万下でずっと足踏みしていたけど相手なりに走るから昇級してもやれると思っていましたが、好メンバーの中で5着は立派なんでしょう。ただオッズが単勝25.8倍とかなり付いていましたからね~。ついつい馬券で稼いで馬を買うみたいな気になってしまい、逆に散在してしまいました(笑)。
さて権利は取った訳ですが、次走はどうなりますかね。中山や福島の小回りコースが良いんだろうけど、福島だと使えるレースが無いんですよね。11月8日に同条件の牝馬限定戦があるけど今回とメンバーが変わらなそうだし、鉾田で一旦休ませるというのもアリかもですね。

2015年10月10日(土)
三浦皇成騎手 前回もそうでしたが、スタートしてスムーズに前に行けるんです。東京の開幕週はジョッキー心理からも、絶対にスローになると思っていましたから、できれば前目で競馬はするつもりでしたが、前回同様、無理せずいい位置が取れました。道中、かなり流れが遅いなとは感じましたが、あそこからハナまで動くわけにはいきませんからね。折り合いも問題なかったですし、いい感じで直線に向きましたが、さすがにキレ勝負になると厳しかったです。個人的には東京の決め手比べよりは、中山の持久力勝負になった方が合っていると思います。それでも、十分このクラスでもやれる馬ですよ。

鹿戸調教師 あんなにペースが遅いんだもんね。1、2着馬は力のある馬なのに、あのペースなら、そりゃ交わせないよね。それでも、決してオリアートも止まっていませんし、昇級戦ということを考えれば悪くない内容でしたよ。今後については、まずは馬の状態を見てから、決めたいと思います。

押田の目 前走で過去最高の馬体重でしたが、この中間はしっかり攻めてさらにプラス体重で出走できました。これが今の充実さを表していますし、この状態なら昇級戦のここでもヒケは取らないと感じていました。ただ、クラスが上がって東京となると、キレる馬も出てきますし、今日はあまりのスローペースに泣かされた印象です。しかし、それでも勝ち馬からはコンマ4秒差ですし、オリアート自身も速い上がりを使っていますから、決して悲観する内容ではなかったと思います。このクラスでも十分にやれることを示した1戦でしたし、うまく条件が噛み合えば、勝つチャンスも回ってくるでしょう。

2015年10月8日(木)
 今週の出走を予定しているウインオリアートは、昨日7日(水)にWコースにて追い切りがかけられました。相手は共に古馬500万下のネオヴァロンとダブルコークで、オリアートが先行してスタートし、4コーナーでは大外を回り、2頭を迎え入れます。直線でも鞍上が持ったままでキビキビとした動きを見せ、最後まで余力を残したまま、併入ゴールとなっています。時計は4F53秒5、ラスト1F13秒5でした。
 鹿戸調教師は「いい動きだったね」と笑顔でひと言。続けて、「昨日の測定で前走よりプラス4キロの450キロだったんです。これなら併せ馬で負荷が掛けられると判断し、今日の追い切りメニューにしました。以前はレースを使っていくと、どうしても中間は軽めの調整になっていましたが、今は直前で3頭併せができるほどまで成長しました。さらに今は本当に体調がいいと感じますからね。この状態なら昇級の壁はないはずですし、牝馬限定戦なら連勝も期待できますよ」と強気の姿勢を見せていました。
 そして本日8日(木)は軽めの運動を消化し、午後からの出馬投票で今週の東京土曜9R「山中湖特別」芝1800m牝馬限定戦に三浦騎手で出走が確定しています。前走がひと皮剥けたようなレース内容でしたし、今は過去最高の馬体をキープできていますから、連勝に大いに期待が高まります。

2015年10月1日(木)
 来週の東京土曜9R「山中湖特別」芝1800m牝馬限定戦に三浦騎手で出走を予定しているウインオリアートは、今週は軽めの調整。昨日30日(水)は南馬場のダートコースをキャンターで1周し、本日1日(木)は北馬場で乗り運動を行っていました。
 鹿戸調教師は「前走がこれまでで一番の馬体だったのですが、レース後1週間ですぐにその数字まで戻りました。今は本当に状態がいいのでしょうし、いよいよ本格化の時を迎えたのかもしれませんね。これなら週末、来週としっかり負荷を掛けて調整できますし、次走もいい状態で向かうことができそうですよ。この状態なら昇級戦でも楽しみです」と自信たっぷりの表情で語っていました。

2015年9月24日(木)
 先週の中山「汐留特別」では、好位で折り合い、直線で抜け出してからもラストは脚が鈍らず、完勝という内容で2勝目を挙げたウインオリアート。鹿戸調教師は「これだけしっかり攻めて、プラス10キロなんて今までなかったですからね。本当に馬の状態は良かったですし、完勝も決して驚くことではありません」と自信の表情で語っており、「今は本当に充実していますからね。前回の勝ちっぷりなら1000万でも間違いなく勝負になるでしょう」と力強く話していました。
 レース後は、馬体は少し減っていますが、カイバはしっかり食べており、明日25日(金)から乗り運動を行う予定となっています。
 なお、次走は中2週で、10月10日、東京土曜9R「山中湖特別」芝1800m牝馬限定戦に、引き続き三浦騎手とのコンビで出走を予定しています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター