FC2ブログ

レッドクラーケンの近況

小倉開催に合わせてレッドクラーケンが戻って来ました。
開幕1週目か2週目の芝2600mが目標かな。福島同様に小倉も成績を残しているコースなので頑張ってもらいたい。

2016.01.28
(西園厩舎)
ウッドコースを2周の調整。
西園調教師「昨日帰厩して今日は運動初日なので、ウッドコースを2周じっくり乗りましたが、立ち上げという事もあって厩舎周りの運動からチャカチャカしていましたし、馬場に出てからも、もっと速いスピードで走りたいとでも言うようにグイグイと進んでいましたね。馬体がだいぶ立派になっているので、慌てずに追い切りを重ね息や体を作っていきたいと考えています。レースは1回小倉(2/14~)1週目か2週目辺りの番組が目標になると思います」

2016.01.27
(グリーンウッド→西園厩舎)
本日、栗東トレセンに帰厩しました。

2016.01.22
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重535キロ。
今週火曜日に坂路で13-13のペースで追い切りを消化しました。楽な手応えで登板しており、併せ馬でも気の悪さを見せずに一生懸命走っています。帰厩が来週に延びましたが飼い食いは旺盛で体調面は引き続き良好、帰厩までオーバーワークにならない様に気を付けて進めていきます。


2016.01.15
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重527キロ。
先週土曜日に15-15、今週火曜日にも13-13を消化するなど順調に調整しています。速いところにいっても軽快な動きを見せており、喉の状態に気になるところはありません。本馬は態勢が整ったことから早ければ来週の検疫で栗東トレセン・西園厩舎に厩舎する予定となりました。

2016.01.08
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重530キロ。
年明けからペースを上げて13-13のところをすでに2本消化しています。ペースを上げてからの動きもしっかりしていて、息の方も違和感がないので、良いリズムで調整できていますよ。速いところをやって来てはいますが、馬自身は落ち着いてくれていますし、飼葉の方もいつも通り完食しています。馬っぷりは変わらず良く、仕上がり始めているので、いつ帰厩の声が掛かっても良い様にやって行きますよ。

2015.12.25
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重528キロ。
週に2本15-15を消化するなど調整は順調です。調教では集中していますし、前向きさも十分です。体は増えてきましたが、まだ背中からトモにかけての筋肉が物足りないので、乗りながら更に増やしていきたいところです。

2015.12.18
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重524キロ。
この中間も週に2本15-15を消化するなど順調に調整しています。併せ馬でもだいぶ自分から行く気を見せるようになっていますし、軽やかに坂路を駆け上がっています。今のところ来週火曜日から13-13を始める予定です。

2015.12.11
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重519キロ。
この中間も順調に調整しており、今週火曜日から15-15を始めました。1本目にしてはいい動きを見せていましたし、息づかいも気になりません。飼い食いが良く、体調面の心配もなく、普段は落ち着いて過ごしています。年明けの帰厩に向けて徐々にペースを上げていくことにしています。

2015.12.04
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2500m、坂路1本。馬体重517キロ。
体も増えつつあり、相変わらず元気一杯なので今週初めから坂路でも調整を行っています。脚元に問題はなく、背腰などにも疲れはありません。今のところ来週から15-15を始める予定です。

2015.11.27
(グリーンウッドトレーニング)
周回キャンター2000m。馬体重511キロ。
飼い食いが旺盛で馬体重はこの1週間で大幅に回復しました。まだ細く映るので、調教を進めながらもう一回り増やしていきたいところです。だいぶ荒々しい面が戻ってきているように体調は上向いているので、来週から坂路でも調整していきます。

2015.11.20
(西園厩舎→グリーンウッドトレーニング)
馬体重496キロ。
本日入場しました。到着後も脚元などに異常は見られませんし、筋肉の張りや痛みなどもそれほどありません。馬体は少し細めに見えますが、以前ほど痩せることなく維持しています。今週一杯はマシンで調整し疲れを取り、来週から軽めに乗り出すことにしています。

2015.11.19
(西園厩舎→グリーンウッド)
本日は引き運動の調整でした。
助手「今日も引き運動で疲れを取りました。中1週での競馬と栗東、福島間を2往復したのでさすがに疲れているだろうとは思いますが、カイバはいつも通り食べていますし、体も大きく減ったようには見えませんね。明日移動しますが、それまでにケアできることはしっかりしておきます」

2015.11.18
(西園厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
西園調教師「道中はいい感じで走れていたので、あそこまで負けてしまうとは思いませんでした。ジョッキーによるとノドが鳴っていたということですし、距離も長かったようですね。小倉で頑張っていたので距離は問題ないだろうと思っていたのですが、今後は中距離で見直したいですね。レース後も脚元などに問題はありませんが、使い詰めは良くないタイプですので、これで放牧に出させていただきます。金曜日にグリーンウッドに移動する予定で、その後は小倉開催を目標に進めていくことにしています」

2015.11.14
11月14日レース後コメント(16着)
加藤騎手「中1週でのレースだったので返し馬では少し硬さはありましたが、硬さは許容範囲のものでした。スタートを決めることができたので、今日は積極的にハナを主張しました。長丁場なのでゆったりしたペースで運んで、道中で脚を溜めたかったのですが、前半から後続にプレッシャーをかけられてしまい、馬自身もそれを気にしていて脚を溜められなかったです。2周目の3コーナー付近で手応えが怪しくなり、4コーナー手前では完全にガス欠になってしまいました。一息入れることが出来なくて、マークも厳しかったこともありますが、2番手で競馬を運んでいた馬が2着に粘っていますからね。何とか掲示板は確保したかったのですが、距離も長かったと思います。喉の方も今日は2周目あたりから鳴り出していましたので、全体を通して厳しいレースになってしまいました」

2015.11.12
(西園厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
※今週14日(土)福島7レース・3歳上500万下(芝2600m)に加藤騎手で出走します。
西園調教師「今日は引き運動で様子を見ましたが、疲れは全く見せていません。昨日のCウッドコースの馬場は前日の雨で全体的に時計がかかっていて調教駆けするエーシントップでも84秒くらいでしたので、クラーケンの85秒台というのは優秀。それに前回もCウッドコースでこれくらいの時計で動いて良い結果が出たので期待できそうですね。コース相性もいいですし、この間くらい走れば十分勝ち負けになると思うので、今回も自分の形に持ち込んで欲しいですね。出発は明日ですがそれまでにやれることはしっかりやっておきます」

2015.11.11
(西園厩舎)
本日はCウッドコースにて追い切りました。
 CW 85.1-69.0-54.1-39.2-12.4 一杯
※今週14日(土)福島7レース・3歳上500万下(芝2600m)に加藤騎手で出走を予定しています。想定から除外はありません。
助手「単走でしたが動きはバッチリでした。これまでの結果を見ても2走、3走と続けて結果を出せるタイプではありませんが、今回は高い集中力を感じますし、出来はしっかりキープしていると思います。ノドも鳴るには鳴っていますが、それが影響して止まってしまうこともなかったので、競馬で自分の形に持ち込むことさえできれば力は出し切ってくれるはずです」

2015.11.05
(西園厩舎)
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 67.3-49.1-32.2-16.0 馬なり
西園調教師「今日から坂路で乗り出しましたが、硬さは見られず、リラックスして走っていました。上がり運動の様子を見ても元気一杯ですね。長距離輸送と競馬の後なので体は少し減っているようですが、カイバはガツガツ食べているのであっという間に回復すると思います。次走についてですが、14日(土)の福島7R(芝2600)に加藤騎手で向かう予定です。距離が延びますが、小倉の2600mで3着という実績があるように、自分のペースを守って走れれば問題ないと思います。中1週で再度、長距離輸送になるので体を見ながら調整していきます」

2015.11.04
(西園厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
西園調教師「逃げずに2番手からの競馬になりましたが、前が離して逃げていたので先頭を走っているのと同じような感じでしたし、外から被されずに運べたことが大きかったですね。レース後も変わりなく元気なので明日から軽めに乗り出すことにしています。次走は中1週になりますが小回りは合うので再度福島に遠征しようと考えています」

2015.11.01
11月1日レース後コメント(2着)
加藤騎手「輸送競馬で体も絞れていたこともあって、返し馬でも軽いフットワークでしたし、前回使ったことによって調子は上がっていると思いました。開幕週ですから前でレースを進めた方が有利だと考えていましたので、理想はハナを主張したかったこともありましたが、脚を溜めれば終いは脚を使ってくれると思ったので、行く馬もいたので番手から運びました。焦って前の馬を追い掛ける感じもなく、むしろ自分が逃げている様なリズムで走ってくれていましたよ。勝負処でも余裕残しで上がって行けて、直線でもしっかり脚を使えていましたが、勝ち馬には目標にされてしまいました。それでも何とか2着争いには競り勝ってくれたので勝負根性もありますね。前回はゴール手前でノドが気になりましたが、今日はレース上がりの時に気になったくらいで、レース中は大丈夫でしたよ。馬場も決め手勝負になる京都コースよりも、福島のコーナー4つの方が馬も走りやすそうでした」

2015.10.29
(西園厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
※今週11月1日(日)福島8レース・3歳上500万下/芝2000m(若手騎手)に加藤騎手で出走します。
西園調教師「追い切り後も変わりなく元気いっぱいです。今日は疲れを取るため引き運動に留めましたが、明日は最終調整で乗って、レース前日の土曜日に福島に移動する予定です。昨日は重たい馬場でも終いはしっかり動いていましたし、状態はさらに良くなっています。あとは競馬の展開次第ですね、溜めていい馬ではないので今回も逃げるよう指示を出します」

2015.10.28
(西園厩舎)
本日はCウッドコースにて追い切りました。
 坂路 84.7-69.1-54.1-39.4-12.4 一杯
※今週11月1日(日)福島8レース・3歳上500万下/芝2000m(若手騎手)に加藤騎手で出走を予定しています。想定から除外はありません。
助手「単走での追い切りでした。周りに馬がいなかったので、自分のリズムで走ることが出来ました。終いも12秒4ですからよく動いたと思いますよ。ノドは相変わらず鳴っていて、スピードを上げていくと息づかいがどんどん悪くなってきましたが、それでもステッキを入れるとしっかり反応していましたし、最後も止まっていませんでした。あとは競馬に行って前走のように楽に逃げられればもう少し頑張れると思います。福島コースは相性もいいので楽しみです」

2015.10.22
(西園厩舎)
本日は坂路1本の後、Cウッドコースでキャンター調整でした。
 坂路 70.3-51.9-34.1-16.8 馬なり
西園調教師「普段から坂路とコースで乗っていて運動量は豊富なので今週は追い切りを控えることにしました。どこが痛いとかそういうことではなく、馬は相変わらず元気なので心配いりません。週末に大きめに乗って来週半ばにビシッと追い切ろうと考えています。次走は特別登録も行いますが、予定通り11月1日の福島8R(芝2000)に向かう予定で、鞍上は前回乗ってもらった加藤騎手に決まりました」

2015.10.21
(西園厩舎)
本日は坂路1本の後、Cウッドコースでキャンター調整でした。
 坂路 67.3-49.6-33.1-16.9 馬なり
助手「乗り出し後も順調に調整しています。ウチの厩舎のパターンだと1週前になる今週は追い切りを消化する場合が多いのですが、体はほとんど出来ていますし、福島までの輸送もあるので、今日午後の状態を確認してから明日追い切るかどうかを判断することになると思います。息づかいは相変わらずですが、元気一杯で体調は良さそうです」

2015.10.15
(西園厩舎)
本日は坂路1本の調整でした。
 坂路 65.7-49.4-32.9-16.4 馬なり
西園調教師「疲れはないようですでに元気一杯ですし、脚元も全く問題ないので今日から坂路で乗り出しました。硬さもなく、気負いも見られませんでした。次走は10月31日の福島10R(磐梯山特別/芝2600)と12R(二本松特別/芝1800)に登録する予定ですが、2000mが1番合っていると思うので、本線は翌日の8R、若手騎手限定戦の芝2000mと考えています。展開に大きく左右される馬ですが、次も減量騎手を起用して楽なペースで逃げられればいいですね」

2015.10.14
(西園厩舎)
本日は引き運動の調整でした。
西園調教師「競馬ではノドが鳴りながらも最後までよく頑張ったと思います。前半は多少無理をしてでもハナに行って、あのような形に持ち込むと力を発揮してくれますね。レース後も特に疲れは見られませんので、明日か明後日から軽めに乗り出す予定で、次走は福島の1週目を予定しています。前走で加藤騎手が上手く乗ってくれたので、次も加藤騎手でと考えています」
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター