FC2ブログ

ウインクレドのレース結果

ウインクレドの初ダート挑戦は12着と大いに失敗。
ダートの走りは決して悪くないと言っていますが、暫くダートは封印ですね。
しかしこの馬が分からなくってきました。今回は前走よりもパドックでの馬体も良く、追いきりも良かったので前進可能と思っていましたが、大きく退行してしまった。
調教時計が速いのが救いですが、クラブの評価は一貫して1200mで走るスピードを持っていないとのこと。奇しくも今回の結果でそれが証明されてしまったのが残念です。こうなると脚質転換して脚をじっくり溜める競馬にシフトした方が良いのかな。距離も1600m~1800m辺りで再度試してもらいたいです。

2016年2月6日(土) 競馬場速報
和田竜二騎手 ダートの走りは決して悪くありません。ただ、今日は周りが速く、スピード負けしてしまいましたし、砂を被ると嫌がっていたように、まともな競馬をさせてもらえませんでした。慣れてくればダートもこなせる馬だと思いますよ。ゲートもしっかり出てくれますし、どこがという欠点もなく、乗り味もいい馬なんですけどね。ただ、1600mだとしまいはタレてしまいますし、1200mだと現状スピード負けしてしまっている印象です。でも、気性面を考慮すると、短めの距離で気分良くのびのびと走らせたほうが良いと思いますし、控える競馬も今後の経験次第では習得可能だとも感じます。メンバーに恵まれて勝った馬ですから、今は辛抱の時期なのかもしれませんが、馬は以前よりも良くなっていますよ。

片山駿の目 1200mへの距離短縮とダート替わりの今回は、序盤の位置取りに特に注目していましたが、やはりそう簡単に前には付けさせてもらえませんでした。この距離だと見た目にスピード負けの感がありますが、それでも和田騎手いわく「マイルよりは1200mの方が合っている。速い流れに慣れてくれれば通用してもいい」とのこと。今後の番組選択が悩ましいところですが、次走については、芝へ戻し、ジョッキーの進言も受けて1200mか1400mの番組を選択していくこととなりそうです。在厩で進めていくかひと息入れるかの判断については、週明けの状態を見て判断することとなっています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター