FC2ブログ

ウインオリアート勝利

ウインオリアートが本日、中山8R1000万下(牝)・芝2000mに松岡騎手騎乗で出走し、見事3勝目を挙げました!!

こんばんは、久々の更新です。でもオリアートの勝利とあらば喜びを書かない訳にいかないでしょう(笑)。
ラインハーディー、バンゴールと牝馬限定とはいえメンバーが揃った中での勝利。前走に引き続き縦長の展開になったのはラッキーだったけど、前を捕まえにいくタイミングといい騎手ともに会心の走りを見せてくれた。前で積極的な乗り方をする松岡君と手が合うんだろうな。あれだけ戸崎で駄目だったのに不思議なものです。
しかし何だな。オリアートは本当に何度も口取りを申し込んで応援に行っているけど、3勝とも口取りが外れた時に限って勝つんだもん。これはもうジンクスみたいになってきましたよ(笑)。
今回は菜七子効果もあって馬券がとっても美味しかったし、1着賞金も含めて大きな貯金ができました。オリアートで単勝20倍、複勝4.9倍は舐められ過ぎだよね。
これでオリアートも準オープン。これからどうするのかな?クラブ的には早く牝馬重賞を使いたいんだろうけど、ここは大事にいってもらいたいね。

競馬場速報
松岡正海騎手 イメージしていた通りに乗ることができました。ある程度前が速くなることは予想していましたし、縦長の展開の中でいい位置を取ることができました。後続が来る前に自分から動けたのも良かったですし、馬も最後までよく頑張ってくれました。前走、今回の走りを見ても、中山のコース形態は合いますし、力も付けています。ありがとうございました。

片山駿の目 まさに会心の騎乗でした。前半である程度主張して好位を取りに行く作戦が良かったですし、仕掛けどころもパーフェクト。最後の差が差だけに、そのひとつでも欠けていれば今日の勝利はなかったと思います。完璧に導いてくれた松岡騎手には感謝の言葉しかありません。展開などに恵まれた部分はあったかもしれませんが、それでもこのメンバー相手に勝ち切れたことは評価できますし、素質馬がようやく軌道に乗ってきた印象を受けます。今後については「馬体が減っていたのでレース後の状態次第」と語る鹿戸調教師で、まだ決まっていませんが、相手なりのタイプですから準オープン昇格後も差のない競馬を演じてくれそうです。

2016年3月17日(木)
 今週の出走を予定しているウインオリアートは、先週末13日(日)にもWコースで追い切りを行い、4F54秒1、ラスト1F13秒5という時計をマークしています。
 そして昨日16日(水)にはWコースで最終追い切りがかけられました。オリアートには木幡初騎手が騎乗し、3歳500万下ビッシュとの併せ馬。先行して、コーナーで内に併走馬を迎え入れると、最後まで余裕の手応えで併入ゴールを果たしています。時計は5F70秒2、ラスト1F12秒9でした。
 鹿戸調教師は「いい動きでしたね。今日のひと追いできっちり間に合いました。状態良く送り出せそうです」と笑顔を見せています。
 また、担当助手も「1週前の動きはひと息でしたが、先週末の追い切りから動きがガラッと変わってきました。初也(木幡初騎手)も好感触だったようで、いい状態で出走できると思いますよ。馬体重は少し減るかもしれませんが、カイバは食べているので大丈夫です」と好仕上がりを約束していました。
 なお、追い切り明けの本日17日(木)は引き運動を消化し、午後の出馬投票では、今週の中山土曜8R芝2000m牝馬限定戦に松岡騎手で出走が確定しています。

2016年3月10日(木)
 来週の中山日曜8R芝2000m牝馬限定戦を松岡騎手で出走を予定しているウインオリアートは、昨日9日(水)にWコースで1週前追い切りがかけられました。追走でスタートしたオリアートは、直線で3頭併せの最内に進路をとりますが、最後は馬なりの古馬OPネオブラックダイヤと古馬1000万下ダイワエキスパートにそれぞれ2馬身の遅れでゴールとなっています。時計は5F69秒6、ラスト1F13秒7でした。
 鹿戸調教師は「稽古は元々それほど動かないタイプですし、遅れは気にしていません。週末、来週とあと2本追えますし、そうすれば十分に態勢は整うでしょう」と遅れにも全く動じない様子で、「馬体重も440キロをキープできていますし、近走と変わらない状態で送り出せると思いますよ」と順調を語っていました。
 なお、追い切り明けの本日10日(木)は軽めの乗り運動をこなしていました。

2016年3月3日(木)
 昨日2日(水)に美浦トレセン・鹿戸厩舎へ帰厩したウインオリアートは、本日3日(木)は北馬場で乗り運動を行っています。
 鹿戸調教師は「入厩後も変わりなく順調です。次走は前走と同じ中山で、しかも牝馬限定戦ですからね。前走はジョッキーがうまく乗った部分もありますが、引き続き楽しみにしています」と話していました。
 なお、次走は再来週の3月20日、中山日曜8R芝2000m牝馬限定戦に松岡騎手とのコンビで出走を予定しています。

2016年2月26日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。
 担当者は「先週末20日(土)は追い切りを行い、キビキビとしたいい動きを見せていました。しかし、その後右飛節の外側に傷腫れが確認されました。おそらく馬房で引っ掛けたのだと思われます。少し様子を見ましたが、傷自体は小さく、腫れもすぐに治まりましたので、24日(水)からは坂路調教を再開しています。予定の追い切りを1本できなかった誤算はありますが、仕上がりは早い馬なので、大丈夫かと思います」と話していました。なお、本馬は来週にトレセンへ入厩を予定しています。

2016年2月19日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。
 担当者は「馬もレースが近くなってきているのを感じているようで、普段でもかなり行きっぷりは良くなってきています。それでも、以前のように体が減らなくなっていますし、今は464キロでかなりふっくらとした馬体をキープしています。明日は1本目の追い切りとしてサラッとやる予定で、来週くらいから本格的にピッチを上げていきます」と話していました。

2016年2月12日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。
 担当者は「次走は中山4週目(3月20日、中山土曜8R芝2000m牝馬限定戦)の予定で、入厩はまだ先ですから、追い切りは行っていません。ただ、普段からだいぶ行きっぷりが良くなってきましたし、少しずつ競馬モードになってきていますね。それでも、馬体は463キロでしっかりといい体をキープできていますので、問題はありません」と話していました。

2016年2月5日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。坂路を3本というメニューを消化しています。
 担当者は「入厩はまだ先とのことなので、追い切りは行っていませんが、至って順調ですね。前走の疲れも取れましたし、カイバもしっかり食べて、体もドンドン増えてくるんです。現在462キロで、これ以上増えると太めになってしまうくらいです。あのオリアートが太めの心配をするくらいですし、本当に馬が変わりましたね」と話していました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター