FC2ブログ

ウインハートビートの近況

ウインハートビートの次走は武豊騎手との初コンビで阪神9R「出石特別」芝1400mに出走します。
一口馬主やってそこそこだけど武豊が愛馬に乗るのは今回が初めてですね。勝ってくれたら最高ですが、5ヶ月振りですしまずは掲示板くらいの気持ちで応援します。


2017年6月15日(木)
 来週の阪神土曜9R「出石特別」芝1400mに武豊騎手で出走を予定しているウインハ-トビートは、週末11日(日)にCWコースにて6F88秒5、ラスト1F14秒2というタイムで長めに乗られていました。
 今週は、昨日14日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。単走でスタートし、前半からいいペースでリズム良く進むと、最後の1Fはビッシリと追われてゴールしていました。時計は4F53秒2、ラスト1F13秒0でした。
 宮本調教師は「今日は1週前なのでビシッとやるよう指示を出していました。前半から少し飛ばした分、ラストは12秒台とはなりませんでしたが、動きは良かったですし、休み明けという感じはありませんね」と状態を伝えていました。
 また、吉永調教助手は「週末もコースで長めを乗っていますし、息の入りも悪くありません。馬体重も先週測定で472キロと細い感じもありませんし、前回と同じくらいの数字で出せると思います。勝ってまた同条件になりますから、いきなりでも結果を出したいですね」と話していました。
 なお、追い切り明けの本日15日(木)は常歩運動を消化していました。

2017年6月8日(木)
 前走後の筋肉痛が長引き、北海道で休養していたウインハートビートが、先週末2日(金)に栗東・宮本厩舎へ入厩しています。輸送熱などはなく、翌3日(土)から乗り始めましたが、今週6日(火)には軽い疝痛が確認されたことから、昨日7日(水)は軽めのメニューで様子が見られています。
 宮本調教師は「疝痛というか、ガスが溜まってしまっただけで心配はいりません。明日には追い切りも行えると思います」と状況を説明していました。
 その言葉通りに症状は回復し、本日8日(木)には坂路で追い切りがかけられました。単走でスタートし、前半はゆったりと進むと、後半は馬なりのままピッチを上げます。ラストだけ軽く仕掛けられ、余力十分でフィニッシュしていました。時計は4F56秒4、ラスト1F12秒6でした。
 吉永調教助手は「体調は問題ありませんし、動きも休み明けの1本目ということを考えれば良かったですよ。牧場でも追い切りはしっかりこなしていたようで、中身の緩さも感じませんし、これなら阪神の4週目に向けて仕上げていけると思います」と順調を報告していました。
 なお、次走は6月24日、阪神土曜9R「出石特別」芝1400mを武豊騎手との初コンビで予定しています。


2017年5月31日(水)
 本日31日(水)に北海道・新冠のコスモヴューファームを退厩、福島県のテンコートレーニングセンターを経由して、2日(金)に栗東・宮本厩舎へ入厩の予定です。
 コスモヴューファームの担当者は「もう追い切りも何本もこなしていましたし、こちらでは十分過ぎるほど乗り込んだと思います。直前は長距離輸送に備えて、ウォーキングマシンだけでしたが、体も少し増えましたし、輸送で減る分を考えればちょうど良かったと思います。次はクラスが下がりますし、いきなりいい競馬を見せて欲しいですね」と話していました。

2017年5月24日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターにて2本というメニューを消化しています。
 担当者は「速い追い切りは何本もこなしていますので、先週は15~15程度にとどめておきました。もう硬さも気になりませんし、追うごとに動きは良くなり、体にもハリが出てきていました。あとは輸送に備えて、馬体重をもう少し増やしておきたいところです」と話していました。
 なお、本馬は来週か再来週に入厩を予定しています。

2017年5月17日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターにて2本というメニューを消化しています。
 担当者は「先週の追い切りも、3F41秒台の好時計が出ていましたし、動きは追うごとに良化してきています。蹄鉄を履かせてからは、蹄を気にすることもなくなりましたし、硬さも抜けて、動きがドンドン良くなってきています。馬体重は477キロとほぼ前走と同じ数字ですから、栗東までの輸送を考えると、入厩前にもう少し増やしておきたいところです」と話していました。
 なお、本馬は再来週にトレセンに入厩を予定しています。

2017年5月10日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターにて2本というメニューを消化しています。
 担当者は「先週の追い切りは、3F42秒を切って、41秒9という好時計をマークしていました。1本目の追い切りの時は手応えに余裕がありませんでしたが、今回は行きっぷりも良くなっていましたし、動きは明らかに良化していました。馬体重は476キロと数字的にはそこまで増えていませんが、体はふっくら見せていますし、体調は良さそうです。今週も追い切りを行いますし、もう近々入厩も見えてくるでしょう」と話していました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
13-13-10-13-10-76/135

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター