スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドラトナの近況

ラトナは混合戦では厳しいと思ったけど、なんとか8着と頑張ってくれた。
ただ成績が下方なのが残念。せっかく函館に滞在しているのだから、ここで芝に戻すというのはどうだろう?


2017.06.17
6月17日レース後コメント(8着)
鮫島騎手「前で競馬をするつもりだったのでスタートから出していきましたが、意外と出脚がつかず、位置を取るまでに脚を使ってしまいました。番手を取れてからは、力むことなくスムーズに走っていましたよ。後ろから捲られるのだけは気を付けていたのですが、勝った馬にあまりにも早く来られて、そこからは抵抗できなかったです。もう少し後ろがじっくり来てくれれば違ったと思いますが、小回りだとみんな仕掛けも早いですからね。上手く乗れずすみません」

西園調教師「どうも自分から前にというのが以前より無くなっている感じですね。もっと楽に前に行ければ、最後も頑張れるとは思うのですが。体重が減ってしまいましたし、この後どうするかはレース後の様子を見て考えます」

2017.06.14
(西園厩舎/函館競馬場)
ウッドコースで追い切り
函W 68.0-53.0-39.1-12.6 仕掛け
助手「先週のひと追いで大体仕上がったと思いますし、息の感じや馬体も悪くないので、今日は単走でそこまで無理することなく、時計も速くなりすぎないように馬なりの稽古でした。それでも行きっぷりは良かったですし、息遣いも問題なかったです。追い切った後の歩様にも気になるところはありませんね。飼葉の食いが良い方ではないので、馬体重は448キロと減ってはいますが、細くは映りません。ここまでは落ち着いているので、この感じのまま競馬まで持っていきたいところです」

【追記】
西園調教師「予定していた牝馬限定戦は1/2の抽選に外れてしまいました。来週にスライドすることも考えましたが、函館に来てからの調子も良く、できることなら今週使ってあげたいので、土曜4Rに鮫島克駿騎手で再投票しました。牡馬が相手になりますが、自分の形で競馬ができればチャンスはあります。頑張って欲しいですね」

2017.06.08
(函館競馬場)
昨日はウッドコース1周、本日ウッドコースで追い切り
函館W
ラトナ       69.2-53.3-39.6-13.0 仕掛け
メイショウワンモア 69.8-53.9-39.6-13.0 強め

助手「昨日はウッドコースで軽めに運動して、今日は併せ馬の形で追い切りました。下ろしがけからスムーズに入れましたし、道中も力む事なく自然体で走れていました。3コーナーからスピードを上げて行くところでも、すぐにこちらの指示に反応出来ていました。最後は無理をしない程度にやったので目立つ時計ではないものの、終始手応えは楽でしたし、仕掛けてからの反応もしっかりしていたので、内容のある調教ができたと思います。追い切った後もケロっとしていて反動などはないのですが、少し飼葉の食いが良くないです。馬体重は451キロなのでそこまで減ってはいませんが、来週出走の予定なので、飼葉を工夫して少しでもふっくらするように対応してあげたいと思います」
※18日(日)函館1レース(牝/D1700m)を池添騎手で予定。

2017.06.01
(函館競馬場)
角馬場運動後、ウッドコース1周
西園調教師「先週金曜日に無事に到着しています。月曜日から乗り出していますが、レースは開幕週(6/17)に使う予定でまだ時間もあるので、角馬場とウッドコースを1周のメニューにとどめています。出掛けの歩様もスムーズですし、競馬を使っての輸送後でもガタッと来ている感じはありません。環境の変化にもしっかり対応できているのは良かったです。飼葉も安定して食べてくれているので、このまま乗り込んで良い状態でレースに向かわせたいですね」


2017.05.25
(西園厩舎→函館競馬場)
厩舎周りを引き運動後、函館競馬場へ向け出発。
助手「昨日の午後、馬体チェックをしましたが、歩様もしっかりしていましたし、特に痛いような箇所もありませんでした。昨日は飼葉もしっかり食べてくれていましたよ。今日の正午に函館へ向けて出発しました。着くのは明日の正午過ぎになると思います。普段から手の掛からない素直な馬なので、向こうの環境にも早く慣れてくれるのではないでしょうか」

2017.05.24
(西園厩舎)
坂路1本にて調整
 坂路 72.7-54.2-36.1-18.1 馬なり
西園調教師「いつものように坂路を軽めに乗って調整しています。特に大きく変わった点はありませんが、走りはスムーズですし、気持ちが切れてしまっていることもありません。体調も良好ですよ。明日の昼に函館へ向けて出発する予定なので、朝の運動は引き運動だけにして移動に備えたいと思います」

2017.05.18
(西園厩舎)
厩舎周りを引き運動。
助手「引き続き厩舎周りを引き運動で調整していますが、運動中も煩くなるような感じは見せなかったですし、歩様に乱れもなく、使ったダメージはそこまで感じません。飼葉もしっかり食べています。来週函館へ向けて出発する予定なので、疲れを残さないように、しっかり馬体をケアしていきたいと思います」

2017.05.17
(西園厩舎)
厩舎周りを引き運動。
西園調教師「馬場状態が悪い中でのレースだったので反動を気にしていましたが、今のところダメージはそこまで見られませんし、脚元も落ち着いています。飼葉も食べているので、このまま続戦の方向で考えています。権利はなくなりますが、次は函館開催で使おうと思っているので、来週の木曜日に函館へ向けて出発の予定でいます」

2017.05.13
5月13日(土)レース後コメント(5着)
池添騎手「厩舎サイドからスタートが決まればハナで競馬をして欲しいという指示だったので…スタートは出てくれたのですが、他に主張してくる馬もいて、前半で余分に脚を使う形になってしまいました。それでも道中は脚を溜める事ができましたし、勝負処での反応は前回よりも良かったと思います。追ってからも良い脚を使ってくれていて、1度交わされてからも再度差し返そうと踏ん張ってくれていました。最後は脚が上がりましたが、今日みたいな不良馬場でもよく走っていますよ」
西園師「馬場も速かったですし、外枠から前を主張する形だったので、馬にはきつい条件になってしまいました。権利は取れましたが、道悪馬場で目一杯走っていますし、使った後のダメージもそれなりにあると思うので、無理に権利内で使おうとせずに、馬の状態を見ながら決めたいと思います」

2017.05.11
(西園厩舎)
厩舎周りを引き運動。
助手「追い切った翌日なので、厩舎周りで引き運動の調整でした。昨日の夕飼葉も食べていましたし、今日の出掛けの歩様もしっかりしていたので、ここまでスムーズに調整できています。追い切りの動きも良かったですし、前走を使った事で調子は上がっています。前回も走れる態勢にはあったのですが、今回は更に調子が上向いているので頑張って欲しいですね」

2017.05.10
(西園厩舎)
坂路にて単走で追い切り
 坂路 55.0-39.7-25.9-12.8 強め
助手「今日は朝一番の組で単走の追い切りです。先週同様、終いに脚を使う形を取りたかったので、テンに行き過ぎないように気を付けました。馬場が悪かったので心配しましたが、ブレずにしっかり走れていましたし、遊ぶようなところもなく、動きは良かったです。息遣いも先週から一度使ったことで良くなっていましたが、今日やった事でよりしっかり出来上がったと思います。引き続き状態は良いので今回で決めたいですね」
西園調教師「今日の悪い馬場状態でも動きはまとまっていましたし、上がりの歩様に硬さも見られませんでした。気合い乗りも良かったです。息遣いも良かったので、使った効果はありそうですし、予定通り今週の京都を池添騎手で使います」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2018年成績
8-6-3-4-4-40/65

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。