FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイネルスパイアーの近況

マイネルスパイアーには本当に頑張って欲しい。芝の短距離馬としての適正に期待してます。

2013年11月8日(金)
マイネルスパイアーは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。約3週間の昼夜放牧を切り上げ、先週から坂路での乗り込みを始めました。主任は「前さばきの硬さは相変わらずですね。様子を見ながら進めていますが、休ませている間に少し大きくなった印象です」と述べていました。馬体重は496キロ。(11月4日現在の近況)

マイネルスパイアーの近況

マイネルスパイアーは真歌で調整中。まだ調教を開始したばかりですし、右前脚や踏み込みの甘さなどが解消されておらず、まだ時間がかかりそう。年明けの中山には戻って来て欲しいかな。

2013年10月30日(水) 牧場スタッフ便り
担当者 : 望月貴司(BRF真歌)
昼夜放牧を終え調教を開始しました。リフレッシュできたようですが、まだ少し歩様に硬さが見られますので、本馬の調子を見ながら調教のペースを上げていければと考えています。(2013年10月28日)

2013年10月25日(金)
マイネルスパイアーは、真歌トレーニングパークに滞在中。昼夜放牧しています。レースの疲れが残っているのか、前肢のさばきが若干固めで後肢の踏み込みもやや甘く感じられます。この機会にしっかり休養させて立て直していきます。(10月21日現在の近況)

更新日 : 2013年10月11日(金)
マイネルスパイアーは、3日(木)ビッグレッドファーム鉾田から真歌トレーニングパークに移動しました。しばらく昼夜放牧でリフレッシュさせてから騎乗を始める予定です。(10月7日現在の近況)

マイネルスパイアーの近況

マイネルスパイアーは鉾田経由で北海道に移動ですね。先行できる力はあるのでスローペースで押し切れれば勝ち上がる力だけはあると思うのですが。デビュー前の輝きを取り戻して欲しい。

2013年9月27日(金)
マイネルスパイアーは、前走でタイムオーバーとなり、10月22日まで平地競走に出走できなくなりました。このタイミングで北海道のビッグレッドファームでリフレッシュさせることになり、25日(水)鉾田に移動しました。体力の回復を促した上で北海道へ向かいます。

マイネルスパイアーのレース結果

マイネルスパイアーは22日(日)中山1R・ダート1800mに出走して14着でした。

2013/9/22
松岡騎手「初めてのダート戦。中途半端に砂をかぶって力を発揮できないのは嫌でしたので、主張してハナへいきました。確かにペースが早かったのですが、それにしても3コーナーで手応えがなくなってしまうのは早すぎます。番手の馬がそれなりに粘っていることを考えればもう少し抵抗してほしかったのですが」

国枝調教師「状態自体は悪くなかったのですが、きょうは返し馬の段階から気持ちが入りすぎてしまっていたのが悪い方へ出てしまったように思います。今後の予定については、厩舎へ戻ってテンション等もチェックして、使っていくかひと息いれるか検討します」


スパイアーのレースを一番期待していたんですけど、この結果は非常に残念です。
新潟のデビュー戦を見に行って以来ですが、やはりパドックの周回を見てもモノは違うという印象。それだけにこの負け方はどうにも理解ができません。ダートはスタートから押していけたし合わないという事はないでしょう。ただパワー型でもないので、中山のダート1800mが合っていたとは思えない。芝、ダート問わず距離を短縮した方が結果がでるんじゃないだろうか。ひと息入れるのもありだと思うが、3場開催の新潟の1200m、1400mの相手の弱そうなところを使って欲しいです。あとできれば騎手は替えて欲しい。どうも松岡君の考えは見当違いの方に向かっているようで、スパイアーにとっては決して良い方に転ばない気がする。

競馬ブック 勝因敗因
マイネルスパイアー(14着)松岡騎手 血統はダートなんでしょうが、体形や走りは芝向きなんです。ペースはキツかったけど、粘っている馬もいますからね。芝の長目の距離でゆったり走れる方が良さそうです。

マイネルスパイアーの近況&レース直前情報

マイネルスパイアーは22日(日)中山1R・ダート1800mに出走。騎手は引き続き松岡騎手で、馬番は5枠9番。芝からのダート替わりになりますが、血統からも新聞各紙の印も厚く前売りでは現在1番人気です。

松岡君がデビュー前からモノが違うと吹いてくれたスパイアーですが、ダートで圧勝すれば正しかったと証明されるのかな。前走掲示板の馬が多くいますが、能力の絶対値ではスパイアーが抜けていると思っています。まずは1Rで勝ってもらって重賞に向けての景気づけといきたいですね。
明日の出走馬の中では一番自信のあるレースです!


馬三郎コメント
走法的にはダートの方がいい。体調もいいので勝ち負けになってもいいはず。(国枝師)

競馬ブックコメント
状態はあまり変わりないが、芝では切れ味不足なのでダートで補えるようなら。(国枝師)

馬三郎本紙 本紙の見解
【自信度A】
キャリアが浅く未知数な面を残す若駒。芝→ダートで激変するパターンは典型的ともいえ、今回これに当てはまりそうなのが◎マイネルスパイアー。血統&体型から砂は歓迎。まだ上積みがあり気配も上昇傾向だ。資質の高い○ダノンミシガンが次位。


2013年9月20日(金)
マイネルスパイアーは、9月22日(日)中山1R・2歳未勝利・ダート1800mに松岡正海騎手で出走します。中間は15日(日)、19日(木)とウッドで追い切られ、問題なく動けていました。「終いを要したのは半マイルからのペースが速くなった分。調子は悪くないです」と国枝調教師。ダートでの変わり身を期待しています。

13/9/19 助 手 美南W 良 67.3 51.2 37.0 13.9 3 一杯に追う
パーリーシェル(二未勝)馬ナリの内を追走0.2秒遅れ
13/9/15 助 手 美南W 稍 70.9 54.4 40.4 13.7 3 馬ナリ余力
ヴィンセンツイヤー(二未勝)馬ナリの内を0.4秒追走同入
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
0-0-0-1-1-1/3

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。