FC2ブログ

ウインプリマの近況

ウインプリマのデビュー戦は丹内騎手に決まり。
27日の函館6Rにはウイングラウベンもでヴュー予定でこちらは黛騎手だけど、丹内騎手で良いんじゃない。函館は地元だし、普段から乗ってくれている騎手の方がいいよ。ただ丹内君にまだまだと言われてしまったのは残念。うーん、ウッドじゃ動かないのかな。坂路で追ったらまた変わるかもしれませんね。来週の追い切りに注目。

2015年6月4日(木)
 函館デビューを予定しているウインプリマは、昨日3日(水)に丹内騎手騎乗でWコースにて追い切りがかけられました。相手は2歳新馬ファジーネーブルで、5Fから併走でピッチが上がります。直線は一旦相手に前に出られる場面もありましたが、鞍上に追われるとジリジリと脚を伸ばし、その後は逆にプリマが前に出ます。ラストは相手に合わせて流した感じで併入ゴールとなっています。時計は5F70秒5、ラスト1F13秒4でした。
 丹内騎手は「前半はゆったりのペースだったにも関わらず、楽に走れていませんでしたし、まだまだといった印象ですね。まだ緩さもあり、使いながら良くなっていくタイプでしょうか」と第一印象を語り、「走り方からして芝よりもダートという印象を受けますね」と適性を語っていました。
 また、高橋祥調教師は「これがコースでの1本目の追い切りですからね。決して悪い動きではなかったですし、次はもっと動けるはずですよ。まだレースまでは時間はありますし、少しずつ上向いてくると思います」と前向きに話しており、今後については「来週こちらで追い切って、その後函館へ向かう予定で考えいます」と語っていました。
 そして本日4日(木)は北馬場で乗り運動を行っていました。なお、デビュー戦は6月27日、函館土曜6Rダート1000mに、今週の追い切りでも騎乗した丹内騎手とのコンビで向かう予定となっています。

2015年5月28日(木)
 先週ゲート試験をパスしたウインプリマは、昨日27日(水)に坂路にて追い切りがかけられました。相手は3歳未勝利コスモピンパーネルで、プリマが先行してスタート。馬なりのままスムーズに進み、ラスト1Fでもまだプリマが前に出ていましたが、最後は相手に合わせるように流しながらゴールとなっています。時計は4F59秒7、ラスト1F14秒1と軽めのものでしたが、フットワークは軽快でした。
 高橋祥調教師は「最後まで余力たっぷりでしたし、1本目ということを考えれば、いい動きでしたよ。登坂後の息の戻りも速かったですし、体力面も上々です」と高評価を与えており、「やはりスピードはありますし、ゲートの速さと合わせて考えれば、小回り函館の短いところに対応はできそうですね。輸送も苦にしないようですから、函館でのデビューを考えています」とデビュー予定を話していました。
 そのデビュー戦は、6月27日、函館土曜6Rダート1000mへ向かう予定が立てられています。
 なお、追い切り明けの本日28日(木)は、北馬場で乗り運動を行っていました。

ウインプリマ、ゲート試験合格

20130024_201505_20150515_01.jpg

ウインプリマが2歳愛馬の先陣を切って入厩、ゲート試験合格をしました。
去年のツアーで目に付いた馬ですが、あっさり試験合格を果たす辺り素質を感じます。
トレセンではゲートを通すだけでデビュー戦は函館かな。ツアー開催日の6/27に牝馬限定の新馬戦があるからこの辺と予想してます。

2015年5月21日(木)
 先週末16日(土)に美浦・高橋祥厩舎へ入厩したウインプリマ(父メイショウボーラー、母ケイアイダンサー)は、輸送熱などもなく無事に到着し、翌17日(日)から馬場入りを始めています。
 今週は19日(火)から軽くゲート練習を始め、昨日20日(水)は北馬場で本格的にゲート練習を開始しています。先に入厩し、すでにゲート試験も合格している同厩舎の2歳新馬アムールブランとマイネルゴールに付き添ってもらう形で練習を始めると、ゲート入りをスムーズにこなし、枠内でもジッとしていられます。1度目を出すと3頭同時に出て行き、スタートセンスの良さを見せます。2度目も枠入りはスムーズで、ゲートが開くと先輩2頭を差し置いて一気の飛び出しを見せていました。
 高橋祥調教師は「先週受かった2頭も遅くはない馬なのですが、実質的な初日で、その馬達より速く出るんですから、驚きでした。スタートも速いのですが、その後の二の脚も速いんです。これなら明日受けても大丈夫でしょう」とプリマのゲートセンスを喜んでいました。
 そして本日21日(木)は初めてのゲート試験に臨みます。他厩舎の馬と一緒の受験になりましたが、昨日同様すべての動作をスムーズに進めて、見事一発合格となっています。

2015年5月13日(水)
 今週15日(金)に北海道・新冠のコスモヴューファームを出発、翌16日(土)に美浦トレセン・高橋祥厩舎へ入厩予定です。コスモヴューファームの担当者は「リフレッシュと出発前の準備も兼ねて数週間ほどウォーキングマシンの運動で楽をさせてきました。牝馬にしては幅があり、馬体の不安がなかった同馬ですが、休ませてさらに体は増えてきたように感じます。それでも美浦までの輸送を考慮すればちょうど良さそうですし、十分にエネルギーを蓄えた状態で送り出せそうです」と話していました。

2015年4月22日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本~2本、もしくは600mのトラックコースでキャンターのメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「トラックコースの調教では、相変わらず自分からグイグイとハミを取る積極的な走りで、見ているこちらをわくわくさせてくれます。坂路調教でもトラックコースほどの走りではないにしても、それなりに動けるようになってきましたし、あとは本当に速いところを乗ってスピードに対応できるようなら楽しみですね。早期デビューに向けて調整していきます」と話していました。なお、本馬は先週15日(水)に第1回産地馬体検査を受検しました。

2015年4月8日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本~2本、もしくは600mのトラックコースでキャンターのメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「坂路の動きも悪くありませんでしたが、トラック調教を始めてから動きが一変。バネの利いた走りで力強い動きを見せています。かきこむような走法で、前向きさも感じますし、この動きなら今後が楽しみです。ゲートの動作も悪くなく、ここまでは順調ですね」と話していました。なお、本馬は今月15日(水)に行われる第1回産地馬体検査の受検を予定しています。
 馬体重434kg。

2015年3月18日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を切り上げ、坂路をキャンターで1本~2本のメニューで乗り込みを再開。ゲート練習も並行しています。担当者は「ここに来て力を付けてきた印象で、追い切りでも高水準のタイムをマークできるようになってきました。牝馬にしては幅もありますし、脚元もしっかりとしていますから今後が楽しみです」と話していました。

2015年2月25日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。乗り込みを一段落して、昼夜放牧を行っています。担当者は「ある程度乗り込みを進めることができましたし、少しずつ疲れも見え始めてきましたので、放牧でひと息入れています。パワーが勝った走りで、追い切りでは安定した動きができていましたし、このまま順調に行けば早い時期にデビューができるかと思います。体つき、動きからも短距離が主戦場になりそうですね」と話していました。

ウイン最後の出資はケイアイダンサー13

29日にケイアイダンサーの13に申し込みをしました。
これでウイン4頭、東サラ4頭、ラフィアン0頭と13年産の出資が確定。
内訳は牡馬が5頭、牝馬が3頭とバランスが取れました。
ケイアイダンサー13はツアーに参加した時から気になっていた馬だったが、まさかここまでギリギリに出資するとは参加時には思わなかったな。メイショウボーラ産駒は牡馬の活躍が目立ち牝馬はどうなのか気になりますが、値段の安い馬ですし自分の実際に見た相馬眼を信じるつもりで決めました。
ご一緒の方よろしくお願いします。


2015年1月28日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を切り上げ、坂路を1本~2本のメニューで乗り込みを再開しています。担当者は「体の硬さが抜け、全体的な力も付けてきたのか、先日の15~15秒では最後まで手応え良く上がっていました。休みを挟み、走りに対する集中力が増したことで、動きが変わってきた印象がありますし、以前あったわがままな面も今のところ覗かせていません。馬に落ち着きが出てきたのも良い材料ですね」と話していました。

牧場スタッフ便り 2015年1月20日(火)
【 担当者 : 野本大作(CVF) 】
休養前は神経質な面も見せていましたが、放牧でリフレッシュ。人懐っこいやんちゃな性格に戻りました。パワフルな馬体は相変わらずで、これで走りに集中できれば楽しみです。近日中にも休養を切り上げ、調教を再開していきます。(2015年1月16日)

続きを読む

プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
8-6-6-7-7-44/78

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター