FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラフィアン出資馬 マイネルファンロン

マイネテレジア15  父:ステイゴールド
牡馬  募集価格:2,400万円  美浦・手塚貴久

マイネルファンロン
馬名の意味 : 冠名+繁栄/中国語/Meiner Fanrong

Fanrong_1612_1.jpg


マイネテレジア15の馬名はマイネルファンロンに決定。中国語ですか。良い名前ですね。
近況・スタッフ便りを見ても至って順調。この馬はガニオン、ムートが夏のメインレースを同日に勝った際に嬉しくてポチったんですよね。
全兄のマイネルクラフトは重い喘鳴症で手術を受けたけど、ファンロンは大丈夫だよね?
順調にデビューまで漕ぎ着ければ勝ちあがれる素材だと思うのでとにかく無事に!!

2016年12月26日(月)
マイネルファンロンは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。一定期間、順調に乗り込まれてきたので、次の段階に備えて、中間から一息入れることになり昼夜放牧しています。主任は「ここまで体力の問題もなく順調に進められています。調教での動きもしっかりしていますね」と話していました。(12月21日現在の近況)

牧場スタッフ便り
2016年12月26日(月) 担当者 : 松尾篤(BRF明和)
坂路では母系から繋がる力強さをこれでもかと言わんばかりに発揮しています。折り合いに難があるわけでもなく地力の高さを伺わせています。乗るのがとても楽しくなってきてしまう馬の一頭で今後が楽しみです。(2016年12月23日)

2016年12月13日(火)
マイネテレジアの15は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。順調に調教が強められています。主任は「調教が強化されていますが、体力の問題もなく与えられたメニューを消化できています。集団調教や併走調教にもすっかり慣れてきました」と話していました。(12月12日現在の近況)

2016年12月2日(金)
マイネテレジアの15は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。中間からは集団調教に加えて併走調教も取り入れています。主任は「ゴールが近づいて、鞍上が促すとまずまず反応できていますね。この調子で体力をつけて行ってほしいですね」と話していました。(11月28日現在の近況)

2016年11月28日(月) 担当者 : 藤博道(BRF明和)
育成中の昼夜放牧を行っていた時には繋ぎなど全体的にやや硬めに見えましたが、跨がって見ると程よい硬さで筋力とのバランスも良好です。順調に乗り込みを消化したことを受け、短期の休養に入ります。(2016年11月28日)

2016年11月18日(金)
マイネテレジアの15は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。中間、2週間の休養を挟んで、坂路での騎乗を再開しています。集団調教でいろいろなポジションで走ることなどを経験させています。主任は「集団で走ることにも慣れてきました。特に戸惑うことなく走れていて順調です」と話していました。(11月14日現在の近況)

2016年10月31日(月) 担当者 : 井上有希(BRF明和)
同馬は騎乗を切り上げ、昼夜放牧のみの管理となっています。休みに入る前の同馬の動きは誰もが褒めるほどいいものがありました。この休養でさらに逞しくなって欲しいですね。(2016年10月28日)

2016年10月21日(金)
マイネテレジアの15は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。坂路で乗り込まれています。集団で走らせながら鞍上とのコンタクトの取り方を学びながらいろいろなポジションで走る経験をさせています。主任は「中間も体重は減っていませんし、今のところ問題なく進められています」と話していました。(10月17日現在の近況)


2016年9月30日(金) 担当者 : 山崎大輝(BRF明和)
馴致もスムーズで坂路調教を行っています。最初は敏感なのか鈍感なのかよく分からない感じでした。走らせて見るとひたすら真っ直ぐ走り体幹がしっかりしていますね。どちらかと言うと敏感なタイプですが良い子です。(2016年9月23日)

2016年9月16日(金)
マイネテレジアの15は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。中間から始められた馴致はスムーズに進められ、現在は坂路で軽めのメニューによる集団調教が行われていて、走りの基礎を学ばせています。主任は「馬具の装着や人を乗せることを学ばせる初期馴致から順調で、素直に従っています」と話していました。(9月12日現在の近況)

2016年8月19日(金)
マイネテレジアの15は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。夜間を含めると、放牧地ではかなりの距離を動いているはずですが、疲れている様子は見られず、とても元気にしています。スタッフは「食欲が旺盛ですね。放牧地では大きなストライドで走っています」と話していました。(8月15日現在の近況)

2016年7月15日(金)
マイネテレジアの15は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。長時間を放牧地で過ごす毎日。仲間とともに過ごしていて、刺激しあうことで運動量が増えて、体力を消費しています。自然と鍛えられる環境です。スタッフは「ここまで順調に来ています。ツアーの2日目の募集馬パレードの際は、雨の中たくさんの会員の方に囲まれていました。柔らかい中にも力強さを感じる動きをしていますね」と話していました。2つ上の兄Mクラフトは未勝利戦を5馬身差で快勝し、秋の飛躍が期待されています。(7月11日現在の近況)

2016年6月16日(木)
スタッフによる私見であり、将来を保証するものではありません。ご参考程度にお楽しみください。
■適性/デビュー時期:芝、中距離/早め~普通
■スタッフから一言!:父の軽さに加えて、力強さも感じさせるのが長所。柔らか味のある歩きにもご注目ください。

ラフィアン15年産 初出資

ウインムート、ウインガニオンの勝利が嬉しすぎて、ラフィアン募集馬に出資してしまいました。

出資馬はマイネテレジアの15
父はステイゴールド、母父はロージズインメイ。狙った訳ではないけどガニオン、ムート両馬の父が入っています(笑)。
残口が先週末で4口だったのでもしかしたら出資できないかなと思ったのですが、無事(?)出資確定しました。今のラフィアンで24万出資するのはちょっともったいない気もしますが、馬券で稼がせてもらいましたし勝った賞金を他クラブの資金に廻すのも薄情なので満口で出資できなくてもいいかなと思いつつ残口の少ないこの仔にしました。
もちろんツアーで注目をしていた馬ですし、厩舎は好きな手塚厩舎なのもグッド!募集時で408キロなら450キロくらいでデビューできるかな。一つ上の兄と比べると少し硬さを感じるけど、その分パワーがありそうだし堅実に走ってくれそう。あとはこの母系なので脚元に不安がないかだけです。
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2019年成績
0-0-0-1-1-1/3

2018年成績
28-14-12-13-11-90/168

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。