FC2ブログ

今週の出走は4頭

まずはオークスに出走するウインラナキラ。
3/4の抽選を突破しました。小さい馬だけに当日の馬場が回復してくれると良いのだが。人気はないでしょうし、少しでも上の着順を。

レッドラウダも何とか滑り込みました。1000万下条件だけど韋駄天S(OP)、新潟・芝1000mに出走です。前走負けたスペチアーレが50kgなので少し見込まれた感はありますが、53kgで出走できるのは魅力。外枠が欲しいです。

ウインベラシアスは勝って降級と行きたいところだけど、12頭中10頭が4歳馬。みんな勝ちたいよね。特に絶対に勝たねばならない馬が同じクラブから出ているし、ベラシアスは何とか掲示板を欲しいですね。

ポステリタスが新潟・芝1200mの3歳未勝利戦に出走。10日競馬で丹内騎乗だと怪しい雰囲気しかないけど、調教は動いているので期待しています。

マイネルゲルトナー引退

meinergerutoner.jpg

愛馬マイネルゲルトナーが引退しました。
デビュー戦は大知騎手で6着でしたが、その後3戦は二桁着順。先週のレースは6ヶ月ぶりのレースでしたが10日競馬で叩いた次走で進退が決まるかと思ったけど、相変わらずドライな決断で残念です。せめてダートくらい試して欲しかったですね。
長期休養明けの10日競馬で引退させるならその前のレースで引退させろよなと恨み言くらいは言っておきます。
ムートが勝ってくれたからまだ頑張れるけど、募集前に引退は心が折れそうです。
同じグラスワンダー産駒のポステリタスには頑張ってもらいたいです。


2018年5月14日(月)
マイネルゲルトナーは、12日(土)新潟で出走し、15着に敗れました。これまでに4戦を消化していますが、なかなか思うよう成績をあげることができない状況で、最近の3戦は2桁着順に終わっています。またパワーが要求されるダートでは、苦戦が予想されます。このまま現役を続けても皆様方の経済的なご負担が増えてくばかりなる可能性が高く、協議の結果、このレースを最後に引退せさることが決定しました。温かなご声援をお送りいただいたことに感謝申し上げます。


2018/5/12 新潟 1R 3歳未勝利・芝1600m 黛弘人 15着

黛騎手「スタートしてから終始、追走に手いっぱい。レースのペースが落ちると馬群との差は詰まるものの、速くなるとまた離されてしまいます。全体的にスピード不足という感じ。休み明けの分を差し引いても、厳しいように思います」

小笠調教師「牧場からきっちり乗り込んで戻ってきましたし、具合は良かったと思います。それで、この内容。芝では足りないようですね。とはいえ、ダートで力を発揮するようなパワーも感じられません。厳しいかもしれませんね」

今後について関係者と協議していきます。

2018年5月11日(金)
マイネルゲルトナーは、5月12日(土)新潟1R・3歳未勝利・芝1600mに黛弘人騎手で出走します。小笠調教師は「鉾田でもしっかり乗り込まれていますし、追い切りの動きも悪くなく、今週の出走でも問題ないと判断しました。休み明けですが、格好をつけてほしいですね」と話していました。

続きを読む

マイネルファンロン、皐月賞出走へ

マイネルファンロンはGⅡスプリングS・芝1800mに出走して3着。皐月賞への優先出走権を獲得しました。

過去にも愛馬の中でウインアルザス、エントリーチケットがクラシック出走に向けてトライアルレースに挑戦していましたが、一口馬主9年目にして目標が叶いました。昨年のウインガニオンのマイルCSに続いての2回目のGⅠ出走になりそうです。
弥生賞組がとにかく強力で皐月賞で勝ち負けまで期待するのは酷かもしれませんが、相手なりに走ってくれる馬ですし、雨でも降れば本番でも楽しめるかなあと思います。


2018年3月18日(日)
柴田大知騎手「ゲート練習の効果で1完歩目が出ました。外枠でしたので、良いポジションをとるためにある程度促して行ったのですけれど、その分、1コーナーから2コーナーにかけてハミを噛んで行きたがりましたね。なんとかなだめようとしたところ、向正面で落ち着いてくれました。かなりタフな展開になり、上位2頭には離されてしまい、このまま後続に飲まれてしまうか、と思ったのですが、一度、前に出られた馬をもう一度差し返して3着をキープ。前走に続いて勝負根性を見せてくれました。馬が短期間ですごく良くなっていますし、今後、さらに成長が望めそうで楽しみですよ」

2018年3月16日(金)
マイネルファンロンは、3月18日(日)中山11R・スプリングステークスG2・芝1800mに柴田大知騎手で出走します。追いきりに騎乗した柴田大知騎手は「前走時よりもトモがしっかりした感触。状態が上がっているのではないでしょうか」と述べていました。また、16日(金)にはゲート練習も行っています。「ゲートに入ると一気に心拍数が上がるようですね。練習して慣らさせておいたことが実戦での落ち着きにつながってくれれば、と思っています」と大知騎手。手塚調教師は「使いながら徐々にトモがしっかりしてきているように感じています。ここで結果を出して、今後につなげていきたいですね」と話していました。

2018年3月9日(金)
マイネルファンロンは、美浦に滞在中。中間も順調に追い切りを消化できています。手塚調教師は「前走を使った後も順調。スプリングSにチャレンジすることにしました。今週の追い切りは70-40程度でしたが余裕をもって動けていて、感触は良かったですよ。ただし、除外されるようなら阪神の若葉Sも視野に入れます」と話していました。18日(日)中山のスプリングS・芝1800mに出走予定です。


~以下過去の近況履歴~

続きを読む

ウイントリニティー、3連勝で中央復帰

今日の園田競馬、C1ダ1400mで勝利してウイントリニティーは中央復帰を果たすことができました。
転入からの2戦は連続2着でどうなるかと思いましたし、今日のように一瞬大丈夫かと思うところがいくつかありましたが結果的には3連勝なので良かったです。あとは中央で通用するかですね。

2018年3月15日(木) 競馬速報
森澤調教師 スタートが良く、楽にハナも叩ける構えだったようですが、先頭に立つと遊ぶ面を見せることもあるので、意識的に他の馬を行かせたようです。危なげない勝ち方ができましたし、今日の走破時計も優秀なものでした。やはり今は馬の状態も非常に良いのだと思います。少し時間は掛かってしまいましたが、無事に中央へお戻しすることができそうで良かったです。この後は園田の登録を抹消し、今週末にも一旦ビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出す予定です。

片山駿の目 勝負所で手が動き出した時には少しヒヤリとしましたが、終わってみれば単勝元返しの人気に応える完勝のレースでした。今回の勝利で中央転入条件の3勝をクリアすることができましたし、今後は短期放牧を挟み、近々、中央へ再登録手続きを行う予定です。これでようやく再びスタートラインに立ち、ここからが本当の勝負となりますが、近走のレースぶりを見ても完全復調がうかがえますし、今の勢いなら中央の500万下相手でも期待は持てそうです。

2018年3月13日(火)
 ウイントリニティーが、3月15日(木)、園田8R「C1一4歳以上特別」ダート1400mへの出走が確定しました。

2018年3月8日(木)
 来週の3月15日(木)園田ダート1400mを吉村騎手で出走を予定しているウイントリニティーは、今週5日(月)にハロン13~13秒の追い切りを行い、本日8日(木)にも併せ馬でハロン15~15秒程度のところをこなしています。
 森澤調教師は「1週前追い切りの5日(月)にビシッとやって負荷をかけましたが、しっかりと気合いも乗せたかったので、今朝も併せ馬で適度な負荷をかけています。馬はとても前向きで自らハミを取ってくれますし、冬毛も抜けて状態は非常に良さそうです。前走の勝ちタイムは同じ日のBクラスのレースを上回る非常に優秀な時計でしたし、次もしっかりと決められるように頑張りたいと思います」と順調を伝えていました。

2018年3月1日(木)
 先週の園田では、道中前を見る形で進み、勝負どころでは外から勢いよく上がっていき、最後は2着馬を差し切り、好時計勝ちを決めたウイントリニティー。レース後は、硬さもなく、治療の必要はまったくないほどで、今週26日(月)から馬場入りを再開しています。
 森澤調教師は「前走後も反動もなく順調ですね。相変わらず行きっぷりはいいのですが、レースを使いながらいい意味で、操縦のしやすさも出ています。次は1キロ斤量が増えますが、同じC1ですし、前走の勝ち時計からもまず大丈夫だと思っています」と話していました。
 なお、次走は、中2週で3月15日(木)園田ダート1400mを吉村騎手で予定しています。

~以下過去の近況履歴~

続きを読む

シルク再募集 抽選結果

アンティフォナの16     3口  717口
ツルマルワンピースの16  6口  321口

2頭に申し込んだのですが、見事に外れました。
改めて再募集馬のムービー等を見直しましたが、来年のクラシックもシルクっ仔が賑わせてくれそうです。
プロフィール

SNURGE

Author:SNURGE
ウイン、ラフィアン、東サラ、
シルクで一口馬主をやって
います。

2018年成績
8-6-3-4-4-40/65

2017年成績
22-15-15-18-11-101/182

2016年成績
14-9-8-6-12-71/120

2015年成績
14-9-10-6-8-70/117

2014年成績
4-3-13-7-3-61/91

2013年成績
7-6-5-5-2-53/78

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
FC2カウンター